スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊的体験 ~ 人を助ける力 ~

グッド★エクスポート日曜日★イーブニングッ~!

画面が、メンテナンスされましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午後7時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、チョベリグ快晴ッ~!

いや~、昨夜は、

ソーバー20年以上の遠方の仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、AA第4章の

ステップ2の途中までだった。

昨夜は、その中で、是非とも参照して欲しいと、

AAの中の注釈を通して、

神様イチ押しの霊的体験についての

レクチャー及び分かち合いに終始した。

霊的体験というのは、

いったい、どういうことなのだろうか?

何故、ステップ2の部分で、

霊的体験についての

正しい理解が必要なのだろうか?

当然ながら、その辺の

基本中の基本の部分でも、

自身の経験ペースで、

キチンとおさえられていないと、

AAに書かれてある通りの

ステップを、行動ベースで、

上手く手渡すことは、不可能だろう。

実際に、AAに書かれてある通りに、

経験者を通して、

ステップ1を手渡され、

その次の段階の正しいタイミングで、

ステップ2の中の霊的体験について、

手渡されると、

こんなに簡単なことだったのかと、驚く。

昔、K長が言っていた通り、

わかっていないから、

難しくしていたのは、

俺だったと嫌でも、

思い知らされた。

その一つの答えとなるのが、

霊的体験の中に書いてある、

【何年もの間、自己を鍛錬して

やっと得られるようなものが、

ほんの二、三ヵ月で現れる。

(正確に言うと、始まる)

~「あらゆる情報をはばむ障壁であり、

あらゆる論争の反証となり、

そして人間を永遠に無知に

とどめておく力をもった原理がある。

それは、調べもしないで

頭から軽蔑することである。」】

というフレーズだと思う。

ここの部分を、

今もプレイヤーである経験者を通して、

神様からメッセージを受けると、

ミーティングやサービスは必要だけど、

ただ、それだけでは、回復はないし、

逆に、ミーティングやサービスをなくして、

ステップをやり続けることも

不可能だということが、

いとも簡単に理解できる。

最低、週に一度は

ミーティングに足を運び、

ミーティングが終わった後に、

コップを洗うことでもいいから、

何かしらのサービスをやり、

ステップ1から12まで手渡された後でも、

AAに書いてある通りの

毎日のステップを

キチンとやり続けることくらいは、

それらをやらなければ、

死に直結する位の

緊張感を持って、

執行猶予を執行猶予としていく

必要があるだろう。

それらが、欠けることなく、

確実にやれていないと、

ステップを手渡すという、

人の助けとなる力は

与えられないのだ。

霊的体験そのものは、

そんな大それたことでもないことだから、

外面を飾りたい病を持つ

アルコホーリクにとっては、

難しいことなのかもしれない。

感謝だ!

酒を上手くコントロールして、飲めない体にあるということとは?

グッド★スーパーアド土曜日★イーブニングッ~!

畳を買った、タミオ君ッ~!

ナンチャッテェェ~!

只今午後8時半、近所の公園で

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、雨が降りそうで、

降らなかった、スリリングな晴れッ~!

