サボりたい時に、サボりたいと正直になっていれば、サボることはない

グッド★ゴッドブレスト日曜日★モーニングッ~!

卵を食べた孫ッ~!ナンチャッテェ~!

只今午前8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、快曇りッ~!

いや~、今朝は、午前7時から始まる、

所属教会のミサへ行ってきた。

毎週、毎週、殆ど休むことなく、

日曜日のミサに出ているが、

いくらクリスチャンといっても、

行く時は、殆ど、いつも、

行きたかねえ~なと、思う。

特に、今みたいな寒い冬の早朝に、

自転車を15分位こいで、

教会へ行くなんて、

正直、好き好んでやれるようなことでない。

行く前は、いつも嫌だ!

だから、そんな時の為の

ステップの実践が必要となるのだと思う。

俺の教会の神父様も、早朝ミサの為に、

いつもより、1時間も早く起床するのが、

嫌で、嫌で、サボってしまいたい時があると、

平気で、笑って、ミサの中で、言って下さるが、

本当、そういう御言葉に救われる。

当たり前ではあるが、

神父様は、そう言っておきながら、

俺の知る限り、

ミサをサボったことなど一度もない。

ステップ1の強迫観念の前後を

イマジネーションして、考えを展開していくと、

神父様も、俺も、信仰に生きている限り、

サボりたい時に、

サボりたいと正直になっていれば、

サボることは、絶対にないだろうと、

容易に理解できる。

だから、ステップ1を、

AAに書いてある通りに、

自身の経験を当てはめて、

正しく理解することが、

極めて重要となるのだ。

酒を飲んだら止まらないだけの片手落ちで、

ステップ1でつまずくと、

その後のステップも確実につまづくことになる。

酒を飲んで、

おかしなことをやったりとか、

おかしなことを言ったりとかというのは、

別に、アルコホーリクでなくとも、

大なり小なり、あるわけで、

そこだけに、病気の焦点を当てるというのは、

AAにも書いてある通り、

かなり無知で、かなり乱暴なことでもある。

ステップに生きるなど、

キチンと治療し続けていないアルコホーリクは、

しらふでも、おかしく、

それを自分で全くわかっていないから、

精神病たるアルコホリズムと言えるのだ。

そして、おかしいのに、

自分では、まともと、信じて疑っていないから、

誰かに、おかしいよと指摘されると、

受け入れられず、

恨みや恐れといったことに発展し、

人を傷付け、

被害者と錯覚して、正当防衛と押し切り、

人を傷付けたという自覚すらもない。

そんな感じで、

病気のカラクリ自体は、簡単ではあるが、

酷い病気としか言いようがないだろう。

あくまでも、俺自身のことで言ってしまえば、

正しいステップをやらず、

シラフでそんなんだったら、

酒でも飲ましておいた方が、

まだいいとも言える。

酒を飲んでいれば、大義名分はつくが、

酒を飲んでいなかったとしたら、

大義名分などつかず、

想像するだけでも、ゾッとする。

昨日の今日を新たにに、

【信仰を持っていたのに、それが役に立たなかった】

と、書いてあったが、AAの中に、

ステップ10-11という素晴らしいプログラムがある。

文字通り、これを毎日、正しくやれば、

やり続ければ、

かなりの高い精度で、

自分の意志を

正しく使うことができるようになると、

AAの中では、約束されている。

だが、その前のステップ1~9を、正しくやらずにして、

これだけを、安直に、スポットで、やろうとしても、

そう長くは続けられない。

もっと、正確に言えば、

続けさせては貰えないのだ。

絶対に!

何故なら、そこも、

神様がハンドルされていることだからだ。

俺は、約5年間、

どんなにやりたかないと思っても、

何故か、毎日、続けてこれている。

それは、俺の力で

そうなっているという自慢ではなく、

そこには、確実に、

嫌でも神の意志を最優先する、

俺以外の力である、ハイヤーパワーが

働いているとしか、言いようがない。

ステップなんか、

いつも好き好んでやっているわけでない。

それでも、神の意志を最優先して、

毎日やっていれば、

やっただけの恩恵を、

確実に、具体的に、受けられ、

やって良かったと思える。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立