仲間と共に、何にでも、超〜馬鹿になる




グッド★サムタイム火曜日★モーニング~!

都会と書いたとは、ホントかい?!ドッヒャ~~ンッ!

2 x ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

本日の●●原は、蒸し暑い、曇りッ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今日は、夜のコミュニティも休みだから、

少しゆっくりできそうだな。。

もう、成人した娘の自転車の修理をしたりなど、

緩く霊的にリフレッシュします。

昨日は、職場絡みのスポーツ大会があり、

競技部門で一勝しかしていないのに、

得失点差で3位になれた。

俺は、その競技で未経験者であるが、

業務上、監督という役割で、

素人なりにも、あの手、この手を使って、

ベストを尽くした。

素人だから、いろんな方法を勉強して、

ハイヤーパワーにするという、

無意識な条件反射は、

毎日のAAに書いてある通りの

ステップの実践継続の賜物と言えるだろう。

3位になって、初めて、

優勝したチームとの技術の差が明確になり、

そこを埋めれば、来年はマジに優勝を

目指せると確信した。

勿論、簡単ではないけれど、

少なくとも、向こう1年の練習プランの青写真はでき、

それを実践して、結果は委ねるという、

ワンツースリーSTEPのパフォーマンスに

繋げられると思う。

今月の今日を新たにも、

【霊的成長】と、書いてある通り、

優勝してトップになることが最大の目的ではない。

少なくとも、AAの経験による

ステップの実践に当てはめれば、

そういうことになる。

試合は、あくまでも、

自分達の技術の

目安を見る為のものでしかない。

自分達よりも強い相手と試合をしなければ、

自分達に足りないものをわからせて貰えないのだ。

そして、回復成長と同様、

去年の自分と今の自分とが、

どのようにして、確実に変わったのかという、

霊的行動根拠を遺すのが、最も大事なのだ!

仲間と共に、何にでも、超〜馬鹿になるのは、

俺の長所でもあり、欠点でもあるな。。(爆笑)

感謝だ!

人と自分の命がかかっている

26822 - コピー

グッド★アップロード火曜日★モーニング~!

お酒を避けて、叫びましたァ〜!ウォ〜〜〜〜〜〜〜!

2 x ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

いや〜、今日も、仕事は休みだが、

夜は、数年前から関わっている、

あるコミュニティに参加する。

AAや昼間の仕事とは、全く関係のない、

一般の人たちと、ある作業をやりながら、

社会貢献等などを学んでいる。

勿論、俺がアル中だということは、

一切、カミングアウトしてはいない。

俺にとっては、凄く心地良い場所でもあり、

そこに集まる人たちも、いろんな世代の人たちがいて、

いい勉強になっている。

だが、今年の4月に、ある人とトラブルになり、

そのコミュニティを辞めようとした。

辞めるつもりで、連絡をした上で、

約1ヶ月、休んだのだが、

俺に一番親身だった人の計らいで、

また、復活することが、できた。

原因は、一言でいうと、

ヤクザまがいのパワハラを受け、

放置しておけば、喧嘩になるなと察知した為、

自ら身を引こうとした。

だが、その親身になってくれた人が、

対象を、俺とバッティングしないように配慮してくれた為、

また、元の鞘に収まることができた。

そして、問題整理の為の俺側の掃除の

ステップ4〜9を速攻やったわけだが、

その親身になってくれた人も、

AAに書いてある通りの形で、

何が誤っていたかということを述べた上で、

キチンと、俺に謝罪してくれた。

ノンアルコールの人で、

ただ、謝るだけではない愛に感動したし、

それ以後も、条件反射の如く、

キチンと行動でも改めている。

ゴッドチョイスに委ねていれば、

神は天気のような形で、姿を現せてくれる。

だから、部屋の外に出なければならないのだ!