いや~、転職して、

丁度、丸2ヶ月になり、

CADの操作に慣れた分、

一つ、一つの作業に対する、

どのくらいかかるかといった、

時間的な感覚が身に付きつつある。

そのお陰もあってか、

不思議と、タイミング的に上手く、

ホームグループのミーティングに、

出続けられている。

とはいえ、まだまだ、

修行の身であるから、

俺よりも十才以上も若い経験者達から、

いろいろと教わり、助けて貰いながら、

その助けを無駄にしない為にも、

教えて貰ったことを、

キチンとノートに書いて、

実際に行動に移し、身に付け、

俺も、助けになっていかなければと思っている。

まあ、気楽にやろう、でも、やろうで、

一つ、一つを確実に、日進月歩で、

進化していくしかないな。。

一昨日は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

テーマは、【受け入れる】だった。

26年前に、連続飲酒のなれの果てに、

内科の病院経由で精神病院に入院して、

ケースワーカーや、医師の言葉を通して、

酒を飲まないというよりも、

二度と酒を上手くコントロールして、

飲むことはできないという、

俺の現実を伝えられ、

それを受け入れるのに、

凄く時間がかかった。

まさに、足を無くした

人間のような思いだったことは、

今なら理解できる。

だが、当時の俺は、

正直、二度と酒を上手く

コントロールして

飲めない体にあるということ自体が、

全く理解できなかった。

そこは、AAに書いてある通りの、

ステップ1の肉体の

部分の原点である、

渇望とは何かを

正しく理解していないと、

自分自身がすんなりと受けいれ、

仲間に対して、経験ベースで、

わかりやすく、メッセージすることは

できないだろう。

そういう意味では、

俺の場合、ステップ1を完全に理解した上で、

完全に受け入れられるようになったのは、

AAに書いてある通りのステップ1を、

経験者から手渡して貰わななければ、

不可能だった。

酒を上手くコントロールして

飲めないということは、

どういうことなのか?

それは、酒だけのことなのか?

この辺の疑問に対して、

神様のお示しになられる

正しい答えを代弁できるよう、

それを、いつまでも、いつまでも、

忘れないように、

キチンと日々のステップに

生きていかねばと思う。

自分の肉体と精神と霊的に

病んでいることを受け入れられれば、

仲間の肉体と精神と霊的に

病んでいることを受け入れ、

それが何なのかを正しく伝え、

助けになれ、

俺自身も同じように

助けられたことを

感じることができる。

アルコホーリクは、

それだけでも、

十分、幸せになれるし、

その応用は、

日常のたわいもない現実の中に、

沢山、沢山、転がっている。

感謝だ!

いつか神様が教えてくれる時に、キチンと聞こえるように

グッド★ギブandテイク日曜日★イーブニングッ~!

まさか、今、魚を食べるとはァァ~!

ナンチャッテェェ~!

只今午後6時半、近所の公園で、

1時間プチマラソンをやっていた真っ最中に、

大雨に襲われ、速攻、自宅に戻ってきて、

自分の部屋で、摺り足プチマラソンに

切り替えましたァァ~!

本日の●●●は、雨が強く降ったり、

止んだりの、破天荒な天気ッ~!

