昨夜の●袋は、スーパーウルトラ熱かったぜェェ~!

グッド★スタンディングオンザ水曜★モーニング~!

昨夜は、●●●●●GのスピーカーズMに突入し、

素晴らしいスピーカーをツインカムで食らって、サプライズ&共感&感動したぜェェェ~!

昨夜の●袋は、スーパーウルトラ熱かったぜェェェ~!

そこで一発、爆笑★ステップデュエット、食らってチョンマゲ~!

お花見にちなんで、伊達巻きを食べんの、俺だってェェ~!まあ~季節外れッ~!ナンチャッテ~!

只今7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨夜は、久々に●●●●●Gのミーティングに突入し、

俺のグループでも1度スピーカーをして貰った事のある2人のアメリカ人達のスピーカーをタップリと聞かせて貰った。

お題目は、ビッグブックのやり方によるステップのスポンサーシップについてで、

スピーカーをしてくれた仲間達は、スポンサーシップを取っている仲間達でもあった。

スポンサーは、ソーバー2桁で、スポンシーは、ソーバー1桁で、

当然ながら、二人とも、ビッグブックのやり方によるステップを手渡される形で1クール終了しており、

それから現在進行形で、共に、自身のステップを実践しながら、新しい仲間達にステップを手渡し続けている。

たまたま、そのスポンシーの仲間が、英語と日本語のバイリンガルで、通訳付きだったから、話されている内容も理解できて助かった。

すっかし、100人まではいかないにしても、会場に座り切れない位の凄い人数の仲間達が集まっていた。

分かち合いは、ビッグブックのステップ12の部分と、

ステップ9実践後の約束の部分に集約された経験で、

サプライズと共感を貰い、いろんな意味で再確認もできて良かった。


特に、アメリカのある地域で、

ビッグブックに書いてある方法だけでステップを手渡していった時の回復率が、

98%と聞いて、サプライズと同時に、スーパーチョベリグ勇気を貰った。


現状、日本のAAで、施設であれ、グループであれ、そこにつながった仲間達が、

10数年した時に、殆ど消えていくという状況を見ると、考えられない数字だ。。


アメリカが特別か、それとも、日本が特別か、と考えると、賛否両論だろう。。

でも、俺的には、アメリカを特別にしてしまうのは、ちょいと悔しい。。

やっぱ、大人と子供を振り分けるじゃないが、

同じやり方をやって、結果を出してみたいというのが、正直な気持ちだ。。


それと、アメリカで回復率が落ちていったのは、

純粋にビッグブックのやり方から、他のやり方へと分散していってからだと聞いて、

ハッとさせられた。。


そんな事実を考えると、ビッグブックのやり方そのものが、聖なる方法で、神様の意志とも捉えられる。。

その他、いろいろといい意味で考えさせられ、学べた、夜だった。。

あるAAの経験を綴った書籍に、【自己認識というものは誰にとっても永遠ではない。

現実と正直に真っ正面から向き合うなら、誰にでも、成長する力や自己認識の力が与えられる。

問題が起こったときそれを回避せず、常に解決への努力をしながら直接向き合っていくなら、

それらの問題はどんどん減っていく。】と、書いてあった。

自身のステップ4を書く時も、仲間のステップ5を受ける時も、どちらも自身の回復の為のプログラムであり、

回数を重ねれば、重ねる程、必要最低限の霊的スキルを維持でき、更には、分析精度も上げていける。


たとえ、ステップを1から12まで、1クール終わったとしても、

日々の生活の中で、常に、必要な時に、ステップ10の一環として、ステップ4を書いたり、

時期になったら、1年の大掃除で、1年分のステップ4から9までをやっていないと、

ステップ4から9までの感覚や、やり方を忘れてしまう。。


だから神様は、ビックブックを通して、毎日やる、具体的なステップの方法を用意してくれているのだと思う。

人間の弱さの中には、忘れるという事もあると思う。

恐らく、ステップ4を1年もやらなければ、

ビッグブックの文章や、表に書いてある、3番目の項目の傷付けられたものの種類や、

ビッグブックの文章に書いてある4番目の項目の性格上の欠点の種類は、忘れてしまうだろう。。


少なくとも、俺は確実に忘れると思っている。

まさに、自己認識というものは誰にとっても永遠ではないという事なのだろう。。

忘れてしまったら、ステップを用いて、自身を分析しようがない。。


これは、目が見えない人が、杖を持たずに、人ごみを歩くのと等しい事だと思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立