スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かを通じて神さまが。。

グッド★ラグタイム水曜日★モーニングッ~!

二日に、楽譜、使いまッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

雲いっぱいの曇りッ~!

いや~、昨日は、職場で、

直接的に俺の失態ではないことではあるが、

間接的に関係している仕事のトラブル対応で、

得意先の会社の社長さんと、

俺の会社の社長と、俺との3人で、

今後のリカバーを

どうするかということで話し合った。

要は、俺が窓口で、

仕事をお願いしていた仕入れ先の会社が、

正当な理由も告げずに、

急に連絡が取れなくなって、

仕事を途中で放り投げて、逃げてしまった。

当然ながら、完成品を作り上げて、

納品しなければならないのだが、

他の会社に転注するなど、

これから、やらなければならない、

厄介なことが、いくつかある。

まあ、その辺をどうするか、

真剣に話し合い、

お客さんからの要望を元に、

できる、できないの

見分ける賢さを駆使して、

キチンと順序だった方針を打ち立てて、

一つ、一つ、

気楽にやろう、

でも、やろうというスピリットで、

進めていくことになった。

こんなことが、たまに起こるといつも、

大なり小なり、

全て、俺自身に向けられているといった、

オーバーアクション的な、恐れが持ち上がる。

そうなれば、すぐに、

AAに書いてある通りの

ステップ10をやったり、

AAのステップ4の

恐れの部分に書いてある

フレーズをよく読んで、

その通りに実践して、

少なからずとも、

恐れが緩和され、

何とか、大事に至らずに済んでいる。

先日の東京在住の

アメリカ人のAAメンバー達主催の

ラウンドアップのスピーカーでも話したが、

その恐れの根っこには、

子供の頃の父親との関係があると、

今も強く感じる。

アルコホーリクである父親は、

俺に完璧だけを求め、

お袋は、何でも同じのOKしかなく、

そんな中で育ち、

知らず知らずのうちに、

どんな失敗でも、失敗は

罪だと思うようになった。

昨日の今日を新たにに、

【誰かを通じて神さまが

私のもとへ降りてこられるというのが真実なら、

他人を遠ざければ、神をも遠ざけることになる。】

と、書いてあったが、

どんな失敗でも罪だと思い、

どんな失敗も、絶対に

やってはいけないということが、

俺の正しさだったのだが、

AAに書いてある通りの

ステップ5をやり、経験者を通して、

自分なりに理解する神様から、

そうではないと伝えて貰った

ハイヤーパワーのお陰で、

反転し、

同じ失敗を繰り返さないように、

失敗から学ぶといったスタンスに

変えられた。

そんな神がいつも居て、いつもあるから、

恐れても、

然るべきステップの実践を通して、

神の意志に委ねていけるのだと思う。

そんな、決まりきったやり方の、

ステップの実践という

ルーチンワークを繰り返しながら、

時にはゆっくりと、時には急速に、

恐れを、神様から、

取り除いていって貰えるのだろうと、

信じて疑わない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。