埋め合わせもまた、始まりにすぎないのだ!



グッド★スタンディング土曜日★モーニングッ~!

銀行で、詩吟、公開しましたァ~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

蒸し暑い、曇りッ~!

いや〜、本日は、仕事が休みで、

いつもの休日の過ごし方をして、

マッタリします~!

先日、仕事絡みで、ある講習に参加した。

その内容、

国内のある業界内では、

俺的に、いろんな意味で、

凄いと思える講師の講義で、

非常に貴重な経験を聞かせて貰えた。

その講師の方は、

かなり年配ではあるが、

まだまだ、現役で、若々しく、

良い経験が豊富だ。

まあ、年をとっていれば、

何でも、オッケーという訳ではないが、

失敗から成功を導き出す経験の数で言えば、

人生の先輩には及ばない。

そして、ある程度の年齢になると、

ただ、やみくもに、

動けばいいというような

スタンスが一掃され、

神と一体化したような、

意味ある動きができるようになる。

年をとっても、なかなか、

そこまで到達できている人は少ないし、

それ以前に動けなくなり、

机上の空論に

一喜一憂する人も少なくない。

そんな中で、

先日の講習の講師のような、

常に神と一致しているに近い、

そして、健常者で、

霊的に老獪な年配の人の経験を

聞かせて貰ったことは、

非常に貴重な体験だった。

先日の今日を新たにに、

【私が忘れてはならないのは、

傷つけた人たちが

言葉で許してくれたからといって、

それで自己満足を得るようなことが、

私の目指す目標ではないことだ。】

と、書いてあった。

今まで、もう、10年以上、

自分自身の埋め合わせや、

ステップを手渡してきた

仲間たちの埋め合わせに、

いろんな形で関わってきた。

勿論、ビッグブックに

書かれてある通りの経験に、

完全に委ね、やるということは、

最低、必要となってくる。

それは、

どんなステップでも同じだが、

委ねなければ、ハイヤーパワーが

働かないからだ。

たとえ、直接的な埋め合わせをした時に、

対象が口で許すと言っても、

大抵の人は、心の中では、

許してはいない。

単に大人の対応を

しただけにすぎないのだ。

そんなことは、

自分が相手にやったことを、

逆の立場で考えてみれば、

すぐわかる。

俺なら、ブッ殺している。

そして、そんな時の神の言葉がある。

直接的な埋め合わせの中で、

対象に、自分に対して

何か言いたいことはありますか?と、

聞いた時、大抵の人は、

「今後、私だけに限らず、

誰に対しても、

同じことをしないで欲しい。」

と、言ってくれる。

神様が伝えたい事は、

このことなんだなと、

今は、わかる。

そう!埋め合わせもまた、

始まりにすぎないのだ!

感謝だ!

安くて旨いプラス何か。。。

グッド★ソーバー月曜日★モーニングッ~!

画家が、語る。。?!

ナンチャッテェ~!

只今、午前11時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

また、暑さがぶり返してきた、

晴れッ~!

いや〜、今日は、仕事が休みで、

午前中、

職場で受けた健康診断の再検査の結果を

自宅近所の病院に聞きに行ってきた。

検査内容は、胃カメラで、

結果は、軽い胃炎だけで、

特に問題はなかった。

正直、これで、一安心して、

また、向こう1年、

今日一日の積み重ねで、

思い切り、

ゴッドパフォーマンスするぜ!

