人間は弱く、不確かなんだ!!

グッド★トリッキー水曜日★モーニング~!

コロッケとかけて、募金ととく、その心は、あげまッす~!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!

本日の●●●ヒルズ&●●●ノスタルジーシティは、スーパーチョベリグ快晴ッ~!

いや~、ようやく、昨日あたりから、仕事に対して、エンジンがかかってきて、

丁度いいタイミングで、今日から大物的システムの設計を何人かで手分けしてやる事になる。

過去の生き方の中で、人と分担して、一つの目的を達成していこうという事は、非常に苦手だった。

子供の頃の親父との関係で形成されたボタンの掛け違いが影響していて、

常に俺にはハンデがあると錯覚し、依存と支配の中で、

ビッグブックの第5章のステップ3の部分に書いてあるような、

自分の思い通りにならなければ、面白くなかった。


結局は、自分の正当性さえ押し通せれば、人はわかってくれるもんだと勝手に思い込み、

人を親父の呪縛・お化けにしていただけだった。

要するに、集団の中でナンバーワンにならなければ惨めなままだったと思う。


だが、ステップ1~11の実践を経て、神様からの導きとして受け取ったものは、

みんなと一緒にベストを尽くし、ベストを目指すという事だった。


俺なりに理解する神様の意志に生きていれば、

俺が幸せになる事で誰かが不幸になったり、

俺が不幸になる事で誰かが幸せになったりということは、起こり得ない。


あるAAの経験を綴った書籍に、【ハイヤーパワーへの依存が、むしろ私達を自立させる。

~ ハイヤーパワー(私は神と呼んでいるが)に依存しようという気持ちを持ったら、

私に必要なものは全てあのかたが与えて下さるようになった。

あのかたは、私よりもはるかに私のことをよく知って下さり、

そして自分でも気付いていない必要なことや、将来のことも、わかっていて下さる。

あるがままの自分になり、私にしかできない誰かの手助けができるようにして下さるのは、あのかたしかいない。

私とまったく同じ人は一人としていない。そのことこそが本当の自立だと私は思う。】と、書いてあった。

先日の京都ステップセミナーでも話したが、

ビッグブックに書いてある通りの事を個人の人間的力によってブレない為に、

ビルWやドクターボブから受け継げられてきたような形で、経験者から手渡され、

ステップ1から正しく理解し、実行していくと、あらゆる霊的変化が自身の中に起こってくる事を感じる。

そして、日々の生活の中で、明けても、暮れても、ステップの提案に従っていくと、

自分の考えや、感情に突っ走りにくくなっていく。


恨みが出た時に、取り除いて下さいと神様に祈れば、

恨みのきっかけを自分で作っていた事や、

自分に非がなくとも、寛容、思いやり、忍耐など、勝手に自分の中から湧いてくる。


だがこれは、神様の意志に従って、俺がステップをキッチリやっているから、

神様が与えて下さっている事で、やらなくなったら、与えて貰えないだろう。


人間はあくまで人間なんだという事を、ステップの実践によって嫌でも感じさせられる。

人間は弱く、不確かだ。。

だから、ただ人間から人間へという形だけで伝えていっても、人間であるがゆえに、伝言ゲームになってしまう。


ステップの延べ伝えは、絶対、伝言ゲームにしてはならないのだ!

その為に、ステップのバイブルであるビッグブックと、伝統の道標としての12&12が、

神様の意図として、この世に存在しているのだと思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立