いや~、先週の木曜日に、

今の職場の上司から、

今週の土曜日か、日曜日に、

休日出勤をして、

設計の確認作業を

手伝って貰えないかと、

お願いされた。

まあ、タイミング的に、

先週の木曜日の夜は、

どうしても、

ホームグループの

ミーティングに出たほうが

いいといった働きかけを

強く感じていたので、

木曜日は、夜7時に会社を

あがりたい旨を上司に伝え、

土曜日は、

朝から夜までの最低8時間は、

提供させて貰いますと約束し、

了承して貰った。

そして、実際に、ホームグループの

ミーティングに出てみて、

何故、俺なりに理解する神が、

強い力で働きかけて、

俺をホームグループのミーティングへ

導いたのかという意味が、よくわかったし、

土曜日は、土曜日で、

何故、休日出勤しなければ

ならなかったのかという意味も、

よくわかった。

昨日の今日を新たにに、

【単に苦しみがない状態が

喜びだとは言い難い。】

と、書いてあり、

今日の今日を新たにに、

【自分の人生には理由が

あるということを

信じてみようという意欲】

と、書いてあったが、

AAに書いてある通りの

毎日のステップに忠実に、

一日もサボらずに、確実にやり続け、

何年かすると、

それ無しでは生きていけないという

力が与えられると同時に、

それ以外のことでも、

人間的に考えたら、理解に苦しむような、

良い意味で、不思議な恩恵を、

いろんな局面で感じられるようになる。

正直、今の職場に転職して、

最初の1ヶ月くらいは、

毎日、会社を辞めたいと

思わない日はなかった。

勿論、その都度、

ステップ10を使って、

すぐに、対応して、

今日一日の積み重ねで、

何とか、ギリギリ、

もったといった感じ。。

でも、最近になって、

俺以外の設計者の仕上げた設計の

確認作業をやっていて、

経験上、俺でなければ、

発見できなかったようなミスを、

大事に至る前に発見したりなど、

長年の経験が活かされる局面に

遭遇することが、チラホラ出てきて、

段々と、霊的に、やりがいに

つながってきている。

こういうことが起こってくると、

どんなに辛くとも、

信じて、やり続けるんだという強さが、

より強められのを、魂で感じる。

今朝の所属教会の早朝ミサで、

神父様が、マザーテレサの

生き方を例にあげて、

【口先だけの神様にならないように!】

と、強く言われていたが、

それは、AAでも、全く同じことだと、

共感できた。

あと、100年経ったら、

今の世の中で、

今、生きている人達の殆どが、

無条件に、この世から、いなくなる。

だが、永遠の命は、

生ある今の生き方によって、

それ次第で、

確実に遺すことができる。

それは、財産や、家や、子孫といった、

人間的に形作られるものではない。

それが何なのかは、

今の俺にも、よくわからない。

それを知る為にも、

口先だけの神ではなく、

AAメンバーならば、

最低、ステップに生き続け、

いつか神様が教えてくれる時に、

キチンと聞こえるように、

準備しておかねばならないと、

信じて疑わない。感謝だ!

ステップ2 ~ 神様とは、愛には満ちているが、甘くはないのだ ~

グッド★エブリーユートビア日曜日★イーブニングッ~!

感情を若干、ジョークにしましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午後8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、スチーミーな快晴ッ~!

