神様は、全てお見通しなんだ!!

あるAAの経験を綴った書籍に、【かつて私が祈る時、自分に許しが必要な事柄をかなり除外して祈っていた。私が口に出さなければ、神は気付かないと思っていた。】と、書いてあった。

ビッグブックのステップ11で、毎晩の実践のラストに、【一日を振り返ったあと、神に許しを乞い、正すためにはどうすればいいのかを尋ねる。】と、書いてある。

要は、完璧でない自身を認め、神に気付きを与えて下さいと祈る事だと解釈している。今日一日の中で、行き届かなかった事や、いたらなかった事を認め、ごめんなさいしちゃうわけだ。。

これをやると本当に落ち着くし、進化の可能性がいつも自分にあると希望を持てる。
 


どんなにステップを一生懸命やっていても、人間である以上、完璧は有り得ない。間違った行動や、言動を抑えられても、思いや、思考は、時折芽を出す。。

そこを毎日、ステップを用いて、神様に正直になっていけば、思いや思考の二日酔いは、そうそうないし、少なくとも、馬鹿げた言動や、行動を起こす事は殆どなくなる。 


だから、全てお見通しの神様には、常に正直である必要があり、それを実現していく為には、毎日のステップ10-11の実践が、必要不可欠となる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立