霊的変化は際限なく永久に続く

グッド★ガイダンス水曜日★モーニング~!ファンキーだぜェ~!

そこで一発、爆笑★ステップエクササイズ、食らってチョンマゲ~!

ドライブとかけて、インターネットととく、その心は、どちらも高速(光速)を使えば快適でッす~!ナンチャッテ~!

 『あんたは、少し拘束されたほうが良さそうやなッ!ナンチャッテ~!』

というよりも、ボスッ、それ以前に、沢山、校則を破ってましたァ~!こりゃまたナンチャッテ~!

校則破り、良い子のみんなは、真似しないでねェ~!

 『大きなお世話やッ~~!』

                  ボケは、省略。。

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨日の日中、ステップを手渡している仲間から、

ステップ9の直接的埋め合わせを完全に終わらせたという連絡を受け、

急遽、昨夜、職場周辺でその仲間と会い、ステップ10-11のやり方を伝えた。

具体的に、今日一日の中の、どういう場面で、

どの部分を実践するかをビッグブックに書いてある内容に沿って、レクチャーした。


まあ、俺の場合、毎日の適材適所のステップ10-11の実践は、

最初、新撰組の局中法度みたいな感じから始まったが、

毎日継続して、1年位過ぎた頃には、

やるのが嫌だなあと思っても、なくてはならない、空気のようなものになっていた。

この時初めて、毎日、適材適所にやるべきステップを継続していく事によって起こる、

霊的変化を自分を通して体感した。


そして、最近は、一人でいても、いつも傍に誰かがいるみたいな感覚があり、何が起こっても、

その事に対する、神様の意図や、神様の意志が、かなり短い間隔で見えるようになった。


第3ステップの約束の部分に書いてある通り、毎日のステップをキッチリやっていく事で、

本当に、本当に、神が自分のそばにいつもいることを意識できるようになってきた。


このステップの実践を止めてしまえば、その時点から、何十年のスパンで悪くなっていくのだろうし、

続けていけば、自分の力を全く使わない、霊的変化は際限なく永久に続くのだろうと、

今は理解できる。

あるAAの経験を綴った書籍に、【ある日ミーティングで、ある仲間の話を聞いた。

その仲間はどうしても第5ステップをやる気になれず、ミーティングに出続けてはいたものの、

過去を再体験する恐怖でいつもふるえていたという。

もっとやさしい、もっと楽な方法とは、これらのステップを実行し、この致命的な病気から解放されることであり、

そして私達の信頼をこのAAの集まりとハイヤーパワーにおくことである。】と、書いてあった。

AAにつながって、最初の1年は、朝昼晩の1日3回のミーティングに出る事で、ぶっちぎった。

まさに急がば回れで、寝ても覚めても、ミーティング、ミーティングという感じ。。

それも今思えば、必要だったと思う。

だが、ソーバー1年過ぎてからバイトしたり、

ソーバー2年過ぎてから就職したり、

ソーバー5年の頃に結婚してなどのプロセスを踏んでいくにつれ、

ミーティングに出る数も減っていった。

ソーバー7年位の頃は、週に2回ミーティングに出るのが精一杯だったし、

ホームグループのミーティング参加の付加としてヤングミーティングを約10年間、殆ど休まずに出続け、

ソーバー11年の33才の時の転職に際して、そのヤングを卒業した後は、

週に1回のホームホームグループのミーティング参加のみとなった。

それは、今も変わらない。。

多分、ビッグブックのやり方によるステップの実践に切り替えたソーバー20年の頃までは、

ミーティングで得た考え方だけで、生きていたように思う


ミーティングがオチだった。。

今、1日3回ミーティングに出ても、ビギナーの時みたいな効き方はしないだろう。。

だが、毎日のステップの実践は、ビギナーの時に、1日3回ミーティングに出ていたことで得た効き方に近いものを感じる。。

恐らく、それ以上だと思う。

3月の●都ステップセミナーでスピーカーした時のイントロでも、過激にシャウトしたが、

ミーティングに出る事とステップを実践する事は切っても切り離せない絶対的な命綱なんだと思う。


ミーティングだけでも駄目だし、ステップだけでも駄目。。

常に自分の信頼をこのAAの集まりとハイヤーパワーにおいておく為には、

ミーティングに出る事とステップを実践する事を一つとして考え、

何故一つなのかという理由を正しく理解した上で、委ね続けていなければ難しいだろう。。感謝だ!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立