いや~、昨夜は、ソーバー20年以上の

遠方の仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、AAの第4章で、ステップ2にあたる。

実際に、AAの第4章の

ポイントのレクチャーに入る前に、

その仲間にとって、

今日までの生き方の中で、

神様とか、信仰といったことについて、

どのように感じていたかを話して貰った。

勿論、俺自身が初めて、

AAに書いてある通りのステップを、

経験者から手渡される前と、

その後の、神様や信仰についての

変化も分かち合った。

俺自身、AAに書いてある通りの

ステップを経験者から

手渡して貰う以前の15年位は、

カトリックの信者でもあり、

殆ど、毎週のように、

週末の所属教会の

ミサに行っていたし、

信者としての役割もやっていた。

だから、AAミーティングの中でも、

よく神とか、信仰といった言葉も、

分かち合うというより、

ただ、その言葉を

吐いていたといった感じだった。

神とか、信仰とかといったことは、

まるで、ソーバーが長かったり、

AAにプラスアルファ、

カトリック教会などで洗礼を受けていないと、

絶対にわからない特権かのように、

自分にも理解できないような、

わけのわからん屁理屈の

非霊的な分かち合いしか

していなかったように思う。

アルコホーリクは、

聞いても、

わからないようなことを

言われると、腹を立てるから、

当然、反発を食らった。

そういう意味では、新しい仲間達を

随分と傷付けたかもしれない。。

どんなに一生懸命、

AAミーティングに通ったり、

どんなに一生懸命、

グループの役割や

サービスをしたりしても、

ただ、それだけでは、

神様や信仰を

理解させては貰えないのだ。

俺が、殆ど毎週通っている、

所属教会のミサの中で、神父様が、

どんなに一生懸命、教会のミサに通ったり、

どんなに一生懸命、

教会の役割をやったところで、

ただ、それだけでは、

神様や信仰を

理解させては貰えないと、

全く同じことを言っている。

AAにも書いてある通り、

それは、仏教でも、創価学会でも、

全く同じことが言えるのだ。

神様とは、

愛には満ちているが、

甘くはないのだ。

神様とは、

愛に満ち溢れているが、

とことんフェアーで、

甘くはない。

AAでいうならば、

ビッグブックに書いてある通りの

ステップに生きていなければ、

決してハイヤーパワーを

注いでは下さらないし、

そうなれば、身近に、現実的に、

神様自身を感じさせては貰えない。

それは、どんな宗教にも、共通することなのだ。

カトリックで言うならば、

聖書に書いてあることを

どれだけ知っていても、

それを私生活で活かして

生きていなければ、

それは、信仰とは言わない。

小学生の子供でもわかるような、

簡単な理屈であり、

それが神であり、

それが信仰なのだ。

だから、俺が昨夜、

仲間にメッセージしたように、

AAに書いてある通りにステップを実践し、

ステップに生きていれば、

いかに神様や信仰が簡単なのかが、

よくわかるし、よく感じられるから、

ただ、それを信じるだけで、いいのだ。

それを保証しているのが、

AAに書いてある通りの

ステップの実践なんだと力説して、

ステップ2のイントロを閉めた。

感謝だ!

無条件に、助けになるということ

グッド★スーパーシンプル土曜日★イーブニングッ~!

今、時計と、携帯電話しかありましェ~ん!

ナンチャッテェ~!

只今、午後10時40分、

仲間と一緒にステップワークをやり終えた後、

自宅近所の遊歩道で、1時間プチマラソン中ッ!

本日の●●●は、ホットな快晴でしたァ~!

いや~、一昨日の木曜日は、

ある仲間の半年のソーバーの

バースデーということで、

急遽、ミーティングの司会を頼まれ、

ホームグループのミーティングに突入した。

テーマは、[ソーバーで生きる]だった。

単純に、

酒を飲んでいなくとも、

酔えるものは、

世の中、酒以外にも沢山ある。

酒を一旦、止めても、

酒以外の酒の代わりにハマり、

次から次へと、

とっかえひっかえ、バトンされ、

何十年もかけて、ブーメランの如く、

最終的に、酒に戻ってくるという

お決まりのパターンも、

アルコホリズムの症状の

一つと言えるだろう。

26年前、●●町のJSOで、

初めてK長と会った時、

強面なK長に、

「あなたが、私に会う為に、

ここに来てくれたことだけで、

私が今日一日、

お酒を飲まないで生きていく為の

助けになっているのですよ!」

と、言われ、意外だったのと同時に、

その言葉の意味がよくわからなかったが、

今になって、その言葉の意味が、

痛い位によくわかる。

どんなにビッグビックに

書いてあることを暗記したり、

上手に読んだり、

自分にしかわからないように

評論したところで、

それだけでは、結果は、0どころか、

悪影響のマイナスでしかない。

その仲間自身のステップ12において、

ステップを

手渡してくれる仲間自身の

助けにもなるということと同時に、

自分自身が助かる為に、

ステップを

手渡してくれる仲間と一緒に

ビッグブックに書いてあることを、

ビッグブックに書いてある通りに

やらなければ、

神様からして見れば、

神様やハイヤーパワーや

ステップなんかクソ食らえの、

神様なんかいないというお前は、

いったい何者なのだ

ということになってしまう。

ステップを手渡す側からしてみれば、

自身の毎日のステップを

キチンとやり続ける事は当然だが、

それプラス、

AAの第7章に書いてあることを

果敢にトライするだけでもいいから、

ステップを手渡す対象の仲間が必要だし、

ステップを手渡して貰う側からしてみれば、

その人自身のステップを

キチンとやっているか、

否かの事実を、

いろんな角度から、厳しく人選し、

プラス、自分に合っているという

フィーリングも考慮した上で、

その全てを満たす、

ステップを

手渡してくれる仲間が必要となる。

神様からしてみれば、

両者とも同じくらい必要で、

両者が揃わなければ、

神様は、手も足も出せない、

ただの飾りでしかなくなってしまう。

俺は、絶対に、絶対に、

神様をそうはさせたくないから、

AAに書いてある通りに、

ステップをやり続ける。

執行猶予なんだから、

やるしかない。

感謝だ!

ゴッドマストを果たさなければ、その効果は、わからせて貰えない

120819_0753~01
グッド★スーパーリセット日曜日★イーブニング夕方ッ~!

汗のケア、背中からァァ~!

ナンチャッテェェ~!