信仰は歩み寄りで、

自分が歩み寄らなければ、

神は歩み寄りたくても、

歩み寄れない。

今日の今日を新たにに、

【純粋にしたがいたいと思うからしたがうのである。】と、

書いてあった。

以前、あるミーティング会場のミーティング中に、

隣の部屋で、

ノンアルコールの人たちが大声で話していて、

いっこうに止める気配がなかったので、

その人達のところへ行って、

穏やかに、隣でミーティングをやっているから、

静かにして下さいと、お願いしたことがある。

だが、正直、その時は、

喋っている人達の全てを皆殺しにしたいくらいに、

頭にきていた。

勿論、ステップ10の実践を通して、

神の意志に従った為、

皆殺しにはしなかった。(笑)

正当防衛は、あっても、

外部に意見を持てないから、

自分サイドの外は、神に任せて、

自分の側をよく振り返ってみた。

やっぱ、いつの時代も、

ミーティングには命かかかっており、

愛なる神が現される、聖なる空間でもある。

それを大切にしたいからという情熱を失ったら、

新しい仲間達に示しがつかないのだ。

その人にとって、

出れるミーティング場が一箇所しかなく、

あのミーティング場は、いつ行ってもうるさい、

AAなんか、もう止めた。。

それで、その仲間が再飲酒して

亡くなったとしたら、立派な殺人だと思う。

ミーティング、ステップ、サービス。。。

人と自分の命がかかっているのだから、

何よりも、何よりも、

大切にしなければならないのだと、強く感じる。

感謝だ!

導火線に火をつけろ!

影1

グッド★ラフアンドピース月曜日★モーニング~!

師匠の調理を超〜リスペクトっ~!ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

本日の●●原は、蒸し暑い、晴れッ~!

今日と明日は、仕事が休みなので、

いつも以上に走りこみまっす~!

いや〜、ここ最近、自分よりもソーバーが長い、

男女の仲間の何人かと、遭遇した。

みんな、今でも、自分のホームグループを起点に、

週に何度か、ミーティングに出て、元気に活動されている。

恐らく、とっくに、70歳は過ぎているだろうが、

とても、そんな年齢に見えないくらいに若い。

俺よりもソーバーの長い仲間達は、年々少なくなってきている。

ここ、5年くらいは、そのスピードが加速してきているように思える。

それもまた、いずれ、自分にも訪れる、無力なことでもある。

そんな中で、生き残っている先行く仲間達が、

元気な姿を見せてくれ、力強いメッセージを発信してくれることは、

AAの第7章に書いてあるパフォーマンスの集大成と言えるだろう。

自分にできないことをやり遂げている人たちには、

無条件で、リスペクトすべきであり、

それもまた、何か、自分を良い方向へ向けてくれる

ハイヤーパワーになると強く感じる。

今月の今日を新たには、主にステップ6について、

経験が分かち合われている。

AAの経験にある通りのステップ5を済ませて、

聖なる1時間の最中、

恨みと恐れと性とその他へ導く性格上の欠点、

そして、そのベースとなる、その人なりの負のパターンを

心の底から嫌なものと感じる。

それは、ステップ5を済ませるまで、

正しいと思っていたか、楽しんでいたものであった。

ステップの実践というハイヤーパワーがなければ、

生涯、そのままだったわけだから、

それだけでも、凄い霊的体験をしたと言えるだろう。

だが、それでも、また、元に戻ってしまう人も少なくない。

どうやれば、元に戻ってしまうことを阻止できるのか?

それを常に明確にし、現実にしていくことこそが、

ステップ6のパフォーマンスと言えるだろう。

正しいやり方に委ねれば、

必ずハイヤーパワーは注がれて、

結果は、後からついてくる。

導火線に火をつけなければ、

決して、ダイナマイトは、爆発しない。

ダイナマイトという回復の威力は、

わざわざ、書くまでもない。

われわれの持っているものを欲しいと思い、

それを手に入れる為に、何でもする気があると、

心底誓うのなら、導火線に火をつけろ!

感謝だ!

