スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ろ盾を全て失った憤りと失望感

グッド★グローアップ月曜日★モーニングッ~!

ワンサイズ下のTシャツとかけて、

腐れ縁ととく、その心は、

そんな簡単に、

着れ(切れ)るもんじゃありましェ~ん!

ナンチャッテェ~!

只今午前10時半、

近所の公園で1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、連日の快晴ッ~!

いや~、今日は、全国的に成人の日とあって、

今朝のステップ11の黙想の時に、

何となく、そんな時世にちなんだスピリットを、

自分なりに理解する神から受け取らせて貰った。

とはいっても、俺自身が成人の日の頃は、

水商売をやりながら、

昼間から、酒を食らっていて、

自分にとっての成人の日なんか、

どうでも良かったという記憶しかない。

真剣に、自分にとっての成人を意識したのは、

やっぱ、ソーバー20年の時だったような気がする。

成人とどう結び付くかという理屈以前に、

もうソーバー20年になったのだから、

よりAA人として、霊的である為にも、

AAに書いてある通りのステップくらいは、

キチンとやっておかなアカンなと思い、

取り付かれたように、

経験者の提案に従って、

ステップを完全にやり直した。

その真っ最中、

俺にステップを手渡してくれた、

アメリカ帰りの腐れ縁の仲間に、

「クルーさんは、

キチンとステップをやってへんから、

自分のことが見えてへんのやッ!

だから、ソーバー20年にもなって、

苦しむことになるんやッ!

今、キチンとビッグブックに

書いてある通りのステップをやって、

やり直さな、ホンマ自殺するでェェ~!」

と、ことある度に、どやされ、

不思議と、何の疑いもなく、

その通りだなあと思えた。

俺にとって、ソーバー20年になって、

AAに書いてある通りの

ステップをやり直したということは、

一般社会でいう義務教育を

20才過ぎてからやり直すのと

相通じることだと思える。

ある時期は、

どちらにも価値を感じなかったが、

今は、人を通した神という感覚で、

どちらにも価値があると思っている。

今日の今日を新たにに、

【神の摂理(神の保護と導きの表れ)が

私に働きかけられたのは、

アルコホリズムによる完全な崩壊のとき、

つまり私の人生の意味をなすものが

一切失われたときだった。】

と、書いてあった。

約26年前の2月に、

連続飲酒の成れの果て、

死ぬ一歩寸前で発見され、

内科の救急病院を経て、

精神病院に入院した。

そして、その精神病院に約5ヶ月入院し、

退院間近に、田舎のお袋に電話したら、

「こっちは、こっちで、勝手にやっていくから、

お前はお前で、勝手にやっていってくれ。」

と、言われた。

要は、俺が退院しても、

俺とは、一切、

関わらないといったことを意味していると、

直感した。

そう思った瞬間、

後ろ盾を全て失った憤りと失望感を強く感じ、

もう俺には、AAしかないと心底思えた。

それから俺は、

生活保護という国からの助けのお陰もあり、

ホームグループとスポンサーを決め、

スポンサーからの提案に完全に委ね、

狂ったように、1日3回のAAミーティングに

出ることを、1年続けた。

そこには、何の迷いもなかった。

結果、酒よりも、酒の代わりとなるものよりも、

いいものを見つけることができた。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。