スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、飲める酒は、一滴もない

グッド★ スローリー火曜日★アフタヌーンッ!

画像が増加しましたァ〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後3時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

少し暖かい、起死快晴ッ~!

いや〜、今日も、

全日休みなので、

夜は、近所の銭湯へ行って、

サウナ&水風呂を繰り返し、

リフレッシュフィーバーします!

今回の年末年始、

昼の仕事では、

もっぱら、料理作りに専念した。

前回の年末年始料理の

作業の反省を活かし、

今回は、使った食材で、

余ったものや足りなかったものを

事細かにデータに残し、

次に活かす行動を完璧にやった。

確かに、数量は、

今、ハッキリ覚えている。

だが、来年の今頃は、

確実に忘れていると

断言できるので、

データに残した。

不思議と、

覚えているだろうと

予測するのは簡単だが、

忘れてしまうと予測するのは、

難しい。。

そこは、忘れてしまったという

負の経験を活かさなければ、

覆せない。。

だから、ステップ8でいう、

間接的な生きた埋め合わせが、

必要不可欠となるのだ!

そんなことをやりながら、

年末年始は、

忙しく過ごし、

毎日のステップを

やり続けている中で、

あることが湧き上がった。

酒を飲んでいた頃は、

年中無休で飲んではいたが、

特に年末年始の飲み方は、

酷かったことを思い出した。

一言で言えば、

年末年始だということを

忘れるくらいに飲んだ。

普段はこそこそ飲んでいたが、

年末年始は、

堂々と飲めるといった感じ。。

(結局は、こそこそ飲んでいたが。。)

こんな感覚、

普通に酒を飲める人には、

わからないだろうし、

これもまた、

狂気としか言いようがないだろう。。

だから、年末年始は、

極力、長い時間、

仲間と一緒に過ごし、

再飲酒を防ぐ目的の集まりが、

AAには多いのだと思う。

今日の今日を新たにに、

【底をつく】と、書いてあった。

アルコホーリクにとって、

自分が飲める酒の底をつくとは、

どういうことなのだろうか?

もう、飲める酒は、一滴もない。。

残念ながら、この感覚は、

ステップの実践以前の問題で、

何万回、ビッグブックの

医師の意見を読んだだけでは、

体得できない。。

以前、副業で、

インカムを使った仕事を

やったことがある。

インカムとは、

自分の話した声は聞こえないが、

それをやっている人達には、

自分の話した声が届く。

ボタンで操作しているので、

ボタンを押し間違えても、

自分の声が聞こえないから、

そのミスに気付けないデメリットがある。

だが、何ヶ月も使っていると、

自分の声が聞こえているか、

聞こえていないかが、

感覚的にわかるようになる。

そうなると、

インカムを使った操作を間違えても、

すぐに気付け、リカバーできる。

これもまた、

理屈では、説明できない。

回復したAAメンバーは、

出来る限り、

一般社会に出て、

一般人と一緒に働く機会を

より沢山持ったほうがいいという理由は、

ここにある。

勿論、それ以外にも沢山あるが、

言いたいのは、

不思議な現象は、

AAの外にも、

沢山あるということだ。

一つ言えるのは、

インカムを使い続けていたから、

それに気付けたということ。

それと同じように、

ミーティングに出続けていれば、

何故だかわからないが、

もう一滴も飲めないと確信でき、

一杯飲んだら止まらないという

身体のアレルギーが、

自分のこととなる。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。