アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~

指1


グッド★今週初の木曜日★モーニング~!

何と、昨日の朝未明、右手の薬指を骨折してしまったぜェェ~!

骨折なんて、生まれて初めてだぜェェェ~!


そこで一発、爆笑★ステップリカバリー食らってチョンマゲ~!

アヒルが、アッ~、昼寝している~!(息子作)ナンチャッテ~!

『旦那~、骨折するやなんて、年やなッ!お大事に~!』

そんな事を言われても、腹の底から否定できない、ちっちゃな僕がここにいる。。

ソーブラエティは、大爆発だァァァァァ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨日の早朝、電車に乗っていたら、都心近くに来たところで、

急に電車が急ブレーキを踏み、その弾みで、何人かの乗客と一緒に将棋倒しになってしまった。

その時俺は、吊革に捕まっていたのだが、将棋倒しになって、その手を離したつもりが、

右手の薬指だけ、一瞬、吊革に引っ掛かり、瞬間的に右手の薬指に大きな力がかかってしまった。。

その直後、チョッと痛いなあ位だったのだが、時間と共に、ドンドン痛くなってきて、

すかさず、社長に申し出て、仕事中ではあったが、会社近くの整形外科へ行って、診て貰った。。

そしたら、案の定、骨折で、全治1ヶ月との事。。

まあ、通勤途中のケガだから、労災扱いで、一切、金はかからないのだが、

週に1度は、病院通いをしなくてはならない。。

日常的には、右手の薬指だけギブスをはめて、マウスを握ったり、何かを書いたりなどには、殆ど支障はないので、助かった。。

プチマラソンや、プチ筋トレも、ギブスの部位に負担をかけない範囲であれば、今まで同様やってもよいとの事。。

いきなりの事故ではあったが、特に、恨みや恐れなどは出ず、

昨夜のステップ11の祈りと黙想を捧げて、今朝になって受け取ったものは、

これから完治するまでの1ヶ月、

不自由の中にも自由がある事を沢山学ばせて貰えるのだろうという事だった。


バースデーミーティング前の1ヶ月、意図的に神様は、粋な計らいをしてくれたと思っている。

あるAAの経験を綴った書籍に、【他の人達はきっとこういう話が聞きたいだろうという思い込みで話をするのではなく

、自分で真実だと感じ取ったことを話す責任が私にはある。

同様に、誤ったプライドの為に、かつては自分の評判ばかりをいつも過剰に気にしていた。】と、書いてあった。

ソーバー10年になった頃から、毎年、バースデーミーティングはやらず、5年に1度やるようにした。

勿論、当時の俺は、そんな事をいちいちスポンサーに相談しないで、勝手にそうしていた。

と同時に、仕事も家庭もようやく軌道にのってきて、

グループのミーティングも週に1度しか出れていなかったし、役割も、殆どやっていなかった。

当然ビジネスにも殆ど出ていなかった。

そんなスタイルの仲間も沢山いたし、それでいいと思っていた。

でも、最奥の自分は、ビギナーの時程、他のグループのミーティングに行けてなかったから、

バースデーミーティングなんかやったって、沢山の仲間達が集まってくれるなんて事はないだろうし、

グループの役割も殆どやっていないから、グループの仲間達にも煙たい顔をされるだけで、

格好悪いというのが、正直なとこだった。


結局、ソーバー20年直前に、そんな話をスポンサーにしたら、

「お前は、お前が祝って貰う為に、バースデーミーティングをやってるのか?

何で祝って貰うんやッ?

アル中が酒を止めるのは、当たり前やろッ!

バースデーミーティングは、祝って貰う為にやるんやないッ!

それまでのソーバーを仲間を通して、神様に感謝する為にやるんやッ!

お前がそんなふうに惨めなのは、感謝がないからやッ!何様やッ!」

と怒鳴りつけるような口調でスポンサーに言われ、目が覚めた。


要は、見返りのプログラムという、行き過ぎた利己心が、

人に要求するという、人を神様に持ち上げ、人に振り回される状態で、

スポンサーを激怒させ、スポンサーを傷付けてしまった。


その場ですぐにスポンサーに謝り、

それ以降、俺にとって感謝の儀式であるバースデーミーティングを毎年必ず捧げる事で、

生きた埋め合わせ、間接的埋め合わせをやっている。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する