手放せば、根拠のない希望が湧いてくるんだ!!エッ~~~?!

あるAAの経験を綴った書籍に、【私が一人ではできなかったことを、神は私の為にして下さった事に気付いた。】と、書いてあった。

昨年の今頃、ビッグブックの1~7ステップまでを完全に終わらせ、6月一杯で8-9のステップを完結した。

8-9のステップが終わってすぐに、ステップを手渡してくれた仲間と会って、ステップ10~12までを伝えて貰い、それから、毎日のステップ10-11を今日まで継続している。

とはいうもの、毎日ステップ10-11をやっていても、どうしても、その日のうちに癒えない痛みなんかもあり、そんな時は、ステップが自分に効いていないんじゃないかと困惑し、悩んだりした。

だが、そんな事をステップを手渡してくれた仲間に相談したら、ステップ10-11をやって、すぐに解決する問題もあれば、すぐに解決しない問題もあると言われ、納得できた事を今でもハッキリ覚えている。

要は、しばらく継続的に必要な痛みもあるという事なのだ。。

その日に起こった恨みを取り除いて下さいと神様に祈っても駄目で、埋め合わせしても駄目で、他の自分よりも大変な人達に気持ちをもっていっても駄目で、ステップ11の祈りと黙想をやっても駄目って事も、時には起こりうるという事なのだ。。

そんな時は、神様が今の自分に越えられるギリギリの試練をお与えになっていると受け止め、今の自分なら必ず越えられるという神様からの信頼でもあると思っている

第3ステップで約束した通り、どんな時でも、その約束を自分が果たしていれば、神様は必ず、いいようにして下さると信じてやっていくしかない。

今日の痛み、何をやっても今日絶対取れない事を受け入れて同意し、甘んじてそれを受けようと自分から手放した時、神様も一緒に俺と苦しんでくれていると思える。

そう思うと今痛くても、いつかきっと何とかなるみたいな根拠のない希望みたいなもんが、湧いてくる。

で、実際に、少し時間が経った時、その痛みに対する神様の意図に気が付かされ、スゥッ~と、恨みや、恐れが勝手になくなる。

すぐに癒えない、解決できない問題が起こっても、焦って自分の力で何とかしようとせず、腐らず、毎日のステップやステップを手渡す事をひたすらやって、あとは、時間をかけて神様の出方を待つ形で、手放す事も大切だと思う

神様はマジにやっていても、そうやって、適当に試練も与えて、俺を育てて下さる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立