仮免許が取れてない人に、免許は与えられない

グッド★スーパーリンクス水曜日★モーニング~!

柵を今朝、くぐりましたァ~!ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

本日の●●原は、爽やかな晴れッ~!

今日は、仕事が休みで、久々に、朝のステップ11を

公園でやった。

AAに書いてある通りのやり方での

朝のステップ11では、

その日の計画を立てることになっている。

よって、それを必ず、毎朝、ステップ11ノートに

書いて、消しこんでいる。

不思議と、紙に書くと、それがハイヤーパワーに

なるのか、書いたことは大抵やれてしまう。

それと同時進行で、黙想の中で、湧き上がったことも、

ステップ11ノートに書く。

その日にやることをイメージしながら、湧き上がった

スピリットは、その行動にマッチングしている為、

非常に具体性が高い。

そんなことを毎日、何年も続けていくと、

行動に心を込めるということが、

自然に身に付く。

自分なりに理解する神の意志に委ねれば、

少なくとも、理不尽に自分を含めた人を

傷付けることもない。

その結果もまた、1日24時間オンラインの

ステップ10をやることで、明確となる。

こればかりは、やらなければ、

やり続けなければ、感じることもできないし、

わからせても、貰えない。


そして、その続ける力は、1~9までのステップを

順番に、経験者と二人三脚で、やらなければ、

絶対に与えられないのだ!

仮免許が取れてない人に、免許は与えられないのと、

全く同じだ。

地道にステップをやり続けている人と

そうでない人と、同じAAメンバーではあるが、

回復力は違う。明らかに違う。

俺は、そのどちらも経験したから、

痛いくらいによくわかる。

感謝だ!

AAなくして、今の酒を飲んでいない俺は、1000%有り得なかった

影

グッド★サンクス土曜日★モーニング~!

体験したい、見学でッす~!ナンチャッテェ~!

只今午前9時半、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、真夏のような暑さの快晴ッ~!

いや~、今日は、AAの誕生日で、今朝のステップ11は、

エラく盛り上がった!

といっても、人間は俺一人で、あとは、俺なりに理解する

神とで、お互いの対話での話しだけど。。。

このモードを確立するのに、毎日、何年も、

AAに書いてある通りのステップを適材適所に実践して

こなければ、不可能だったと思う。

書き出したら、キリがないので、割愛するが、

同じことの繰り返しでも、

案外、やることが多くて、今日一日が忙しい。。

慣れるのには、少し、時間がかかったな。

それと平行して、AAミーティングに出て、

仕事して、家庭生活などもしてだから、

確かに、酒や不健全なことに引っ張られる

余裕はないな。

お誕生日だから祝って貰うといったのが、

人間的な考えなのだろうが、AAでいうバースデーは、

ちと、違うんだよな。。

祝って貰う以前に、感謝を捧げなければならない。

何故ならば、自分の力だけでは、

バースデーは迎えられなかったからだ。

そこもまた、大人と子供を見分ける

オフサイドラインになるのだと思う。

今日は、AAなくして、

今の酒を飲んでいない俺は、

1000%有り得なかったこと、

思い切り味わい、感謝をして、

その思いを今後の霊的な

パフォーマンスに向けてゆきたいと

思う。

ビルとボブと神様。。。。。

有難う~~~~~!

感謝だ!

等身大の事実を等身大に見ること

グッド★パッセンジャー金曜日★モーニング~!

大切にしたい、設備でッす~~!ナンチャッテェ~!

只今、午前9時半、自宅近所の公園で、1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、蒸し暑い、晴れッ~!

今日と明日は、仕事が休みで、ノンビリしつつ、走りこみまっす!