今、健康診断に重要度をおけること、

一重にステップ4-5と、

ステップ10の実践継続の

お陰だと強く感じる。

酒を飲んでいた頃、

俺のことは、俺が一番よく知ってると

自負していたが、

とんだ錯覚や高慢だった。

そんなことも、ステップ4-5や、

ステップ10を継続的にやって、

自己吟味を増幅させていかなければ、

わからせて貰えなかった。

健康診断もしかり、

軽んじると、

自分の命に関わる。。

期限付きではあっても、

神に託された命、

大切に使わなければ。。

先日の今日を新たにに、

【けれども私たちが

いま苦しんでいる人たちを

無視した場合、

自分自身の生命や

健康的な生きかたが

危険にさらされることになる。】

と、書いてあった。

先日、あるセミナーに参加して、

10人近くの仲間のスピーカーを聞かせて貰った。

いつも、いつも、セミナーに参加する度に、

スピーカーをする人たちの回復の内容云々よりも、

その時、その時の

自分のソーバーや状態で、

何かを感じさせてくれる話と、

そうでない話と振り分けられる。

何となく、B級グルメの食べ歩きに似ている。

継続的に、

B級グルメの食べ歩きをしていると、

ただ、安くて旨いだけでは、

満足できなくなる。

回復のレールに乗ると、

現状にOKを出しつつ、

今が途上である、

良い意味での渇望が起動する。

安くて旨いプラス何か。。

何度も、訪れたい店には、

必ず、安くて旨いプラス何かがある。

スピーカーも同じで、

ソーバーは勿論のこと、

人間的成功は、

大なり小なり、時間をかければ、

何とかなる。

それは、それでいいのだが、

それプラス、何を与えられたのか。。

そこが、今の俺にとって、

何かを感じさせてくれる、

重要なポイントとなっている。

そのセミナーでは、

そんなことを感じさせてくれるスピーカーが、

二人いた。

その人たち自身のソーバーは、

特に言ってはいなかったが、

そんな長く、

酒を止めている人たちではなかったと思う。

でも、ビンビン感じた。

俺がニューカマーだった頃に、

あんなスピーカーをされたら、

感動しただろうし、

実現性のある希望が

持てただろうなと、心底思えたし、

今も、そう思えた。

ソーバーや

人間的成功も必要だと思うが、

それプラス、もっと大切なことに、

自身の経験を伴わせて

伝えていくことにも、

自分の命が

かかっていると強く感じる。

酒を止めたくても、

なかなか、酒を止められない人や、

結婚したくとも結婚できない人や、

働きたくても働けない人も、

AAには、沢山いる。

そんなこともひっくるめ、

可能性のあることに

可能性を実現させていける希望を

メッセージしていくことも、

非常に重要だと思う。

ただ、ソーバーで、人間的成功だけで、

満足してしまうだけじゃ、寂しいし、

酒を飲んでいた時の妄想で、

目指していたことと、

あんまし、変わらない。。

感謝だ!

何もしないのも、立派な行動なんだ!

グッド★タイムリー月曜日★モーニングッ~!

ベンチで座って、プチ朝弁中ッ~!

ナンチャッテェ~!

高校時代、ビール飲みながら、

よくやってたよなァ~!

先生、母ちゃん、御免なさァ~い!

只今、午前10時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、相変わらずの

暑さだぜぇぇぇ!

