痛い時には、痛いと言わなきゃ

グッド★サバイバル金曜日★モーニング~!

昨夜は、ビギナーの仲間達と一緒にビッグブックのマーカー分かち合いをやってから、ホームグループのミーティングに突入したぜェェェェェェェ!

そこで一発★爆笑★ステップワークいきまッす~~!マラソンランナーとかけて、貧乏な俺の茶碗ととく、その心は、どちらも、かけている~!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨夜は週に1度の、ビギナーの仲間達と一緒にビッグブックのマーカー分かち合いをやってから、ホームGのミーティングに突入した。

ミーティングは、久々に遠方から来てくれた仲間に司会をお願いし、テーマは、【しんどい時】だった。

いつも言ってる事だが、ステップ1から9までを完結させ、毎日のステップ10-11を繰り返しやり続け、定期的に仲間にステップを手渡していく事で、

人を通した神様からの助けを感じ、そのスタンスで世の中で生き、いろんな意味で世の役に立てていれば、

どんなにキツい現実にぶつかっても、それを必ず神様からの意図と捉える事ができ、どうにかなる。。

一つ、一つの問題、自分で勝手に作り出しているものか、もしくは、理不尽な他人の問題に巻き込まれて、反応しているだけか、

その辺の事がキチンと分析できれば、解決方法は全てビッグブックに書いてあり、その通りに行動すれば、殆ど、解決に導かれるし、

万が一、すぐに解決できず痛みが伴っても、回復していく為の苦労というか、神様に鍛えて貰っていると納得でき、意味のある忍耐が恐ろしい位に効く。
 


あと、経験者から伝えて貰った事だが、ビッグブックに書いてある通り、飲みたい時は飲みたいと、

不健全なもので一刻も早く自分を安定させて楽になりたい時は、そうしたいと、しんどい時は、しんどいと、

すぐに、気楽に誰か他の人に伝えられる霊的スキルがいつも自分にあるかというのも、凄く大切だと思う。


それはミーティングではなく、スポンサーや、キッチリとステップをやっている仲間に話した方がいい

ミーティングは、ゴミ捨て場ではない。

ゴミ捨て場は、それを再生できる人達だけに限定される。
 


つらい時に、つらいと言えて、それを存分に経験していて、共感し、肯定してくれる人達と関わっていないと、

どんなにステップ、スキップ、ビッグブック、ビックリブックと言ったところで、何も変わらないような気がする。


あるAAの経験を綴った書籍にも、【成長とは痛みをともなうことが多い】と、書いてあったが、その痛みにどういう意味があるのかを、

いま一人の人と吟味し、フェアーに分析し、少なくとも、自分一人の力ではどうする事もできない事、いかなる人間的力でもどうする事もできない事を感じ取れれば、

ビルWの言う四次元という言葉が自然と理解でき、本当の無力になれるような気がする。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立