俺の埋め合わせは、生涯続く

あるAAの経験を綴った書籍に、

【しかし、まったく違った障害につまづいたこともあった。飲んでいた時、自分以外の人のことは誰も傷付けた事はないと言い張ったことだ。】と、書いてあった。

以前から俺が、ピックブックのやり方でのステップの実践に対して、激しい反発を持っていた事は、ここでもしつこく書いてきたし、ホームGを始めとした、いろんなミーティングで、伝えてきた。

特に経験者から手渡されるというやり方には、かなりの抵抗があった。何故なら、日本人で、俺よりも先行く仲間で、手渡せる仲間は一人もいなかったからだ。。

それは、否定しているのではなく、しょうがなかった事だ。。だからこそ、自分の得体の知れない問題と同時に、その事については、凄く悩んだ。。

一人で独学でやった事にしちゃおうとか。。ピックブックミーティングで仲間と輪読して、それでいいやとか。。

などなど、とにかく、やる必要がない事にしてしまおうという理由付けを無意識に探していた。。

皮肉な事に、そんな今までのやり方を変えるとか、今までのやり方を止めるという事が、間接的な埋め合わせだったとは、

ピックブックのやり方で8-9のステップを完結するまでは、自分なりに理解する神様からわからせて貰えなかった。


結局、そんな事とは裏腹に、俺よりもソーバーがあるないに関係なく、シンプルに俺にないものを持っていた仲間に、

すがるように手渡して貰った事で、本当に埋め合わせしなくてはならない人達を、完全にスルーしていた事に気が付かされた。


それは、ビッグブックのやり方で、1から7までのステップを経験者から手渡される形で、0からやり直さなければ、わからせて貰えなかった。。

正しくやらなければ、決してわからせて貰えないというのが、12のステップの厳しさだと強く感じる。

俺のくだらない、歪んだプライドの為に、自分がやるべきステップの実践を遅らせてしまった事、日本のAAを通して、心より神様に御免なさいしたい。。

そして、その埋め合わせとして、自分のステップを自己流でなく、ビッグブックに書いてあるようにやり続け、望む仲間達に手渡し続けていくだけだと思っている。

そういう意味でも、今日一日の積み重ねで、俺の埋め合わせは、生涯続く。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立