いや〜、今日は、昼間の仕事も、

夜のコミュニティも休みなので、

極力、何もしないで、ゆっくりする予定。。

一見、自分だけが楽しむリフレッシュや、

何もしないで、ボッ〜とすることは、

自己中心的や怠惰に受け取られそうだが、

実は、そうではない。

その答えは、

ビッグブックのステップ11のフレーズに

シッカリ書いてある。

リフレッシュや休息にも、

霊的な目的があるのだ。

休むべきタイミングで休んでいる人の方が、

アルコホーリクか、そうでないかに関わらず、

適材適所で、

スピーディーな助けになれているし、

霊的に満たされてように思う。

今日の今日を新たにに、

【いつも人のことを思い、

必要に応じてどう手助けするかを考えることに、

自分たちの生命はかかっている。

かつての問題飲酒者である

私たち自身の生命そのものが・・・・。】

と、書いてあった。

人は、皆、同じように疲れる。

疲れれば、休む。

何故ならば、それをしなければ、

何かしらの障害を起こすからだ。

だが、俺自身もそうだったが、

本能のオフサイドラインを超えると、

ホーリクが入り、まるで、

それが良いことのように錯覚する。

例えば、仕事場なんかで、

昼休み中に、

自分はあくせく仕事してるのに、

後輩達が休んでたりすると、

腹を立て、そのタイミングで

やらなくてもいい仕事を命じたりしてた。

自分の仕事の遅さや、手際の悪さや、

考え違いなどの責任を、

まるで時間外の仕事が良いことのような思いで、

被害者意識も伴って、

他の人達に押し付けるという負のパターン。。

その他にも、オーバーワークに関しては、

ワーカーホーリク特有の、

周囲に違和感を持たせる悪影響がある。

いざという時のオーバーワークなら、

良くある話だが、

いつも、いつも、

オーバーワークというのは、

どこか胡散臭い、

ヤクザなことだと言えるだろう。

俺も、ある時期、

常時、オーバーワークをしていたが、

ステップの実践を通して、

それは、一重に、

俺の能力者不足や考え違い以外の

何ものでもないと思っている。

だから、そのことに気付いてから、

何故、昼休みも休めない程、

仕事が残るのかや、

夜も寝れない程、

仕事が残るのかを、

徹底的に分析して、

改善すべきことは改善して、

常態化したオーバーワークを減らした。

ソーバー5年位の頃、

尊敬していた先輩エンジニアが、

オーバーワークにステータスを感じていた、

当時の俺に対し、

「休むべきタイミングで休めないようじゃ、

プロとは言えないし、的確な判断も鈍る。

休息も仕事なんだよ。

俺達は、

自己満足の趣味で仕事してるんじゃない。

いつでも、自分で納得できる

お客のニーズに応えるプロとして、

仕事してるんだよ。」

と、強く言ってくれたが、

それからしばらくして、

本当にそうだと思えるようになった。

休むべきタイミングで休み、

何もしないのも、立派な行動だと思う。

アルコホーリクの俺にとっては、

何かやるよりは、

何もしないことのほうが

難しいかもしれない。

感謝だ!

個人よりも原理を優先する



グッド★スクロール土曜日★アフタヌーン!

指導し、動機改善しましたァ~~!

ナンチャッテェ~!

只今、午後1時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

相変わらずの暑さで、超~快晴ッ〜!

いや〜、相変わらず、●●原&●浜は、

超〜暑いぜ!

いつの間にか、梅雨も明けて、

夏本番ってな感じだな。。

さすがに、炎天下の下で、

ただ走っているだけだと、

すぐに熱中症になって、

頭が痛くなるから、

途中、途中、休憩を入れ、

水分補給しながら、対策している。

仕事のある日は、

朝、ロードを30分くらい走っているが、

この暑さだと、30分が、限度だ。。

まあ、夏を乗り切れば、

秋はかなり楽に感じるのは、

わかっているから、

今日一日で、いきまっせ!

今年の春くらいから、

久々に、ニューカマーのスポンサーを

本格的にやるようになった。

俺の理解する神様的には、

一人の仲間にステップを手渡している最中は、

なるべく、新しいスポンシーを

持たないようにしているし、

自分から、あまり過激に、スポンサーを

やってあげようかみたいなアプローチを

かけるのは、高慢につながるから、

やらないようにしている。

ただ、スポンサーシップとは、

どういうことなのかという経験は、

余計なおせっかいや、

押し売りにならない程度に、

機会ある度に、ミーティングや、

個人対個人のベースで、

分かち合っている。

そして、あくまでも、選ぶのは相手だし、

相手からスポンサーをお願いされれば、

半分冗談で、笑顔を意識して、

「俺は厳しいよ!大丈夫?」と言って、

それでも、いいということならば、

感謝して、俺自身の回復成長の為に、

受けさせて貰っている。

要は、個人よりも原理を

優先しているということだ。

もしかしたら、俺は、日本のAAに、

何かしらの功績を遺せたのかもしれない。

だが、それは、俺一人でやったことではなく、

仲間と一緒にやったことだし、

個人名は遺していない。

俺は全然凄くない。

もし、凄いとしたら、

そうさせたAAプログラムが凄いのだ。

AAプログラムが無かったら、

俺は1日24時間、酒が止まらず、

とっくの昔に死んでいた。。

感謝だ!

神様のスケールだけに、一喜一憂できるようになる

グッド★海の日Monday★モーニングッ〜!

腰を少し起こしましたァ〜!

ドッヒャ〜ン!2x ナンチャッテェ〜!

只今、午前11時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

サウナなのような暑さの晴れッ〜!

