神様に自己憐憫を取り除いて頂くとは。。?

グッド★ステップアーチ土曜日★モーニングッ~!

看板どうしを交換、万歳ッ~!

俺、漫才ッ~~!ナンチャッテェ~!

只今午前10時半、近所の遊歩道で、

傘さしながら、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、快雨ッ~!

いや~、昨日は、少し仕事を早くあがって、

ホームグループの会場の1年分の更新申請に行ってきた。

その会場は、ホームグループの、

ある仲間が、足を使って現場を歩いて、

見つけてくれた会場で、

その会場を使わさせて貰っているお陰もあって、

ホームグループのミーティング開催を

維持できているといっても、

過言ではないと思っている。

去年、東日本大震災があって、

すぐに、渋谷区の区民会館などの

公共施設の夜間使用の制限が入り、

急に、それまで使わせて貰っていた会場が

使えなくなり、途方に暮れた。

あまりに、急で、

新しい会場を見つけるのに時間がなく、

俺自身もニアミスをしてしまい、

どうしようかと思っていた矢先に、

昨日、更新申請に行った会場の使用が認められ、

間一髪セーフだった。

今は、ホームグループの会場使用について、

まるで、去年のことが、幻だったの如く、全く問題ない。

むしろ、区民会館を

借りさせて貰っていた時よりも、

良くなった。

区民会館の頃は、

予約の為に、週に1度は、

決まった時間に、

区民会館へ行かなければならなかったが、

今は、年間予約ができるので、

年に1度の予約で済むし、

会場の広さも、区民会館に比べたら、

断然に広い。

毎日の祈りと同様、霊的な行動によって、

この導きは、絶対に忘れてはいけないし、

俺の場合は、こんな霊的な行動無くして、

忘れてしまうから、

神様に、そうならない為の

機会を与えて貰ったのだと解釈している。

昨日の今日を新たにに、

【自己憐憫 ~ 私ほど幸運でなかった人に、

自分の注意を少しずつでも向けていくことだ。

できればアルコホーリクのほうがいい。

同様に、私が積極的にその人たちに共感を示すことで、

自分のなかの病的に肥大した苦しみは

少しずつ減っていくだろう。】と、書いてあった。

俺自身、今、いくらソーバーが

25年以上あるといっても、

今は、今の問題があり、

AAに書いてある通りの、

毎日の決まりきった、

簡単なステップの実践継続を無くして、

平安や安定を維持することは、

絶対に不可能だと思っている。

そんなモードで生きていると、

神様も容赦なく、いろんな痛みを、

適当にお与えになり、

愛を持って、鍛えて下さり、育てて下さる。

人間的には、

48才の大人のおっさんであっても、

神様にしてみれば、

俺は永遠に、神様の子供なのだ。

そんな中で、

時に、とてつもない辛いことに遭遇した時、

瞬間的に、自己憐憫という感情を持つ。

勿論、そうなれば、ステップ10を実践し、

ファイナルの切り替えしたる、

自分よりも大変な人達へ

思いを寄せる段階で、

確実に、自己憐憫が軽減されるか、

取り除かれる。

そして、自身に立ち返り、

ミーティングの中で感じるようなモードで、

どんなに辛くとも、

酒を飲んでいた時や、過去に比べたら、

今のほうが、絶対に、いいと思え、

生きた間接的な埋め合わせの行動へと、

スイッチしていけ、

この神様がお望みになられる行動を取ることで、

神様に自己憐憫を取り除いて頂き、

自己責任や、感謝が与えられる。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立