只今午後5時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

スーパーホットな、快晴ッ~!

いや~、転職をして、

ようやく、1ヶ月が過ぎ、

日に日に、進化するような感覚で、

その分、仕事にも慣れてきた。

先週は、遅れながらも、

ホームグループのミーティングに出れ、

ここ1週間は、時間の感覚にも慣れてきて、

勤務時間外に、

熟練者に教えて貰いながら、

新しく覚えている

CADの操作の復習の時間として、

約1時間位を、

自然と持てるようになった。

毎日のステップの実践同様、

いくら、CADの操作を、

経験者に教えて貰って、

ノートに書いても、

それを、実際に、

正しい目的において、

使って、使って、使い捲って、

行動に移さなければ、

身に付けることはできない。

意外と、そういった、

仕事以前の、当たり前の

スタンス的スキルを持っているか、

否かが、

効いてきていることを、

今更ながら、実感している。

AAで、まだ、若かった頃に、

そういう教育を受けていて、

良かった。

そして、たとえ相手が、

自分よりも15才以上若い経験者であっても、

その人を通して、神様をリスペクトし、

その人に対して、

自分にないものを持っていて、

それを伝えてくれていることに感謝し、

尊敬の念を持って、

謙虚に教わるスタンスが

極めて重要だと、強く感じる。

昨日は、会社自体の出社日だったが、

帰宅途中で、ステップ10報告を済ませ、

夜10時から、ソーバー20年以上の

古い仲間と一緒に

ステップワークをやり、

ようやく、ステップ1の

見極めまで終了した。

次は、AA第4章のステップ2に

進むことになるわけだが、

なんとなく、伝える側の俺自身の

ステップ1でもあり、

ステップ2でもあることを、

感じ取れた。

今朝は、転職して初めて、

所属教会の早朝ミサに出れて、

いろんなものを感じた。

新しい会社で働き出す直前に、

スポンサーからは、

毎日のステップをやることは当然だが、

それプラス、

最低1日、6時間から7時間は寝るようにして、

最低、週に1日は、完全休養して、

仕事に臨むように提案され、

この1ヶ月、その提案は、

死守して、やり続けた。

勿論、それは、スポンサーを通した、

自分なりに理解する神の意志であり、

ゴッドマストである以上は、

ゴッドマストを果たさなければ、

その効果は、

わからせて貰えないことでもある。

毎日のステップ11の

黙想の積み重ねで、

たった一つだけわかったことは、

そのスポンサーからの

提案を守らなければ、

たった1ヶ月であったとしても、

続かなかっただろうということだけは、

わからせて貰った。

神、神、神と口先だけで言うのは、

酒を飲んでいてもできることではあるが、

ジャストフィットのタイミングで、

神の意志に生きる為には、

どうしても、神の指針でもある、

AAに書いてある通りの

ステップに生き続け、

ソーバーでない限り、

無力的に不可能なのだ。

今朝の所属教会の早朝ミサで、

神父様が、

現実的な命と永遠の命との違いを

話されていたが、

それが、理解できたのは、

やはり、酒や酒の代わりを

必要としない生き方を

実現していく為に、

毎日のステップを

キチンと実践継続している賜物だと、

強く感じる。感謝だ!

疲れたら休み、また、行動して、疲れたら休む

120812_1322~01
グッド★リフレッシュ火曜日★イーブニングッ~!

硫黄の匂い、お受けしましたァァ~!

ナンチャッテェェ!