いや〜、ここ数日、夜も結構暑く、

今年の夏は、昨年以上に暑くなるのかなと、

予感している。

走っていて、こうも暑いと、

疲労感が全然違うが、

走り終わった後、外にいても、

体温が下がっていくにつれ、

涼しく感じられ、

何とも表現できない爽快感がある。

やっぱ、霊的変化は、無限だな。。

昨日の今日を新たにに、

【自分の生き方を神の配慮に委ねるとき、

突然身にふりかかる歓迎できないものごとにも、

不安やあいまいさや怒りでこたえずに

すむようになる。

そのような経験を切り抜けるときの痛みは、

生きのびるのに必要な霊的な力を

いま私は受け取っているのだと理解することで、

いやされていくだろう。】と、書いてあり、

今日の今日を新たにに、

【私の場合、安定が得られるようになったのは、

要求して手に入れようとしたときではなく、

与えようと努力したときだった。

それによって感情面のソブラエティが

生まれるのだと思う。】と、書いてあった。

AAにつながり、

20年のソーバーまでは、

AAや仕事や家庭と、

上昇モードでやってこれた。

そして、20年のソーバーの辺りから、

家庭のことが上手くいかなくなり、

ビッグブックに書いてある通りに、

全てを経験者の提案に委ね、

ステップをやり直した。

それから、25年のソーバーまでは、

持ち直したが、

それ以降も、再び、

あらゆる理不尽とも思えることが、

次から次へと起こった。

毎日、ビッグブックに書いてある通りの

ステップをやってはいたが、

家庭と仕事の両方の問題が

同時進行になった時は、

さすがに、体調を崩しがちになった。

いずれも、俺が努力したところで、

どうすることもできなかったことだったから、

正直、苦しかった。

よく言われる、30年の壁というヤツだ。

結局、スポンサーを始めとした、

いろんな然るべき人達に相談した結果、

まず、仕事を手放し、今の職場に転職して、

上手くいかないことは家庭だけに減らして、

なんとか落ち着いた。

まあ、俺の場合、一つくらいは、

頭を抱えるような問題があった方が、

いいみたいだ。。

そこが、俺のオフサイドラインみたい。

そして、今。

人や現実は変えられないが、

ステップの実践を駆使して、

自分自身を変え続けていくだけだ!

そんな中、仕事や家庭がなくたって、

俺は、酒を飲まないで生きていけると

言い切れるようになれた。

AAさえあれば、何とかなる。

同時に、仕事が上手くいってようと、

上手くいってなかろうと、

家庭が上手くいっていようと、

上手くいってなかろうと、

俺の平安や安定は、

絶対に、絶対に、左右されない。

思いやりと、忍耐と、寛容のスピリットで、

ミーティングに出て、そこで貰った力で、

日々のステップの実践や、

仲間とのつながりを維持し続けていけば、

神様のスケールだけに

一喜一憂できるようになる。

感謝だ!

神の望むこと ~人の役にも立ちたいし、犬の役にも立ちたい~

犬

グッド★トリッキー日曜日★アフタヌーン!

冷たい水を集め、待機しましたァ〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後12時半、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中〜!

本日の●●原は、蒸し暑い、晴れッ〜!

今日と明日は、定休日で、

明日は、夜のコミュニティも休みなので、

熱中症にならない範囲で、

走り込み&ダジャレ込みまっす!

