AAでステータスを求めても、回復していなければ、惨めなだけだ!!

あるAAの経験を綴った書籍に、【AAの中で成長していく自分を見るのは楽しい。しかし、AAにつながった最初のその日から、実はAAの原理に従う事に抵抗していたのだ。

私の闘争性から生まれた苦しみによって、AAの生き方を生きることを選んだら、神の愛と恵みに心を開いていた。

そうしたらアルコホーリクスアノニマスのメンバーである本当の意味がわかるようになった。】と、書いてあった。

よく、いろんな仲間達と話をする中で、埋め合わせの事に触れると、8-9のステップをシッカリやっていない仲間や、

8-9のステップをやる以前の仲間は、途端に表情が暗くなったり、険しくなったり、話をはぐらかそうとしたり、酷いとやってもいないのにやったと言い切ったりする仲間もいる。。

まあ、嘘をついていたり、誤ったやり方をしているかどうかは、やり方を聞けばすぐにわかる。。

それ以前に、8-9のステップをシッカリやりきれていないと、ソーバーでも、いろんな障害苦しんでいたりするから、すぐにわかる。

だが、俺は、その一つ、一つを決して否定しようとは思わない。長い回復の過程には、そういう時期もあるし、個人差もある。

恥ずかしながら、俺のように、ソーバー20年でしらふで底をつき、ようやく、ビックブックのステップを経験者から手渡された例もある。
 


そのネックとなる8-9の埋め合わせで、みんな勘違いしてると思う中で、何とか許して貰おうとか、なるべく自分が傷付かないようにしようという思いが、根底にあるように思う。

要は、その時点で既に、身勝手になっている。。だいたい、もし自分がやられた側の立場に立っていたとしたら、

殺していたかもしれないのに、許して貰う事をオチにしようと考えること事態、むしのいい話だ。。

仮に口で許したと言ってくれた人がいたとしても、それは相手が大人な流儀で受け止めてくれただけで、そうそう心底完全に許せるもんじゃないと思う。
 


その気持ちをくんであげられるような寛容性も必要だ。   

そんな事よりも、まず自分が恨んだり、恐れたり、性やその他の問題で、傷付けられたと思った人達に対して、

相手の落ち度には一切触れず、自分にも落ち度があった事を認め、それだけを謝罪し、相手を完全に許す事が大切だと思う。


別に相手には、許して貰えても、許して貰えなくても、そんな事はどうでもいい話なのだ。。 

自分が許し、許され、人と同じ、五分五分の立場で共存していく為には、正しい理解で、正しい埋め合わせをやらないと、神様は、そのようなお導きをお与えにならない。

ステップを手渡され、助かった仲間の使命は、神を信じ、自分を掃除し、人を助ける精神で、まだ苦しんでいて、必要としている仲間達に、ステップを手渡していく事だと思う。

俺の理解する神様的には、俺が、アルコホーリクスアノニマスのメンバーである本当の意味は、これしかないと信じて疑わない。

に偉くなったり、有名になったり、スポンシーを沢山持って喜ぶ必要はないのだ。。

逆に偉くなったり、有名になったり、スポンシーを沢山持っていても、回復していなかったら、惨めなだけだ。。感謝だ!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立