人生、金の価値は、金だけではわからないんだよ!!

朝日2

あるAAの経験を綴った書籍に、【ステップ3が次に続くプログラムへの扉を開く。導きを求めて神に祈るなら、どのような事が起ころうと、それは起こりうるものの中では最高の出来事なのであり、たとえそれが私の望む事ではなかったとしても、起こるべくして起こった事だと理解できる。一人ではできない事も、神にお任せするなら、神は私の為にして下さる。】&【朝目が覚めたら、自分の目の前にある二十四時間のことを考えよう。その日の計画を立てる。取りかかる前に、神に私たちの考えに導きを与えて下さるように、とりわけそれが自己憐憫、不正直、利己主義といったことから切り離されるよう、助けを求める。~自分がその気になれば、どの時点でもやり直しがきく事を、必要なら100回でもやり直しがきく事を、どうか気づかせて下さい、と。】と、書いてあった。昨日の●京●●ーGのミーティングは、ビッグブックの第6章の読み合わせをして、その部分を仲間達と分かち合った。丁度そこに借金の事について書いてあった。AAに来た時、サラ金に、借金があった。額は書けないが、2、3年は、普通に働いて、生活をかなり切り詰めて、ようやく返せる程度の金額だった。生活保護を受けていた時や、バイトしてた時は、事情を話して待って貰い、ソーバー3年位の時に、ようやく返せると思ったが、しらをきって、踏み倒そうかという古い考えも出た。そんな矢先に、田舎に行って、悪いと思った人達に謝りに回った。そして、友人の彼女をそそのかして、半分かつ上げみたいにして借りた金を返そうと、その友人に謝りに行ったら、そんな金はくれてやるから、二度と来るなと一発殴られた。。殴られて、俺が奴達に対する埋め合わせは、二度と奴達の前に現れない事と、同じ事を繰り返さないという事がわかった。それから東京に戻ってきて、あいつらは、借りた金を受け取ってくれなかったけど、サラ金は借りた金を受け取ってくれるんだよなと思い、自分が借りた金を返すのを受け取って貰える事を有り難く思えた。。人生、金だけでは解決できない問題がある事を知らないと、本当の金の価値はわからないんだなと、当時、25才だった俺は悟った。それから馬車馬のようにAAをやり、働いて、3年で、受け取って貰える借金をチャラにしたが、借金をチャラにして、また新たなスターティングオーバーとなった。今思えば、借りた金を返すだけだったら、簡単だと思う。だが、何で返せない金を借りてしまったのかを分析して、ケアしていく事は、今日一日の積み重ねで、一生もんだと思う。だから、毎日、ステップを実践し、自分を確認して、誤った時は直ちに認め、改めていく責任が俺にはあると信じて疑わない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://alcoholic1963.blog121.fc2.com/tb.php/363-72c67c2e

FC2Ad

相続 会社設立