只今、午後8時半、自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、先週の土曜日から、明日まで、

会社自体の夏休みということで、

一昨日の日曜日から、ニ泊三日で、

温泉好きな息子と一緒に、

草津温泉旅行へ行ってきた。

今年は、娘が高校受験の年なので、

嫁さんと娘は、

今回の旅行には行けなかった。

とはいっても、夏休みに、

小学5年生の息子が、

どこにも行けないというのも

不憫だからと、

嫁さんにも勧められ、

旅行へ行くことにした。

転職したばかりの俺にとっても、

今回の旅行は、

いいリフレッシュになった。

夏の草津温泉は、滅茶苦茶、涼しく、

マジに、エアコンが必要ないくらいだった。

観光で歩いて、少し疲れたら、

無料の公衆浴場に入って、

スッキリ疲れが取れて、

また、歩いて、疲れたら、

また、公衆浴場に入って、

疲れをとるといった感じで、

旅行から帰る今日なんかは、

旅行に疲れたといった感じは、

全く無く、

日に日に、元気になって

帰ってきたといった感じで、

不思議だった。

今朝の草津温泉での、

最後のステップ11の黙想で、

この疲れたら休み、

また、行動して、

疲れたら休むという、

オンとオフの切り替えの大切さを、

自分なりに理解する神様から、

受け取らせて貰った。

やはり、酒を飲んでいなくとも、

必要以上に、疲れることに、

酔おうとしてしまうことも、

アルコホリズムであることを

再認識できた。

26年前、●●町の水曜日の

昼間のミーティングで、

今は亡きK長が、

「夜も寝ないで働いただなんて

威張っているのは、

夜も寝ないで酒を飲んでいたというのと、

同じことなんだよ!」と、叫んでいて、

ホワイトカラーのビジネスマンの仲間達に、

滅茶苦茶、反発を食らっていたが、

AAの中にも書いてある通り、

その言葉の意味が、

今更ながら、よくわかる。

今回の旅行もまた、

息子を旅行に連れてきて初めて、

俺が息子に、

旅行に連れてきて貰ったみたいな、

霊的なものを感じさせて貰った。

日本一の温泉に入って、

何故、元気になれるのかは、

よくわからないが、

それは、俺だけでない、

人間にとって確かなものだ!

ハイヤーパワーというのは、

そういうもので、

助けになることで初めて、

助けられたと

感じた時にのみ与えられる、

神様の息吹だと確信している。

感謝だ!

神様は全てお見通しなのに、何故隠すのか?

グッド★パワーアップ土曜日★イーブニングッ~!

あれは、壁か、ベッドですねェェ~!

ナンチャッテェェ~!

只今、午後8時、

久々に、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、転職して、ようやく、

一昨日、ホームグループの

ミーティングに突入できた。

他のグループの

ミーティングに出ていたにせよ、

ニ週間ぶりに、ホームグループの

ミーティングに出て、

心の中で、

「やっぱ、ホームグループの

ミーティングは、いいなあ~!」

と、心底思えた。

それは、きっと、理屈ではなく、

俺にとって帰る場所は、

家庭でもなく、職場でもなく、

プチマラソンをする公園でもなく、

紛れもない、ホームグループの

ミーティングに、ご自身を現せられる

愛なる神のもと意外の

なにものではないということを、

改めて、強く感じた。

それが、何故なのか、

頭で考えても、

よくわからないが、

俺にとっては確かなものだ。

今日の今日を新たにに、

【神はまさしく、

私の欠点の痛みを使って、

私の性格をあらい清め、

私を解放しようとしているのだ】

と、書いてあった。

一昨日のホームGの

ミーティングのテーマは、

[向き合う]で、俺も、久々に、

3分タップリと分かち合いをさせて貰った。

酒を飲んでいた頃に、

「お前は、自分のことを

全然わかってねえ~よッ!」

と、よく、いろんな人達に言われ、

その度に、「自分のことなんだから、

俺のことは、俺が一番よくわかっているんだよ!

