アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★ セットアップ木曜日★モーニングッ~!

この注文が、しょっちゅう、問題になっています~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

センチメンタルな起死快雨ッ~!

いや~、先週の土曜日に、

俺自身の1年の大掃除たる、

1年分のステップ5~7をやって、

今、一生懸命、ステップ8のリストを書いている。

今回、アメリカ在住の日本語ペラペラな、

アメリカ人の経験者と一緒にやり、

ステップ5で指摘された、

赦すというスタンスとスピリットで

受け入れるということが、

今でも、俺の中で、強く響いている。

毎日のステップ6-7の実践によるハイヤーパワーで、

忘れずに、手離しながら、ステップ8のリストを、

約1週間位かけて、ゆったり書いていて、

現実の状況が、どうであれ、すこぶる調子がいい。

それは、俺が、

俺なりに理解する神様との約束を果たせば、

神様も、神様自身の約束を

果たして下さるという証でもあると強く感じる。

やりもしないで、神と言ったところで、

神なんていないというお前は、

いったい何者なんだといった

言葉の意味がよくわかる。

神と言う以前に、

何に従い、何をやって、

何を感じたからなのかが、なければ、

それは信仰ではないのだ。

AAの中にも書いてあるが、

それは、AAだけに限らず、

どんな信仰にも共通することだと思う。

今日の今日を新たにに、

【不思議なことに、

このプログラムから与えられたものを

守っていく唯一の方法とは、

次の人にそれを手渡すことなのだ。】

と、書いてあった。

AAに書いてある通りのやり方で、

ステップを完全に

やり直そうと決心した直接のきっかけは、

過度に、家庭や仕事に依存していたことだった。

当時の俺は、家庭や仕事が、

自分の思い通りにならなかったり、

万が一、それらを失ったとしたら、

生きていけなくなるくらいに、

過度に依存していた。

だから、家庭のことが上手くいかなくなって、

その極致に陥った時、

人を殺して、自分も殺そうと真剣に考えた。

だが、そんな底つきを持って、

経験者と一緒に、

AAに書いてある通りのやり方で

ステップを完全にやり直したとしても、

その後の、

毎日のステップの実践継続を怠れば、

また、同じようにか、

もっと酷い状態まで進行すると、

経験者から分かち合って貰ったから、

それが怖くて、

今も毎日のステップを怠らずに、

キッチリやれているのかもしれない。

もう二度と、あの状況には、

戻りたくないし、今でも、怖い。。

そんな思いを、

俺にステップを手渡してくれる仲間達や、

俺がステップを手渡す仲間達に、

機会ある度に、正直に伝えていれば、

そうならない為の行動を継続する力が、

永遠に注がれると信じている。

酒を飲んで苦しむより、

死んで、すぐに楽になりたいという狂気、

俺にとって、絶対に、絶対に、

忘れてはならないことだと確信している。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する