アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★お笑いダスト水曜日★モーニング~!

モテない男とかけて、雨男(雨女)ととく、その心は、いつもフラれまッす~!ナンチャッテ~!

 『そういえば、旦那も、若かしき頃は、ようフラれはったなあ~!』

アッ~~~~~オッ!ギャ~~~~~オッ!ボ、ボ、ボ~スッ、もうそれ以上、言わんといて下さいッ~~~~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨夜は、仲間の1年の大掃除のステップ5を一緒にやらせて貰い、昨日1日の力を全て出し切り、燃え尽きたぜェェ~!

ビッグブックに書いてある通り、神様のお望みになる正しいやり方に完全に委ねたお陰で、

それをやらなければ、決してわからせて貰えなかった、

その仲間特有の負のパターンを、その仲間も俺も、これだァァ~って感じで、

納得できるような形で、神様から受け取らせて貰う事ができて良かった。


その仲間も、今後、ステップ6-7を経て、ステップ8-9へと進んでいく事となる。

最近、定期的にいろんな仲間と一緒にステップ5をやらせて貰っていて、

その空間で、仲間と俺の上には、常に神様がいて、

神様にとっては、ステップ5をやる仲間も、ステップ5を受ける俺も、全く同じだという事を強く感じる。


何故なら、やる仲間も、受ける俺も、その行動をする事で、

神様からハイヤーパワーという糧が注がれ、

同じだけ助けられて、同じだけ回復を与えられているからだ。


ステップ5は、二人でやるのではない。

神様と仲間と俺とでやるものなのだ!

あるAAの経験を綴った書籍に、【私達は、自分の感情的ゆがみを見つけることによって、それをなおす方向に進む事ができるのだ。】と、書いてあった。

このフレーズ、12&12のステップ4の部分に書いてあり、その続きに、

【これを実行する意欲的でねばり強い努力なしには、飲まない生き方はありえないし、満ち足りた安らぎもない。

徹底的で、恐れを知らない棚卸しをしない限り、

日常生活で本当に役立つ信仰には到達できないことに私たちは気付いた。】と、書いてある。

生き辛くし、霊的に病んだ状態へ引きずり込む、自分の感情的ゆがみをハッキリさせなければ、

それをなおす方向へ進む事はできないし、、

生きやすく、霊的に回復してゆき、霊的目覚めを体験する事はできないだろう。。


俺が今、俺特有の負のパターンからくる

不正直、身勝手な恐れ、利己的、思いやりのなさを楽しまずに生きていられるのは、

毎朝、毎晩、問題があろうと、なかろうと、ステップ6で思い起こし、

心の底からそれを嫌だと思い、ステップ7へつないでいるからだと思う。


元々は、年がら年中、俺特有の負のパターンからくる性格上の欠点を正しいと信じて、

何十年も生きてきたわけだから、そんな安直に取り除いて貰おうということ自体、虫のいい話だろう。。


ステップ4-5を経て、ステップ6をやった時に、

本当に自分の性格上の欠点を心底嫌だと思い、

全てを神様に取り除いて欲しいと嘆願したモードを維持しなければ、

また、すぐに、知らず、知らずに、性格上の欠点を楽しむモードに戻ってしまう。


これも酒を飲みたい、でも、止めたいと同じ事が言えると思う。

ただ、止めたいだけでは、酒は止められないのと同じで、

ただ、自分の性格上の欠点を嫌だと思っただけでは、自分の性格上の欠点は取り除けないのだ。。  


それを裏付ける、確固たる信仰に基く、ハイヤーパワーに頼らなければ、

永遠に自分特有の負のパターンからくる性格上の欠点を知ることも、取り除くこともできないのだ。。
  


俺は、AAでいう信仰は、正しい行動以外にないと思っている。

能書きはどうでもいい。。

毎日やるべき事は、シッカリ、簡単に、決まっているわけだから、

自分を使わず、それを信じて、それをそのまま実行し、

日々、AAの12のステップに生きるだけだ!感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する