苦しんでいるアル中は、飲んでいるアル中だけじゃないんだ!!

あるAAの経験を綴った書籍に、【まだ苦しんでいるアルコホーリクにメッセージを運ぶという、AAの本来の目的から、私達が決して外れるべきではない】と、書いてあった。

去年ステップのやり直しという事でやったビッグブッグのステップも、今年、1年の大掃除と称してやったビッグブッグのステップも、

手渡してくれた仲間は、別だが、キチンと経験者に手渡され、正しいビッグブッグのやり方でステップを踏んで、回復しているとハッキリわかる事を前提に選定した。。

去年は、ソーバー11年の仲間で、今年は、ソーバー20年の仲間で、俺よりもソーバーは短い。。でも、今もそうだが、二人とも、俺よりも数段回復している。

それが事実だ。。ソーバーに回復が伴わないと、こういう現象が起こる事、身を持って感じた。

では、何故俺が、自分よりもソーバーの浅い仲間達に、意外とすんなり、ステップを託せたのか。。?

勿論、恥ずかしいなんて言っていられないというのもあったが、皮肉にも、子供の頃の父親との関わりで、

自尊心や誇りをズタズタにされた事が、プラスに作用して、極端に、恥ずかしいとか、格好悪いとならずに済んだからだと思っている。

今は、ありのままの自分に誇りを持ち、毎日のステップを実行する事で、頭では理解できない確かな信仰を深めているから、

必要とあらば、ソーバーに関係なく、全てをハイヤーパワーにする事ができるようになった。

まだ苦しんでいる仲間とは、飲んでいる仲間だけじゃないんだ!!

しらふでも、シッカリと正しいステップをやっていかなければ、更にしらふで苦しむ事になる。。ミーティングだけとか、ステップもどきは、20年位はもつかもしれない。。

でも、いつかは飽和し、得体の知れない苦しみに苛まれる。。最近よく男女問わず、ビッグブッグのステップの手渡し方を聞いてくる仲間達がいるが、いつも俺は、そんな仲間達に、

「それよりもまず、あなたが経験者から、キチンと手渡されていますか?もし、そうでなければ、まずあなたが、キチンと経験者から手渡される事から始めなければなりません。私もそこから始めました。」と、言っている。

俺的には、それがワールドワイドの、俺が死んでも永遠に続く、神様が望む、本物のAAなんだと思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立