三日前の木曜日、

たまたま、スポットで有休だった為、

いつもの調子で、自宅近所の公園で、

プチマラソンしていた。

そしたら、一匹の犬が、

公園内をブラブラしていることに気付き、

何となく、気になった。

しばらくしても、飼い主と一緒ではなく、

ピンで、首輪もしていたから、

迷い犬だなと思えた。

どうも、自分の力で、家に戻れない様子だったので、

何とか、首輪を見て、そこに飼い主の電話番号が

書いてあれば、連絡できるなと、その犬に近づいた。

最初は犬も、警戒して、ワン、ワンと吠えてきたので、

速攻、ステップ10と

日中の動揺した時のステップ11をやって、

神の意志に従った。

ゴッドプランとして、まずは、その犬、

喉が渇いていたようだったので、

水道へ誘導し、水を飲ませてあげて、

少し犬からの信頼を得て、

頭を撫でてあげられるところまで、

もっていった。

で、首輪を見たら、

残念ながら、飼い主の電話番号は、

書いてなかった。

しょうがないので、その場で、スマホを使い倒し、

然るべき、地元の警察に電話して、

お巡りに来てもらった。

お巡りの判断で、まずは、

地元の保健所に来て貰うことになり、

来るまで、

公園から犬が逃げないように見張りながら、

お巡りと、どうでもいい世間話をしていた。

そんなことをしてたら、

お巡りがいたせいか、

近所の人達が、

迷い犬なんだなと気付いてくれて、

その中の一人が、その犬の飼い主を知ってると、

飼い主を公園まで、連れてきてくれた。

保健所のお迎えも、キャンセル。。

結局は、迷い犬というか、

脱走してきたようで、

脱走癖があるとのこと。。

飼い主は、お巡りに、

キチンと首に電話番号を

書いた札を下げておくようにと注意され、

俺は、社交辞令的な感謝をされて、

一件落着した。

本当なら、

公園には、1時間位しか、

いる予定ではなかったのだが、

2時間半の時間が潰れた。

まあ、無視してしまえば、

自分が後悔すると思ったから、

助けになれて良かった。

心配や後悔、憂鬱な考えのほうに

流されないよう注意しなくてはならない。

人や犬の役に立つことができなくなるからだ。

アッ、犬とは書いてなかったな。。


やっぱ、助けにならなければならない

ゴッドタイミングで、

ブーブー言いながらも、

助けになれる自分でありたい。

感謝だ!

人間的な和解と神様的な和解

空

グッド★サバイバル火曜日★モーニング〜!

カバンの進化、万歳ッ〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、綺麗に雲がかった晴れッ〜!

今日で休みも終わりだから、

プチマラソンは、軽めにして、

明日からの仕事に備えるか!

すっかし、相変わらず、朝から超〜暑いなあ〜!

昨夜は、

スポンシーのステップ8のリスト確認に立ち会い、

今後のステップ9のパフォーマンスについて、

具体的にプランを練った。

原則的に、誰に直接的埋め合わせをし、

誰に間接的埋め合わせにするかは、

スポンシー自身は決められない。

勿論、要望は聞くが、

あくまでも、神様のお決めになることなので、

神様と本人とのつなぎとなる、

経験者の位置にある俺が、

神様の意志を汲み取って、決めることとなる。

だから、ステップを手渡す側は、

経験者でないと、

こういったフォーメンションが成り立たたなくなる。

このようなスタンスを守るのは、

神様に対する敬意でもあるし、

AA人としての流儀や、

必要最低限のプライドだと思っている。

ステップを手渡してくれた仲間の提案で、

埋め合わせになんか、

絶対に行きたくない人のところへ行って、

AAに書いてある通りに

埋め合わせをしたという経験がなけれは、

同じことを、ステップを手渡す仲間に提案できない。

というか、したくない。

やる前はビビッたけど、やってみたら、

いろんな意味で、和解できた。

人間的に和解できなかったとしても、

神様的には和解できた。感謝だ!

すいませんと、ありがとう



グッド★ターニングポイント月曜日★イーブニングッ〜!

タバコを三束、購入しましたァ〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後6時、近所の公園で、

1時間プチマラソン&プチウォーキング中!

只今の●●原は、

涼しい風が心地良い、快晴ッ〜!

いや〜、日中は、滅茶苦茶、暑かったけど、

この時間は、適当に風もあり、

涼しくて、気持ちいいなあ〜!

昨日の今日を新たにに、

【謙虚というテーマはむずかしい。

謙虚とは、自分を過小評価することではない。

それは自分にできたことはきちんと認めることであり、

賛辞を心から受け入れることである。

神は私を通してできることだけを、

私のためにしてくださる。

謙虚とは、実行者は神であって、

私ではないことを知った結果生まれてくる。】

と、書いてあった。

酒を飲んでいた頃、いつからか、

すいませんという言葉と、

ありがとうという言葉が、

混同するようになった。

AAの第7章に、メッセージのやり方が

具体的に書いてあるが、

その中の、自分の飲み癖や、症状を、

相方に伝える時、その一部として、

いつも、いつも、

謝ってばかりだったということを伝えている。

多分、ありがとうという言葉は、

殆ど言ったことはないように思う。

すいません、すいません、

寝言でも、すいません、すいませんと

言っていたかもしれないと思えるくらい、

すいませんの連発だった。。

だから、AAに繋がったばかりの頃、

言い慣れない、ありがとうと言う時、

舌を噛んで、上手く言えなかった。。(爆笑)

マジに、AAに書いてある通りの

ステップに生きるようになり、

10年が過ぎて、

何故、すいませんばかりだったのかが、

理解させて貰えるようになった。

ステップの実践的に言えば、

改善の見込みがないから、

ただ、謝るしかないといったことだろう。。

俺なりに理解する神様的に言えば、

ありがとうは、善意を手渡せるが、

すいませんは、善意を遮断してしまう。。

勿論、改善の余地があって、

すいませんと謝罪することはあるが、

それで終わりではない。

酒を飲んでいた頃は、

すいませんも、渇望だったな。

今は、そんな簡単に謝らないぜ!