昨夜は、ホームグループのミーティングに出て、

ミーティングの終わった後、2ヶ月に1度のホームグループの

夕食会に参加した。

ミーティングや、ステップの実践や、サービスも大切だが、

ソーバーが長い、短いなどの人間的尺度を越えて、

みんな同じ神の子として、下らない話に花を咲かせて、

食事をするのは、実に有意義な時間だ。

そんなことも、新しい仲間を巻き込んで、

一緒にやることも、大切なメッセージだと思う。

最近、職場で、ある人の不審な動きに疑問を持ち出し、

それは違うだろうと、日に日に、大きくなるような形で、

気になってきた。

チョイとヤバいなとも、思えたので、すかさず、1日24時間

オンラインのステップ10を実践してみた。

WADATの恨みから展開し、最後のターンまで、速攻やって、

書いて、その日の夜のWADAT報告で、スポンシーや、

ステップを手渡してくれた仲間へメールで送った。

結局、対象以外の然るべき人に真意を聞いて、

その不審そうな動きにどういう意味があるのかが、

ハッキリして、解決した。

要は、単に俺が事実を知らなかったが為に、

誤解をしていた。

本来であれば、相手が、不審な動きに対する理由を、

周りにキチンと伝えるべきことなのだろうが、

元々、その人は、そういうことをできない人だと

俺は、わかっていたわけだから、

相手を恨むのは筋違いだと思えた。

基本、相手は変えられないから、

相手を傷付けない範囲で、

アピールはできても、

自分を変えていくしかない。

たかだか、5分くらいかけて、

AAに書いてある通りのステップ10を

実践するだけで、何時間もとらわれていたことから

解放されるのだから、やるに越したことはない。

やはり、全ては、

等身大の事実を等身大に見ることに、

問題解決の糸口がある。

感謝だ!

スリップを防ぐパフォーマンス

グッド★ファンキー日曜日★モーニング!

テレビを見て、レビューした?!

ナンチャッテェ~~!

只今午前9時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中~!

いや〜、昨日と今日は、仕事が休みで、

朝から走り込んでるが、

まだ、6月だというのに、真夏のような暑さだ。。

走りながら、テキストを打っているが、

スマホに慣れるのに、少し時間がかかった。。

ガラケーに比べて、抵抗がない分、

やりづらかったが、

慣れてしまえば、住めば都だな。

今の職場に転職する前の約3年くらい、

副業で、いろんなバイトをやった。

続けていけそうな職種や会社、

続けていけそうもない職種や会社、

いろんなことを経験した。

そんな経験の中で、どれが神の意志で、

どれが神の意志でないかの見極め方も学習し、

知恵にすることができた。

これは、あくまでも、

俺なりに理解した神の意志の範囲であるが、

いくらやっても、慣れないとか、

そこにいる人達に馴染めない場合は、

俺の居場所ではないと、

早々に、見極めをつけている。

それに近いことも、AAの第7章に

書いてあったっけ。。

今は季節の変わり目で、スリップする仲間が、

いつもよりも、多い。

確かに、アルコホーリクにとって、スリップありきだが、

そのリスクを考えたら、しないに越したことはない。

では、スリップに至る感情や思いとは、

どういったものだろう?

数年や、数十年ソーバーでありながら、

スリップしてしまう思いとは。。

一つは、バレなければ、少しくらい、いいだろう。。

もう一つは、今の苦しい状況から抜け出す為、

飲んで全てを清算してしまおう。。

いくらAAミーティングに出て、ステップやサービスを

やっていても、そんな思いは、アルコホーリクであれば、

誰しも、一度や、二度は、持ったことがあると思う。

俺は、もっと酷かった。。

だが、今日まで、スリップはしていない。。

勿論、スリップすれば、自分の想像も及ばない、

悲惨な結末が待っていることや、

進行性という魔物に殺される恐れが、

あった為、そちら側が勝って、

スリップに至らずに済んでいる。

でも、それがただの偶然ではないとする為、

対策の一つとして、

ミーティングの自分の分かち合いの中で、

俺が飲んだらどうなるかを、できる範囲で、

心を込めて、話し、自分に言い聞かせている。

この方法は、自分にとっては、かなり有効な

パフォーマンスだと思っている。

感謝だ!

