何の為に、ステップ4が必要なのか。。?

グッド★フラワーダンスィング金曜日★モーニングッ~!

最高な文化祭、好評でしたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、スカイブルーな快晴ッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

お題目は、AA第5章の後半のステップ4だった。

ここの部分のイントロに、アルコホーリクにとって、

酒を飲むこと自体、アルコホリズムの

症候の一つでしかないといったことが書いてあり、

約6年前の一番最初に、

経験者からステップを手渡された際、

そのことに、天地がひっくり返るような衝撃を受けた。

それまでの俺は、

酒を飲んだら止まらいといったことが、

アルコール依存症の

全てだと信じて疑っていなかった。

そして、駄目押しの如く、

単に酒を飲んでいないだけのアルコホーリクの状態は、

医師の意見の中にシッカリ書かれてあり、

その一つ、一つは、

恨みと恐れと性の問題に結び付けられている。

そんな風に、経験者から、

AAに書かれてある通りのステップを手渡されていくと、

一つ、一つの繋がりという自然の摂理によって、

何の為に、AAに書かれてある通りの

ステップ4を実践しなければならないのかが、

容易に理解できる。

ただAAミーティングに出て、

酒を飲まないで、

適当に役割をやっているだけでは、

片手落ちということ、これは、

人にどうこう言われて気付くようなものではない。

それで、その人が幸せなんだったら、

どうこう言う筋合いなどないのだ!

それで、いいジャンということになってしまう。

だが、大切なのは、最も大切なのは、

それでは足りないと、その人自身が感じ、

打ちのめされて、助けを求めてきた時に、

助けになれればいいのだ。

やっぱ、AAプログラムは、

やらせじゃないからね。

今日の今日を新たにに、

【自分より偉大な力を

信じる意欲さえあればいいのだ。

始めるのには、

そのほかには何も必要ない。

~そして単純さを支持し、

その劇的な霊的体験を可能にした偉大な力を

自分の理解する神とした。

もし私に神の導きを受け入れる心の

準備ができているのなら、

神は宇宙ほどの広大さをもって、

間違いなく私の考えや行動を導いてくださる。

けれども、私がそのような助けに背を向け、

自分本位の方法で進むなら、

助けを望むことはできない。】

と、書いてあったが、

俺自身、AAに書かれてある通りの

ステップの実践に忠実に生きる以前から、

信仰を持っているつもりでいた。

AAにつながって、5年で、カトリックの洗礼を受け、

それ以来、教会のミサにも、

毎週のように通っていたから、

あんなビッグブックのステップをやったところで、

大して変わらないと、正直、馬鹿にしていた。

だが、実際に、シラフで底をつき、

頼み込んで、

経験者からAAに書かれてある通りの

ステップ1~12を手渡し切って貰った時、

何かが、大きく変わったことを、嫌でも感じた。

それまでの信仰なんて、

信仰もどきだったのかもしれないが、

それを否定するのではなく、

それも必要だったが、

決定的な何かが欠けていたことを悟った。

決定的な何かとは、

AAでいう信仰で最も大切なことで、

それは、AAに書いてある通り、

どんな信仰にも共通するものだ。

アル中である俺は、

まず、AAプログラムで

信仰を掴まなかったら、

それをわからせて貰えなかった。

だから、俺は、アル中なんだと思う。

俺は、まず、アル中なんだよ!

死ぬまで。。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立