アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★パワーアップ土曜日★イーブニングッ~!

あれは、壁か、ベッドですねェェ~!

ナンチャッテェェ~!

只今、午後8時、

久々に、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、転職して、ようやく、

一昨日、ホームグループの

ミーティングに突入できた。

他のグループの

ミーティングに出ていたにせよ、

ニ週間ぶりに、ホームグループの

ミーティングに出て、

心の中で、

「やっぱ、ホームグループの

ミーティングは、いいなあ~!」

と、心底思えた。

それは、きっと、理屈ではなく、

俺にとって帰る場所は、

家庭でもなく、職場でもなく、

プチマラソンをする公園でもなく、

紛れもない、ホームグループの

ミーティングに、ご自身を現せられる

愛なる神のもと意外の

なにものではないということを、

改めて、強く感じた。

それが、何故なのか、

頭で考えても、

よくわからないが、

俺にとっては確かなものだ。

今日の今日を新たにに、

【神はまさしく、

私の欠点の痛みを使って、

私の性格をあらい清め、

私を解放しようとしているのだ】

と、書いてあった。

一昨日のホームGの

ミーティングのテーマは、

[向き合う]で、俺も、久々に、

3分タップリと分かち合いをさせて貰った。

酒を飲んでいた頃に、

「お前は、自分のことを

全然わかってねえ~よッ!」

と、よく、いろんな人達に言われ、

その度に、「自分のことなんだから、

俺のことは、俺が一番よくわかっているんだよ!

当たり前だろ!」

と、言い返し、心底、そう思っていた。

26年前、水曜日の

●●町のミーティングで、

よくK長が、

「墓場の中まで持っていきたい隠し事が

多ければ、多い程、墓場が近くなるんだよ!」

と、叫んでいて、

そこにいた多くの仲間達が、

滅茶苦茶、反発していた。

当時の俺は、

その言葉の意味すらも、

わからなかったが、

今は、凄くよくわかる。

要するに、

マイストーリー方式の

ステップ4であれ、

AAに書いてある通りの

ステップ4であれ、

そこで、意図的に、

書くべきことを

書かなかった場合の代償は、

凄まじく大きいということだ。

一言で、言えば、隠したいこと程、

書くべきことだということ。。

そこからのドミノ崩しで、

ステップ8-9の段階になったら、

埋め合わせを目的に、

コンタクトを取りたくない人程、

コンタクトを取って、

会って貰えるのなら会って、

埋め合わせをすべき人だということに、

AAに書いてある通り、一直線につながる。

今思えば、

神様は全てお見通しなのに、

何故隠すのかの意味が、

よくわからなくなった。

自分なりに理解する神があれば、

それが本当の神ならば、

隠すものなど、何も無いのだ!

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。