苦しみにこそ、神の愛と意図がある

グッド超~久しぶり

★今週、最初で最後の水曜日★モーニングッ〜!

四国で賢く生きる?!ナンチャッテェ〜!

只今、午前7時半、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中!

今朝の●●原は、灼熱鉄板天国の

真夏のような暑さ&熱さの快晴ッ〜!

いやァ〜、5年ぶりにブログをアップすることにしました!

時代は、すっかりスマホに変わってしまい、

当方も、走りながら、何とかスマホを打ち込んでいます。

でも、もう、大分、慣れました。

公道は危険だから、誰もいない広いエリアでやってます。

2012年にブログアップが途絶え、

チョッと、ブランクが長過ぎたかな。。

このブランクの期間、いろいろ、有りましたァ〜!

リーマンショックの影響を受け、競合他社に転職したが、

それからも、業界全体が落ち込み、悩みに悩んだ末、

約2年半前に、友人の仲介で、異業種へ転職した。

まさか、仕事で、こんなに苦労するとは、思わなかったが、

ステップの実践を通して、霊的なフィジカルが鍛えられ、

ハイヤーなハイヤーパワーにすることができた。

当たり前ではあるけれど、定番の定期的なミーティング参加や、

毎日のステップワークや、仲間にステップを手渡すことなど、

必要最低限のことは、絶えず切らさず、続けてきた。

ということで、お酒も飲んでません(笑)。

ソーバーも、気付けば、31年になってました。。

時間的にブログのアップはできなかったけど、

今後は、定期的にアップしていきます。

記憶に限りがある為、

その時、その時の、

神様からのサインをハイヤーパワーにしたこと、

書き遺す必要が出てきました。

人間であるが為の、神という位置付けを忘れないよう、

このミッションは、継続していかなければだ。

プログアップが途絶えて、約5年間、

技術屋引退まで追い込まれ、

かなり、人間的には、落ち込んだ。。

正直、ソーバー25年から30年までは、

キツかったな。。

だが、そこにも、必ず、神の意図と愛があると信じ、

根強く、ビッグブックに書いてある通りのステップをやり続け、

ソーバー30年過ぎた頃に、

ようやく、神の意図と愛が何なのか、

アジャストでき、その後のパフォーマンスにも、活かせた。

感謝だ!


削除 ▲ページトップへ

毎日のステップの実践継続があったからこその足場に、今、俺は立っている

グッド★スーパーGloria日曜日★イーブニングッ~!

電話で宣伝は、どう?ナンチャッテェ~!

只今午後8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、寒くて熱い、快晴ッ~!