当たり前だろ!」

と、言い返し、心底、そう思っていた。

26年前、水曜日の

●●町のミーティングで、

よくK長が、

「墓場の中まで持っていきたい隠し事が

多ければ、多い程、墓場が近くなるんだよ!」

と、叫んでいて、

そこにいた多くの仲間達が、

滅茶苦茶、反発していた。

当時の俺は、

その言葉の意味すらも、

わからなかったが、

今は、凄くよくわかる。

要するに、

マイストーリー方式の

ステップ4であれ、

AAに書いてある通りの

ステップ4であれ、

そこで、意図的に、

書くべきことを

書かなかった場合の代償は、

凄まじく大きいということだ。

一言で、言えば、隠したいこと程、

書くべきことだということ。。

そこからのドミノ崩しで、

ステップ8-9の段階になったら、

埋め合わせを目的に、

コンタクトを取りたくない人程、

コンタクトを取って、

会って貰えるのなら会って、

埋め合わせをすべき人だということに、

AAに書いてある通り、一直線につながる。

今思えば、

神様は全てお見通しなのに、

何故隠すのかの意味が、

よくわからなくなった。

自分なりに理解する神があれば、

それが本当の神ならば、

隠すものなど、何も無いのだ!

感謝だ!

もっと、もっと、現実を通した、ハイヤーパワーの偉大さを思い知れ!

グッド★ストイック日曜日★イーブニングッ~!

蓋(ふた)が、二つありましたァァ~!

ナンチャッテェェ~!

只今、午後6時、

地元の祭りのボランティアで、

交通誘導係をやりながら、

数時間、ウォーキング中ッ~!

本日の●●●は、

スーパーホットな、快晴ッ~!

いや~、転職して、約3週間が経ち、

何故、今の俺の職場の業績が伸びていて、

以前の職場の業績が落ち込んだのかが、

なんとなく、見えてきた。

しばらくは、どんなに忙しくても、

夜10時以降は残業できないことや、

休日出勤もあまりできないことや、

仕事を自宅に

持ち帰ることができないことなどの、

時間をかけることで、

仕事をより沢山こなすという、

今まで、

当たり前のようにやってきたことが、

NGであることに慣れるのに、

時間がかかるように感じる。

仕事が速いことと、

時間をかけることの違いを、

今の職場で、

体得していかねばならない。

プラス、今、俺がやっている業種で、

世界で一番よく使われている、

英訳のマニュアルしかないCADツールを、

経験者に聞いて、ノートに書いて、

実際に、設計作業で使って、

感覚的に覚えていかねばならない。

そんな状況で、まだ、CADツールも、

まともに使えるように

なっていないのにも関わらず、

入社した週の次の週に、

新規のプロジェクトの

設計を任されて、

最低、いついつまでに、ここまでは、

やって貰わないと困ると上司に言われ、

正直、心の中で、

「設計のやり方を知っていても、

CADの操作が不慣れなんだから、

そんな納期で、

できるわけねえだろ!」

と、思ったが、

日々のステップの実践を通して、

ハイヤーパワーを取り込み、

神の意志に委ねてみた。

そうしたら、自分の考えとは裏腹に、

毎日、夜8時から

9時位まで働く位の時間で、

できる訳がないと思っていた、

必要最低限のことができてしまった。

その作業、

前の会社で15年以上使っていた、

慣れているCADを使ったとしても、

今回のような日数では、

絶対にできなかっただろう。

まあ、ホームグループのミーティングに、

2週続けて出れなかったことは、

非常に残念ではあったが、

その分は、週末に、自宅周辺の

グループのAAミーティングに出て、

なんとか、毎日のステップの

実践継続のモチベーションを

途絶えさせることなく、

乗り切れている。

今朝のステップ11の黙想を通して、

俺なりに理解する神は、俺に対して、

「もっと、もっと、現実を通した、

ハイヤーパワーの偉大さを思い知れ!」

と、叱咤激励して下さっている

ようなものを強く感じた。

今回、俺個人の考えでは、

転職なんかしたくなかった。

だが、ステップに生き、

神とすべきものを

神とした以上は、

第3ステップに従い、

二度と自分の考えを

使うことはできない。

具体的には、

多くの人達に相談した結果、

神の意志は、一刻も早く

転職しろということだと

わかってしまい、

オマケに、

次に行くべき職場まで、

すぐに、与えて下さった。

今日の今日を新たにに、

【このプログラムの

霊的な力に信頼をおくとき、

そして、より善い生き方を

するには何をすべきかを

教えてくれる人たちに信頼をおくとき、

必要なことをしている自分が

信頼できるようになる。】

と、書いてあったが、

もしかしたら、

時に、自分の考えとは正反対の、

神の意志にも、

委ねることをやっていかなければ、

本当の、本物の、

ハイヤーパワーを

感じさせては

貰えないのかもしれない。

自分の考えとは裏腹に、

今の職場に転職し、

神様の視点において、

悩まなくていいことでは悩まずに、

悩まなくてはならないことで

悩めている幸せが、

なんとなく、わかるように

なってきたように思う。

感謝だ!

