AAヤングミーティングに、あの男が帰ってきた!!

グッド★ウルトラ木曜★モーニング~!先日、テレビで見たんだけど、パリは、やっぱり、いいとこそうだな。。ナンチャッテ~!

昨夜は、3ヶ月に1度の●●ヤングOB司会ミーティングで、英語&日本語ペラペラな、あの男が、●●ヤングに帰ってきたぜ~~!感動~!感動~~!感動~~~!

只今午前7時25分、会社内1時間ミニモニマラソン中~!本日の●●●&●●●は、雨ッ~!

いや~、2日続けて会社に泊まり明けのシメで、昨夜は、3ヶ月に1度の●●ヤングOB司会ミーティングに参加した。

なんと、昨夜のゲストOB司会、英語&日本語ペラペラなアメリカ人のあの男が、●●ヤングに帰ってきて、1時間15分、タップリと話してくれた。

先月、彼と一緒に、彼の経験を手渡して貰う形で、ビッグブックのステップを実行するまでは、彼を●●ヤングOB司会ミーティングに招こうなんて、想像もしていなかった。

だが、丁度8ステップのリストを彼の提案通りに仕上げ、彼に確認して貰っている期間中の或る日の朝、いつもの通り、ステップ10の祈りとステップ11をやっていたら、

突然ひらめき、駄目でもともとで、彼にお願いした。

(最近、ステップモードでの、こんな神様の意志的な、思い付きとひらめきに、結構信頼をおけるようになってきた。。)

彼も帰国前でかなり忙しく、最初は断られたが、いろんな偶然のような必然が重なって、当日の1日前まで、行けるか、行けないかの結論を待ってくれと頼まれ、

あとは、ハイヤーパワーの采配に委ねる事となった。

彼的には、米日で、元ヤングだし、東京で初めてAAヤングOSMをやった時に参加してたりもしていて、今の日本の現役のヤングの仲間達にメッセージしたいという思いが、強かったようだ。。

結果、祈りが届いたのか、神様の配慮なのかという感じで、当日の1日前の朝に、現ヤングのチェアパーソンにお引き受けしますとの彼からの連絡が入り、俺にも連絡があって、昨夜実現した。

昨夜のミーティング、形式的には、オープンだったので、本人以外に、他のアディクトの方々や、家族の方々なども参加されていて、超~大盛況だった。

スピーカーは、彼がまだアラノンだった頃から始まり、彼の若い頃からの回復のマイストーリーとコラボして、

いかにビッグブックのステップを取り入れていったかと、ビッグブックを用いたステップの重要性などを熱く語ってくれた。

特に彼自身、最初は、ビッグブックのステップに反発していたとか、スポンサーなどの経験者とは一緒にやらず、

自分勝手の解釈でやっていたというか、思いも行いもなく、ただ読んでいただけだったというような苦労話は、今の日本のAAにとって、凄く共感できるようなものを強く感じた。

結局、アメリカも一緒なのだ。


スピーカーの最後に、ビッグブックに書いてある感動的なある一節を現役のヤングメンバーに読んで貰った直後、

感激して、泣き出す女性なんかもいて、その仲間を気遣うスピーカー者の姿を見て、

神のみわざをまざまざと見せつけられ、俺も目頭が熱くなった


久々にミーティングの中で、本物の感動の涙を見た。。

今回の事で教訓になったのは、俺自身が俺自身の回復の為に、シッカリとステップをやっていれば、

こんな感動的な形で、多くの人達の助けになれるチャンスを神様から与えられ、更に俺自身も助けられるという事だ。

これからも、こんな道具になってゆきたいから、自分の回復の為に自分のやるべきステップをシッカリやっていこうと、改めて決心できたような気がする。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立