いや~、今の職場へ転職し、約5ヶ月が過ぎ、

CADの操作にも随分と慣れ、

ようやく、思い通りの精度とスピードで、

設計を仕上げられるようになってきた。

まあ、その分、少し仕事も増えて、

相変わらず、苦しみを伴ってはいるが、

自分なりに理解する神様に

育てられていると思えば、納得できる。

そうそう、先週は、数年振りに、

職場の忘年会に参加し、

その忘年会と同時に、

俺自身の歓迎会もやって貰った。

まあ、以前の会社は、

今の会社の敵会社だったわけだから、

入社5ヶ月目とはいえ、

歓迎会をやって貰えるだけでも、

幸せかなと、感謝した。

何か、本当に、久し振りに、

楽しく、美味しい、忘年会だった。

まさか、酒無しで参加した忘年会に

感謝するなんて、不思議な感じだが、

やっぱ、今の会社に転職して正解だった。

取り敢えず、週に1度のホームグループの

ミーティングには出れているし、

毎日の自身のステップの実践や、

週に1度のステップワークも、やれている。

まだまだ、途上ではあるが、

少なくとも、今、確信を持って言えることは、

AAに書いてある通りの

毎日のステップの実践継続が

あったからこその足場に、

今、俺は立っているという

確かな感覚あるということだ。

これだけは、

絶対に、絶対に、

失いたくない。

先日の今日を新たにに、

【自分がアルコホリズムに苦しんだのだから、

この病気のことが

よくわかっていてよさそうなものだが、

ときどきAAのなかで

うまくいかない人のことをじれったく思ったり、

軽蔑したりすることがある。

そんなときは、あやまった優越感を感じて、

いい気になっているのだ。

私が飲まないでいられるのは、

ただ神の恵みによるものだということを

忘れてはいけない。】と、書いてあった。

よくAAで、仲間が、陰で、

仲間の棚卸しをするといった光景を

目にしたり、耳にしたりする。

勿論、俺も、過去に、そんなことをやって、

全て、自分に跳ね返ってきたという苦い経験がある。

その人の前では、

さぞかしフレンドリーに装っておきながら、

実際、陰では、その人の悪口を言い、

その悪口を言った人から、

その話が漏れるなんてことも、

よくある話だ。

これもまた、アルコールと同様に、

飲まないことが解決であるということと同じで、

仲間の棚卸しはしないということが、解決となる。

でも、わかっていても、止められないから、

ステップに生きることが必要となる。

先日のホームグループの

ステップミーティングでも話したが、

なにも渇望は、酒だけではないのだ。

それが、アルコホリズムなのだと思う。

AAに書いてある通りの

ステップを毎日、何年も、

欠かさずやり通していれば、

ステップをキチンとやれていない仲間に対して、

口が裂けても、どうこう言えないことが

よくわかり、行動も、そのように導かれる。

感謝だ!

美しさ、偉大さ、豊かさなどを、いろんな対象と比べてでしか感じ取れなくなっていた

グッド★スタンダード日曜日★イーブニングッ~!

寒い朝、無意識に、苦笑いッ~!ナンチャッテェェ!

只今、午後9時半、自宅仕事部屋にて、

1時間スリ足プチマラソン中ッ~!

只今の●●●は、今にも、雪になりそうな、雨ッ~!

いや~、東京シティも、12月に突入し、

あちら、こちらで、クリスマスを意識した、

イルミネーションがキラキラしている。

まあ、人間的には、寒い季節なのに、

心踊るというか、ウキウキするというか、

暖かな心になる。

もし本当に、キリストという人がいたのならば、

キリストは、そんなことまで考えて、

寒さを癒やしてあげようと思ったのだろうか。。?

結局、キリストは、クリスマスイブの夜に、

馬小屋という粗末な場所で生まれて、

最終的には、自分以外の人達の罪を背負って、

十字架にはりつけにされて、無惨にも殺され、

その3日後に復活すると伝えられている。

ミスターチルドレンの歌に、

ヒーローという歌があり、

そのイントロに、

【例えば誰か一人の命と引き換えに世界を救えるとして

僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ】

とあり、歌詞を書いた桜井という人が、

キリストを意識して書いたか、

どうかは定かではないが、

俺のようなクリスチャンである人なんかは、

自然と、キリストのことを

言っているんだなと直感してしまう。

俺だって、

AAミーティングの中や、

毎日のステップの実践の流れの中に、

自身を委ね、ソーバーを保ち、

一日の中で、何度も、何度も、

神様、神様と言っていたとしても、

ミスチルの歌詞にある通り、

誰かが名乗り出るのを待っているだけの、

単なる弱いアルコホーリクの男だ。

きっと、これは、生涯変わらないと思う。

多分、マジに、ステップに生き続け、

本当に、自分が死ぬ時になって、

ようやく、

そうなれるかもしれないといった、

いい加減なことしか、今は言えない。

だから、自分なりに理解する神、

人間では絶対になり得ないヒーローが、

今の俺には必要なんだと思う。

元々、自分が一番可愛いという、

自己中心的な弱さを持つ俺が、

いかに、自分なりに理解する神たる、

ヒーローに近づけるのだろうか。。?