こうなれたこと、

俺が凄いのではなく、

そのように変えて下さった、

AAが凄いのだ!

感謝だ!

善い事もまた、回復成長の途上にある



グッド★ホットマインド月曜日★モーニング~!

キュウリを至急、料理に使いましたァ~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、超~暑い&熱い、快晴ッ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今夜は、夜のコミュニティも休みなんで、

午前中は、床屋へ行って、

日中は、走り込んだり、

昼風呂に入ったり、少しうたた寝して、

夜は、仲間とステップワークをやる予定だ!

一昨日、仕事が終わって、

夜のコミュニティが始まるまで、

結構、時間があったので、

自宅近所のドラッグストアに寄った。

そして、買い物を済ませ、ストアを出た直後、

か細い声で、「すいませ〜ん!」と、

俺を呼ぶ声が聞こえた。

振り返ったら、小学校低学年位の男の子が

俺に対して、「これ、落としましたよ。」と、

俺のハンドタオルを渡してくれた。

速攻、受け取り、「アッ、どうもありがとう!」と、

その子に声を掛けて、別れた。

汗で湿ったハンドタオルを、

汚い素振りを一切見せず、

シッカリ掴んで渡してくれたことに、

正直、感動した。

だが。。

俺も、偉そうに、神様、ハイヤーパワー、

ステップの実践とか言って、

日々、やるべきステップの

実践はやってはいても、

正直、瞬間的に、

わからなくなることが、ただある。

今回も、小さな子供を通して、

いきなり、神様は姿をお現しになり、

一体、何を言ってんだろうと、

感動と同時に困惑した。。

確かに喜ばしいことではあるが、

霊的にどういう意味があるのかと、

一歩突っ込んで、問いただすことは、

いつの間にか、俺自身の中で、定番となった。

最初は、24時間オンラインの

ステップ10の実践の中で、持ち上がった、

恨みや恐れやわがままや不正直の

ネガティブな感情に対して、

WADATの流れで実践して、

神様の意図は何なのかという事から始まった。

そんなことを続けて、気付けば、

もう、10年が過ぎ、

ネガティブな感情に対して、

あん畜生、こん畜生が

オチになることはなくなった。

仮にそうなったとしても、

その事柄に対する、

スポット的なステップ4と5をやれば、

必ず解放されてきた。

そして今、善い事が起こったとしても、

ただ、腹を抱えて喜ぶだけでなく、

その事に対する神様の意図を汲み取り、

霊的に繋げていく必要があると、強く感じる。

善い事もまた、

回復成長の途上にあるのだ!

感謝だ!

仲間と共に、何にでも、超〜馬鹿になる




グッド★サムタイム火曜日★モーニング~!

都会と書いたとは、ホントかい?!ドッヒャ~~ンッ!

2 x ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

本日の●●原は、蒸し暑い、曇りッ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今日は、夜のコミュニティも休みだから、

