たかがのワナ

グッド★今年最後の出勤マンディ★モーニング~!

昨日は、風邪で、1日中、寝ていたぜェ~!お陰で今朝は、ほぼ完治して、スッキリ爽やかだぜェ~!

さ~て、今年ラストの出勤前に、ちょいと挨拶代わりの爆笑★ステップワーク、食らってチョンマゲ~!

サンタクロースとかけて、ツッパリ君ととく、その心は、ソリ(剃り)でグッグッと雰囲気がでまッす~!ナンチャッテ~!

『あんた、今だに、剃りがはいっとるやないかァ~!』

。。。あの~、ボスッ、これは故意の剃りではなく、単に天然というか、髪の毛が薄くなっただけです。。

正直、自尊心と誇り(プライド)が傷付きました。。


青春だァァァァァ~!

只今午前8時55分、フレックス遅出勤途中の電車内でッす~!本日の●●●は、快晴ッ~!

いや~、一昨日の午後、急に喉が痛くなってきて、風邪だと思い、すかさず条件反射的に、近所の医者に駆け込んだ。

案の定、風邪で、薬を処方して貰い、その日の夜から、昨日の夜まで、薬を飲む時間だけ起きて薬を飲み、それ以外は完全に寝ていた。

寝ているからと、薬を飲む時間を間引きすると治りが遅いという事だったんで、

面倒臭くとも、何とか朝昼晩と起きて、軽く食事をして、食前食後の処方方法もシッカリ守って、薬を飲んだ。

お陰で、今朝は、喉の痛みや体のダルさも完全にとれて、いつものモードに戻った。

まあ、病み上がりなんで、油断はできないが、明日から冬休みに入り、年賀状書きは既に終わってるし、家の大掃除もほぼ終わりだから、

変な言い方だが、いいタイミングで風邪をひいたなって感じだ。

去年の11月に、かなり大きめで、治りが遅かった風邪をひいて、その時の教訓として、

今回は、寝て休む事と、処方通りに薬を飲む事に徹したら、驚く位に治りが早かった。


去年は、年だから、治りが遅いと思っていたが、

風邪も、アルコホリズム同様、年には関係なく、いかに回復の方法に、自身を委ねられかが鍵だと実感した。


あるAAの経験を綴った書籍に、【AAは喜びに満ちたプログラムだ。

そうは言っても、時には前進するのに必要なステップを目の前にして足がすくむこともあるし、

自分が望む喜びをもたらしてくれるはずの行動をすることに抵抗することもある。

抵抗するというのは、これらの行動が自分の人生の傷つきやすい部分に触れるからで、

この部分は希望と充足を必要としているのだ。】と、書いてあったが、

今回の俺のように、たかが風邪ごときに、ステップをキッチリあてはめるなんて事、賛否両論だと思う。

だが、たかが一杯の酒、たかが今日一日、たかが誰も見ていない事、たかが自分の家族など、たかがに泣いてきたのも、

俺を含めたアルコホーリクのアルコホリズム的な結果だったのではないか。。


たかがというごときに、自分の人生は、絶対左右されないという、利己心や恐れが、

自身の自尊心や誇りを傷付け、しかるべき行動を阻止していた事、今は凄くよくわかる。


風邪であっても、ステップ4から9までをあてはめてみれば、いろんな事が見えて、間接的埋め合わせのオチに辿り着ける。

そして、たかがが、たかがではなかった事に気が付かされる。

アルコホーリクにとって、何事も、ステップの実践を通して見ていかなければ、

自分の事すら、事実を把握する事はできないのだ。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立