答えにならない答えが、答えだった

グッド★ドンファン火曜日★モーニングッ~!

今夜、大根焼きますかァ〜!

そらッ、きたッ、ナンチャッテェ〜!

只今、午前10時半、

自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

チョイと蒸し暑い、晴れッ~!

いや〜、今日も休日で、

夜は、少しだけ、

夜のコミュニティに顔を出す。

ごくごく、たまに、

朝、起きるべき時間に

起きるのが億劫だったり、

変にイライラして、

一つのことに囚われるなど、

一時的に調子を崩す時がある。

勿論、最低、週に一度のペースで

ミーティングに出て、

毎日、1日24時間区切りで、

然るべきステップをキチンと

実践するなど、

やれるだけのことは、

一生懸命やっていても。。

そして、何故なのかと

考えた時に初めて、

季節の変わり目だったり、

ソーバーの11ヶ月目や

13ヶ月目だと気付く。

丁度、今、

夏から秋への変わり目で、

風邪をひいている人も多い。

不思議なもので、

問題の原因に

正しく気付けると、

ただそれだけで、

かなり問題が緩和する。

ニューカマーの頃、

酒を飲みたくなった時、

スポンサーに電話して、

正直に、その思いを話すと、

アル中だから、みんな最初は、

そうなんだよと、

答えにならない答えを

伝えられただけで、

飲酒欲求が緩和されたのと、

同じような感じ。。

アルコホーリクは、

変に真面目だから、

ミーティングに出て、

毎日然るべきステップを

やっていない状態で、

おかしくなると、すぐに、

それが原因だと思ってしまう。。

そして、そこからやりだしても、

また、時たま、おかしくなり、

別にプログラムを

本気にやろうとやるまいと、

大して変わらないという

結論を出し、気付いたら、

酒を飲んでいたというのは、

よくある話だ。

やはり、執行を

猶予されていることを忘れずに、

問題があろうと、なかろうと、

やるべきプログラムを

キチンとやっていないと、

自然の摂理からくる問題に

気付かせて貰えないのだ。

自然の摂理からくる問題は、

どんなに一生懸命生きていても、

避けては通れない。

何故ならば、そ

の出どころは、神だからだ。

神は何故、季節の変わり目や、

ソーバーの節目で、おかしくするのか?

ここにも、非情なる神の愛がある。

昨日の今日を新たにに、

【この真実を学ぶのに、

大変ひどい目にあった仲間もいる。

つまり、仕事があるかどうか、

妻がいるかどうかにかかわらず、

神をではなく、

誰かを頼みとしているうちは、

私たちは決して飲むのを

やめないということだ。】

と、書いてあり、その少し前に、

【私たちが奉仕の精神で

アルコホーリクに尽くそうとすると、

彼は神へではなく、

私たちに頼るようになる。

彼はあれやこれやと要求し、

自分が必要としていることが

認めてもらえないのなら、

飲むのをおさえることはできないと

言い張るだろう。

ばかな話だ。】と、書いてあった。

これは、

アルコホーリクスアノニマスの

第7章に分かち合われてある、

有名で、重要なポイントである。

俺にステップを手渡してくれた

アメリカ人たちや、

アメリカ帰りの日本人など、

全ての仲間が、そこが重要だと、

わかりやすく解釈してくれた。

要は、AAそのものの活動は、

奉仕活動ではないということだ。

奉仕とかって、

そんなご立派なもんじゃないし、

そんなことをアル中がやったら、

すぐに上下関係や

共依存関係になってしまう。

AAは自分の全てを犠牲にして、

人の助けになったり、

人の全てを犠牲にして、

自分が助かるような

共同体ではないのだ。

というか、それは、

共同体とは言わないと思う。

そのスピリットを

体得していないと、

第7章の経験に従い、

新しい仲間に、

正しくコンタクトを

取ることはできないだろう。。

俺は、マンパワーは、

無駄に疲れるからやりたくない。

そんなに俺は、強くない。。

だから、AAに従って、

ハイヤーパワーで

生きていくしかない。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立