アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★ワンディリミックス月曜日★モーニングッ~!

職場の全体会議で、

大切なことを伝える時とかけて、

まだまだ育ち盛りの息子ととく、

その心は、静聴(成長)して欲しいでッす~!

ドッヒャ~ン、ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、近所の公園で、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、目の覚めるような寒さの快曇りッ~!

いや~、昨日の日中は、息子と一緒にキャッチボールをしたり、

嫁さんや娘と一緒に、家事をやったりなど、家族と共に過ごした。

時折、小さな恨みや、恐れや、

わがままや、不正直が持ち上がっても、

速攻、ステップ10の実践を通して、

ギアをニュートラルに戻すを繰り返し、

平安を維持させて貰い、平穏無事に過ごせた。

AAにも書いてあるが、AAに書いてある通りの

ステップに生きるようになって、

何年か経ち、知らず知らずのうちに、

足は地にシッカリと根付き、

頭は天にそびえ立つといったモードを

確かに持てるようになった。

やらせではないにしても、

何かにプロテクトされて、

酒を飲もうにも飲めないとか、

酒の代わりの分不相応で不健全なことに

突っ走ろうにも突っ走しれないといった感覚が、

今、ここにある。

可能なことが可能になり、

不可能なことが不可能に。。

これは、俺の能力や、誰かの力では、

到底成し遂げられなかったことだと、

確信している。

酒を飲んでいた時や、

正しいステップに生きる以前の頃の、

変にバタついていた正月に比べると、

特別なことがない割には、

平凡で落ち着いた正月を

満喫できていることは、

何となく不思議だ。。

でも、俺は、本当に俺は、こんなモードが、

喉から手が出るくらいに欲しかった。

金や、地位や、権力だけでは、

絶対に与えられないものが、この世にはある。

今日の今日を新たにに、

【霊的な目覚めから得られるものは、

飲まないで生きることだけだろうか?

いや、飲まないで生きることはほんの始まりにすぎない。】

と、書いてあった。

このフレーズ、

ビルはこう思うに書いてあり、

その続きに、

【もし私たちがAAの12のステップを実行することによって、

この目覚めを続けていく意欲があるならば、

世俗的な成功や失敗、苦しみや喜びにも関係なく、

また、病気や健康、死そのものさえも超えた、

無限の可能性のある新しい人生が始まる。】

と、書いてある。

俺は今でも、金や地位や権力に左右され、

翻弄されることがある。

今だに、目で見えるものや、

数字で計れることに弱い。。

金や地位や権力が欲しくないと言い切ったら、

嘘になるし、

AAに書いてある通り、

神などいないと言うオマエは、

一体、何者なんだということになってしまう。

アルコホーリクが、

ミーティングに出て、そこで与えられた力で、

今日一日、酒を飲まず、ステップを始めとした、

正しいAAプログラムをやっていくことをしないと、

無意識に酒の代わりを探し出し、そこにハマる。

これもまた、人間的力では、本人も、誰も、止められない。

神様の視点と采配においての

必要なだけの金と責任を

シッカリとおさえておくことで、

より良いソブラエティを送るといったことも、

AAの中に、シッカリと書いてある。

豊かな生活や、シモベたる責任は、

家庭や職場やAAなど、

どんなシチュエーションであっても、

目に見える感覚や、数字で計れるだけでは、

決して実現されているとは言い切れないのだ。

俺は、酒を飲んでいたり、ステップに生きる以前は、

金があっても貧乏だったし、

責任が与えられていても評価されていないと思っていたし、

人の輪の中にいても孤独だった。

その辺の答えも、

AAの中にシッカリ書いてあったし、

経験者からのインストラクトを受けて、

AAに書いてある通りのステップを実践することで、

信仰によって、信仰にすることができた。

酒を飲まないで生きる方法は、

酒を飲まない生きる為だけにあるのではない。

単なる始まりに過ぎなかった。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。