ミーティングで、願望と可能性が一致したんだ!!

あるAAの経験を綴った書籍に、【AAのメンバーになる為に必要な事はただ一つ、飲酒を止めたいという願いだけである。】と、書いてあった。

飲んでいた時は、酒を止めたい気持ちはあったが、何度トライしても止められなかったから、絶対に不可能だと思っていた。

だから、AAにつながり、ミーティングがきっかけになり、酒が止まるという事なんかは、絶対信じられなかった。

飲酒が止まる、止まらないに関わらず、飲みたくて、飲んでいたわけではなく、強迫観念のようなもので、飲まずにいられないって感じだった。

止められるもんなら、止めたかったし、酒無しで幸せになれるんだったら、酒無しで幸せになりたかった。

それが、AAミーティングに毎日出ているうちに、もしかしたら、止められるかもしれないと思いが、変わっていった。

その願望と可能性は、仲間と分かち合えば、分かち合うほど、頭ではわからない、共感による、確かなものとなっていった。

俺は、飲んでいた時も、酒を止めたいと思えた瞬間から、AAメンバーになれたんだと悟った時、凄く、仲間と仲間になりたいという思いが強くなった。

どんな時でも、酒を止められるもんなら、止めたいという思いは、心の奥底にいつもあった。

神様が俺に残してくれた、その正直な思いがあったお陰で、導かれ、望んで、AAメンバーになれ、仲間の経験を伝えて貰う形で、回復のプログラムを与えられた。感謝だ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立