少しゆっくりできそうだな。。

もう、成人した娘の自転車の修理をしたりなど、

緩く霊的にリフレッシュします。

昨日は、職場絡みのスポーツ大会があり、

競技部門で一勝しかしていないのに、

得失点差で3位になれた。

俺は、その競技で未経験者であるが、

業務上、監督という役割で、

素人なりにも、あの手、この手を使って、

ベストを尽くした。

素人だから、いろんな方法を勉強して、

ハイヤーパワーにするという、

無意識な条件反射は、

毎日のAAに書いてある通りの

ステップの実践継続の賜物と言えるだろう。

3位になって、初めて、

優勝したチームとの技術の差が明確になり、

そこを埋めれば、来年はマジに優勝を

目指せると確信した。

勿論、簡単ではないけれど、

少なくとも、向こう1年の練習プランの青写真はでき、

それを実践して、結果は委ねるという、

ワンツースリーSTEPのパフォーマンスに

繋げられると思う。

今月の今日を新たにも、

【霊的成長】と、書いてある通り、

優勝してトップになることが最大の目的ではない。

少なくとも、AAの経験による

ステップの実践に当てはめれば、

そういうことになる。

試合は、あくまでも、

自分達の技術の

目安を見る為のものでしかない。

自分達よりも強い相手と試合をしなければ、

自分達に足りないものをわからせて貰えないのだ。

そして、回復成長と同様、

去年の自分と今の自分とが、

どのようにして、確実に変わったのかという、

霊的行動根拠を遺すのが、最も大事なのだ!

仲間と共に、何にでも、超〜馬鹿になるのは、

俺の長所でもあり、欠点でもあるな。。(爆笑)

感謝だ!

人と自分の命がかかっている

26822 - コピー

グッド★アップロード火曜日★モーニング~!

お酒を避けて、叫びましたァ〜!ウォ〜〜〜〜〜〜〜!

2 x ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

いや〜、今日も、仕事は休みだが、

夜は、数年前から関わっている、

あるコミュニティに参加する。

AAや昼間の仕事とは、全く関係のない、

一般の人たちと、ある作業をやりながら、

社会貢献等などを学んでいる。

勿論、俺がアル中だということは、

一切、カミングアウトしてはいない。

俺にとっては、凄く心地良い場所でもあり、

そこに集まる人たちも、いろんな世代の人たちがいて、

いい勉強になっている。

だが、今年の4月に、ある人とトラブルになり、

そのコミュニティを辞めようとした。

辞めるつもりで、連絡をした上で、

約1ヶ月、休んだのだが、

俺に一番親身だった人の計らいで、

また、復活することが、できた。

原因は、一言でいうと、

ヤクザまがいのパワハラを受け、

放置しておけば、喧嘩になるなと察知した為、

自ら身を引こうとした。

だが、その親身になってくれた人が、

対象を、俺とバッティングしないように配慮してくれた為、

また、元の鞘に収まることができた。

そして、問題整理の為の俺側の掃除の

ステップ4〜9を速攻やったわけだが、

その親身になってくれた人も、

AAに書いてある通りの形で、

何が誤っていたかということを述べた上で、

キチンと、俺に謝罪してくれた。

ノンアルコールの人で、

ただ、謝るだけではない愛に感動したし、

それ以後も、条件反射の如く、

キチンと行動でも改めている。

ゴッドチョイスに委ねていれば、

神は天気のような形で、姿を現せてくれる。

だから、部屋の外に出なければならないのだ!

信仰は歩み寄りで、

自分が歩み寄らなければ、

神は歩み寄りたくても、

歩み寄れない。

今日の今日を新たにに、

【純粋にしたがいたいと思うからしたがうのである。】と、

書いてあった。

以前、あるミーティング会場のミーティング中に、

隣の部屋で、

ノンアルコールの人たちが大声で話していて、

いっこうに止める気配がなかったので、

その人達のところへ行って、

穏やかに、隣でミーティングをやっているから、

静かにして下さいと、お願いしたことがある。

だが、正直、その時は、

喋っている人達の全てを皆殺しにしたいくらいに、

頭にきていた。

勿論、ステップ10の実践を通して、

神の意志に従った為、

皆殺しにはしなかった。(笑)

正当防衛は、あっても、

外部に意見を持てないから、

自分サイドの外は、神に任せて、

自分の側をよく振り返ってみた。

やっぱ、いつの時代も、

ミーティングには命かかかっており、

愛なる神が現される、聖なる空間でもある。

それを大切にしたいからという情熱を失ったら、

新しい仲間達に示しがつかないのだ。

その人にとって、

出れるミーティング場が一箇所しかなく、

あのミーティング場は、いつ行ってもうるさい、

AAなんか、もう止めた。。

それで、その仲間が再飲酒して

亡くなったとしたら、立派な殺人だと思う。

ミーティング、ステップ、サービス。。。

人と自分の命がかかっているのだから、

何よりも、何よりも、

大切にしなければならないのだと、強く感じる。

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立