アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★スーパーFlat金曜日★モーニングッ!

友達とも、目立ちましたァァ~!

ナンチャッテェェ!

只今、午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、快曇りッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

バースデーミーティングに突入し、

テーマは、【仲間と共に】といったような、

テーマだった。

昔から、東京のAAでは、

良くなっていく(回復成長進化していく)為の

苦労といった言葉が、

よくミーティングの分かち合いで、

出たりしている。

酒を飲んでいた時は、

その良くなっていく為の

苦労に伴う痛みから逃れる為に、

酒を飲んでいたと言っても、

過言ではないだろう。

だが、

アルコホリズムから回復していく為には、

大なり小なり、痛みを伴う。

これは、避けては通れない。

でも、痛いのが嫌で、その強迫観念は、

何もしなければ、

絶対に、取り除かれることはないのが、

アルコホリズムでもある。

じゃあ、どうするのか。。?

そこで初めて、

AAの第5章以降の

行動のプログラムへと

導かれることになる。

AAに書いてある通りの

行動のプログラムを、

経験者たる仲間と一緒に

キチンとやり遂げ、

それ以降も、

AAに書いてある通りの

毎日のステップに生きていれば、

そのシンプルな信仰により、

痛みや苦労の全ては、

気付くのに、多少の遅れがあっても、

必ず意味あるものだと感じられ、

必ず報われる。

そして、どんなに辛くとも、

神の意志をやり続け、

やり遂げ、責任を果たせば、

必ず、本来の喜びや、

幸せを感じることが、できるのだ。

そんなプロセスの中、

今の俺でも、正直、時には、

折れそうになるような場面に

出会すことがある。

そんな時は、スポンサーや、

その他の経験豊富な仲間達に、

正直に、胸の内を告白し、

話を聞いて貰う。

それと同時に、そんな時ほど、

いつも以上に、ボルテージを上げて、

既に、俺が克服した問題で、

苦しんでいる仲間達に対して、

俺も、そんな時があったと共感し、

どうやって克服したのかの経験を分かち合い、

一生懸命、助けになるようにしている。

AAにも書いてある通り、

本当に辛い時に、

この二つを連動させなければ、

間違いなく、俺は潰れる。

それが、今の俺には、

凄くよくわかる。

ビルが言うように、

押し潰されような辛い時にも、

生きる喜びはあるのだ。

だが、それは、仲間無くして、

正しいステップの実践無くして、

実現されることはない。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。