スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しさ、偉大さ、豊かさなどを、いろんな対象と比べてでしか感じ取れなくなっていた

グッド★スタンダード日曜日★イーブニングッ~!

寒い朝、無意識に、苦笑いッ~!ナンチャッテェェ!

只今、午後9時半、自宅仕事部屋にて、

1時間スリ足プチマラソン中ッ~!

只今の●●●は、今にも、雪になりそうな、雨ッ~!

いや~、東京シティも、12月に突入し、

あちら、こちらで、クリスマスを意識した、

イルミネーションがキラキラしている。

まあ、人間的には、寒い季節なのに、

心踊るというか、ウキウキするというか、

暖かな心になる。

もし本当に、キリストという人がいたのならば、

キリストは、そんなことまで考えて、

寒さを癒やしてあげようと思ったのだろうか。。?

結局、キリストは、クリスマスイブの夜に、

馬小屋という粗末な場所で生まれて、

最終的には、自分以外の人達の罪を背負って、

十字架にはりつけにされて、無惨にも殺され、

その3日後に復活すると伝えられている。

ミスターチルドレンの歌に、

ヒーローという歌があり、

そのイントロに、

【例えば誰か一人の命と引き換えに世界を救えるとして

僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ】

とあり、歌詞を書いた桜井という人が、

キリストを意識して書いたか、

どうかは定かではないが、

俺のようなクリスチャンである人なんかは、

自然と、キリストのことを

言っているんだなと直感してしまう。

俺だって、

AAミーティングの中や、

毎日のステップの実践の流れの中に、

自身を委ね、ソーバーを保ち、

一日の中で、何度も、何度も、

神様、神様と言っていたとしても、

ミスチルの歌詞にある通り、

誰かが名乗り出るのを待っているだけの、

単なる弱いアルコホーリクの男だ。

きっと、これは、生涯変わらないと思う。

多分、マジに、ステップに生き続け、

本当に、自分が死ぬ時になって、

ようやく、

そうなれるかもしれないといった、

いい加減なことしか、今は言えない。

だから、自分なりに理解する神、

人間では絶対になり得ないヒーローが、

今の俺には必要なんだと思う。

元々、自分が一番可愛いという、

自己中心的な弱さを持つ俺が、

いかに、自分なりに理解する神たる、

ヒーローに近づけるのだろうか。。?

美しさ、偉大さ、豊かさなどを、

いつからか、いろんな対象と比べてでしか

感じとれなくなってしまっていた。

だから、闘った。。

だが、AAの7章のエンディングにある通り、

闘う必要がなくなった時、

比較した美しさや、偉大さや、

豊かさといった感覚を

自然と手離せるようになれたような気がする。

今日の今日を新たにに、

【ステップを使った結果として私が得た霊的な目覚めとは、

私はもはや一人ではないのだという気付きである。】

と、書いてあった。

よく仲間に、今の俺でも、

いくら毎日、ステップに生きていても、

今の俺の壁にぶち当たり、もがき苦しみ、

スポンサーに泣きを入れることが、

たまにあると分かち合う。

そして、大なり小なり、毎日、痛みを感じ、

と同時に、大なり小なり、毎日、小さな喜びを感じ、

感謝して生きている。

そんな中で、そんな中でだからこそ、

本当のソブラエティが与えられていると、

強く感じる。

そして、いつも人目に敏感になって、

1日24時間、監視されているみたいな感じの、

人目を意識している時と、そうでない時の二面性も、

今は、かなり取り除かれたように思う。

と同時に、俺が寝ている時も、どんな時も、

俺なりに理解する神は、常に、

俺を見守っていて下さると

感じられるようになった。

AAに書いてある通りの、簡単なステップを、

AAに書いてある通りに、毎日、

今日一日の積み重ねで、

約7年間、続けてきて、

こんな風に自分が変えられるとは、

想像すらもしていなかった。

きっと、やらなければ、やり続けなければ、

想像すらもさせて貰えないのだろう。

神様というのは、そういう方なんだよな。。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。