誰に対しても、わかんねえよ~ッて言えたら、どれだけ楽だったか。。

あるAAの経験を綴った書籍に、【私達の考えは役に立たなかったが、神の考えは見事に働いたのだ。】と、書いてあった。一昨年の秋から、アメリカ帰りの仲間と何人かの仲間と一緒に、ビッグブッグの分かち合いを始め、結果的に、そのアメリカ帰りの仲間が、実際にアメリカへ渡り、アメリカ人のスポンサーから、一緒にやる形で渡して貰ったビッグブックのステップを、俺も渡して貰った。ただ、そこまでにいくまで、いろんな葛藤があった。と同時に、改めて俺自身の問題も、いろんな角度から見る事ができたような気がする。最初は、断片的に、似たような事を昔からやってきている訳だから、参考程度としか言っていなかった。だが、段々、決定的に違う部分が見えてきた時、それを仲間に知られたくない不正直さが、溢れ出していった事、今でもハッキリ覚えている。アメリカから持ってきた仲間のやり方をまるっきり経験していない俺は、その効果を全くわかりませんという事が、自尊心と誇りとを過度に傷付いたままの俺には、言えなかった。。そして、そこからくる恐れや恨みに苦しんだ。恐らく、わかんないから教えてくれよという事、自分よりも力を持った人間にしか言えなかったように思う。例えば、先行く仲間とか、職場の上司とか。。人を信仰し、人を偉大な力にしていた。。それも俺の性格上の欠点で言えば、わがままでもあったと思う。誰に対しても、わかんねえよ~ッて言えたら、どれだけ楽だったか、今振り返るとよくわかる。今の俺にとって、俺の力だけで理解できる事は、ほとんどない。。ただ一つ言える事は、子供なんかに聞きたくないような恥ずかしい事も、霊的に馬鹿になって、謙虚に聞いてみて、教えて貰うと、知らない事を知る恵みを与えられるし、聞いて良かったという、神様の考えのナイスな心意気的働きを感じ取る事ができる。神様の考えに沿ってやっていけば、必ず神様のいいようにして貰えると約束されているという事は、スーパーウルトラ心強い。だから俺も、神様との約束は、神様に協力する行動と引き換えに、最低守っていかねばと思っている。やはり、俺にとっては、全てがハイヤーパワーだ!感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://alcoholic1963.blog121.fc2.com/tb.php/369-f7df6033

FC2Ad

相続 会社設立