アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★ゴージャス木曜日★モーニングッ~!

タイヤを見たい、役員さん!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、スマイリー快晴ッ~!

いや~、東京シティも、

いつの間にか、暖かくなってきて、

自宅や、会社の周辺も、

昨日辺りから、桜も咲きだし、

もう、春の到来といった感じだな。

26年前の4月に、AAにつながり、

酒を飲まなくなって初めての春を迎えた時、

桜の花は綺麗だなと思えたし、

桜の花を見て、

酒を飲みたいとは思わなかった。

だが、桜の花の下で、桜の花を見ながら、

そのシチュエーションを楽しみながら、

酒を飲んでいる人達を見た時、

凄まじい飲酒欲求が湧いたことを今も、

ハッキリと覚えている。

今思えば、

俺が酒に求めていたものというのは、

そういうものだった。

今だって、桜の花を見て、

綺麗だなと思っても、

酒を飲みたいとは思わない。

そして、花見というシチュエーションの中で、

別に酒なんか飲まなくたって、

花見を楽しめるといったモードに変えられた。

AAの中に書いてある

ステップ10の約束の通り、

勝手にそうなった。

毎日のステップに生きていれば、

どんなに辛い状況であっても、

必要最低限の平安や安定は維持でき、

花見よりも、楽しめるという方向へ

引っ張られることは、なくなるのだ。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する