美しさ、偉大さ、豊かさなどを、

いつからか、いろんな対象と比べてでしか

感じとれなくなってしまっていた。

だから、闘った。。

だが、AAの7章のエンディングにある通り、

闘う必要がなくなった時、

比較した美しさや、偉大さや、

豊かさといった感覚を

自然と手離せるようになれたような気がする。

今日の今日を新たにに、

【ステップを使った結果として私が得た霊的な目覚めとは、

私はもはや一人ではないのだという気付きである。】

と、書いてあった。

よく仲間に、今の俺でも、

いくら毎日、ステップに生きていても、

今の俺の壁にぶち当たり、もがき苦しみ、

スポンサーに泣きを入れることが、

たまにあると分かち合う。

そして、大なり小なり、毎日、痛みを感じ、

と同時に、大なり小なり、毎日、小さな喜びを感じ、

感謝して生きている。

そんな中で、そんな中でだからこそ、

本当のソブラエティが与えられていると、

強く感じる。

そして、いつも人目に敏感になって、

1日24時間、監視されているみたいな感じの、

人目を意識している時と、そうでない時の二面性も、

今は、かなり取り除かれたように思う。

と同時に、俺が寝ている時も、どんな時も、

俺なりに理解する神は、常に、

俺を見守っていて下さると

感じられるようになった。

AAに書いてある通りの、簡単なステップを、

AAに書いてある通りに、毎日、

今日一日の積み重ねで、

約7年間、続けてきて、

こんな風に自分が変えられるとは、

想像すらもしていなかった。

きっと、やらなければ、やり続けなければ、

想像すらもさせて貰えないのだろう。

神様というのは、そういう方なんだよな。。

感謝だ!

俺の知らないところからの力で、現実を通して、今日一日、俺は、確実に育てられている

グッド★ファンキー土曜日★イーブニングッ~!

ガムが、無料だってさ!ナンチャッテェェ!

只今、午後9時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇ったり、雨降ったり、晴れたりの

バラエティーに富んだ天気でしたァァ~!

いや~、今週の月曜日に、

納期のキツかった設計を仕上げ、

一息ついた翌日の朝、

急に胃の調子がオカしくなり、

食べたものを戻したりなどで、

寝込んでしまい、火曜日と水曜日と、

会社を2日間、休んでしまった。

その間、病院へ行って診察して貰ったら、

ストレスや疲れからくる神経性胃炎と診断され、

薬を処方されて、完治した。

勿論、2日間、会社を休んで、

また、出社した際は、

仕事で関係する人達の全てに、

俺の健康管理の不行き届きで、

2日間、穴を空けてしまったことを

謝罪した。

まあ、何人かに、

「チョッと、飛ばし過ぎだったんじゃないの?」

と、言われ、心の中で、

「飛ばさせたのは、お前らだろ?」とは思ったが、

ステップに生きている以上、

AA人としての流儀を押し通して、

ノイズをドライに流して、

自分の側の掃除だけに徹した。

2日間、ガチに休んだせいか、

昨日、たまたま、職場で、

熟練している若い設計者達と平行して、

同じ作業をやった時、

スピード的に、だいたい似たような時間で、

その作業を仕上げることができて、

何か嬉しかった。

正直、あいつらのスピードには、

一生かかっても、

追いつけないだろうと思っていたから。。

何があろうとも、

ステップ10やステップ11など、

AAに書いてある通りの、

毎日のステップを実践し続けてきて、

俺の知らないところからの力で、

現実を通して、今日一日、俺は、

確実に育てられていることを強く感じる。

だから、酒を必要としないでいれるのだろう。。

とはいえ、今朝のステップ11の黙想時に、

俺なりに理解する神から、

今が途上というタイムリーな言葉を頂いたから、

それに委ねて、

謙虚謙遜で、日々やっていかねばと思っている。

しかし、AAの付録の

霊的体験に書いてある通り、

【何年もの間、

自己を鍛錬してやっと得られるようなものが、

ほんのニ、三ヵ月で現れる。】

というのは、本当だな。。

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立