実は、転職しましたァァ~!~ソーバー30年の壁たるビッグウェーブ~

グッド★ターニングポイント土曜日★イーブニングッ~!

チキンの放置、禁止ッ~!ナンチャッテェェ!

只今午後9時、近所の遊歩道で、

1時間ウォーキング&プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、クールダウンな晴れッ~!

いや~、実は、転職しましたァァ~!

前の会社では、15年間、

自分なりに一生懸命働いていたのだが、

3年前のリーマンショック以降、

業績がドンドン落ちいき、

昨年の秋になって急に、

経営者の多額な負債が発覚し、

修復不可能なことがわかってしまった。

その時点から、給与遅配などが、

連続的に起こり、

スポンサーと何度も相談を重ねた。

結局、経営者からは、今年の夏以降は、

定期的な給与を支払えなくなると、

理由も言わずに、

物理的な結果しか伝えられず、

危険を察知して、

スポンサーからの勧めもあって、

今年の4月から仕事を探し始め、

6月になって、

同業で利益を

そこそこ出している会社に

再就職が決まった。

前の会社では、先週末まで働き、

今週の始めから、新しい会社で働き始めた。

単純に、以前の会社の敵対会社の

顔見知りの人に対して、

理由と共に、何とか雇って貰えないかと、

頭を下げ、

だったら、来いよと

誘って貰ったような感じで、

形式的には、履歴書や、

職務経歴書を提出はしたが、

そんなものよりも、

何度か会って、話し合いを重ね、

内定が出たという感じだった。

条件も、前の会社に比べたら、

多少よくなり、

40才代後半の俺にとっては、

喉から手が出る程の好条件だった。

別に、金が欲しい訳ではないが、

家族がいる以上は、

どうしようもなかった。

本当、俺のことだけを

考えて生きていたら、

どれだけ楽かと、

思い知らされた。

以前の会社で、

給与が遅配し出してからは、

その都度、お金を俺が

一時的に立て替えて、

経営者に渡し、

家の口座には、給料日に必ず、

給与を振り込んで貰っていたが、

これが、半年以上も続き、

正直、滅茶苦茶、こたえた。。

辛かった。。

だが、辛いのは、俺だけでなく、

若い社員達も同じで、

俺が辞めることで、俺の人件費が、

彼らに分配されるのなら、

自分が生きて、

他を生かすことにもつながると、

苦渋の決断をせざる得なかった。

いきなり、湧いて出てきた負債には驚き、

経営者に何があったのか、

今だに、わからないし、

わかりたくもないが、

しょうがなかったのだろうと、

許すしかない。

そんなことよりも、

そこそこ、大きくて、

シッカリした会社である分、

仕事はキツいが、新しい再就職先が、

すぐに見つかったことは、

感謝しなくちゃいけないし、

そこでシッカリと、

今までのキャリアを活かし、

結果を出すしかない。

AA人である以上、

神の意志は、

神の意志たる

行動という信仰で証する。

ただ、それだけだ。

よく先行く仲間が、

オールドタイムの30年の

ソーバーの直前あたりに、

まるで試されるかのような、

30年の壁たるビッグウェーブが

来るとよく言っていたが、

俺にも来た。。

新しい会社に移ってからは、

わがまま、不正直、恨み、恐れの

オンパレードだが、

AAに書いてある通りの

ステップを絶対に実践し、

ハイヤーパワーに

しがみついていくしかない。

かつては、それが、酒などの

非霊的なものだったことが、

今は凄くよくわかる。感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。