ゴッドコネクション ~ 神、神、ハイヤーパワー、ハイヤーパワーと、うっせんだよ! ~

グッド★スーパービートロック火曜日★モーニングッ~!

世界の老舗、開店しましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、快雨ッ~!

いや~、一昨日の日曜日の午前中は、

所属教会の早朝ミサに出た後、

その足で、都内のある施設へ、

グループとしてメッセージに行ってきた。

司会は、

俺のグループの仲間にお願いし、

俺も、少し、話させて貰った。

テーマは、【自分と向き合う】ということで、

司会者に、そのテーマで、

分かち合いをお願いされた時、

パフォーマンスで、

二度、ボルテージを上げて、

「嫌だァ~!嫌だァァ~~!」

と、シャウトしてから、

分かち合いに入った。

正直、

本当の自分と向き合うことは、

堪らなく、嫌だった。

もしかしたら、

その不正直や恐れが、

ソーバーになってからも、

幻想にカムフラージュして、

綺麗にまとめようとする、

よくない病気の症状を

残してしまったのかもしれない。

だから、俺自身も、そうだったように、

AAに書いてある通りの

ステップの実践を、手渡す形で、

一緒にやっているスポンシー、

もしくは、仲間に対して、

少なくとも、

ステップ4-5が終わるまでは、

神様やハイヤーパワーといった言葉を、

ミーティングで話すことを禁じている。

但し、まだ、ステップを

やっていないからとか、

まだ、ステップの途中段階だから、

神様やハイヤーパワーを

信じることはできても、

今は、よくわからない

といったことであれば、

良しとしている。

この提案の目的は、

ステップ4~9の実践の過程で、

そこで初めて起こり得る、

本来の自分なりに理解する神や

ハイヤーパワーの威力たる実在を、

より明確に感じ取って貰う為に、

神様に協力する形で、

ゴッドシチュエーションを作って、

アシストしている。

AAでいう神とは、偶像崇拝ではない。

AAでいう神とは、

現実に起こり得る事実によって、

キチンと姿を現せられる方である。

だから、最低、自身の事実と、

常に向き合っておく必要がある。

ステップ7にある通り、

良いことは独り占めせず、

悪いことは

自分を含めた人のせいにせず、

全て、正直に

神様にお捧げしなければ、

どこにいる時も、

神の意志のままに行っていく強さを

与えられるという約束は、

果たされないのだ。

自分と向き合うこととは、

自分なりに理解する神と

向き合うことでもあり、

そのゴッドコネクションを築き、

そのゴッドコネクションを

常に保っていくには、

俺の知る限り、

AAに書いてある通りの

ステップの実践を、適材適所にやり、

適材適所にやり続けていくしかないと思う。

AAにも書いてある通り、

現実に起こった事実を通して、

神やハイヤーパワーを

語り継いでいかなければ、

それは、メッセージではなく、

「神、神、

ハイヤーパワー、ハイヤーパワーと、

うっせんだよッ!」

と、人を傷付け、

やってはいけない、

非霊的な行動となってしまうのだ。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立