アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★今年最後の金曜日★イーブニングッ~!

ヒーターつけて、

珈琲、た~くさん飲みましたァァ~!

ウオッ~、ナンチャッテェ~!

只今午後8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

チョベリグコールドな快晴ッ~!

いや~、昨日は、今年最後の

ホームグループのミーティングに突入し、

テーマは、【今年1年を振り返って】だった。

ステップをやり直した5年前は、

家庭のことが大変で、それから5年間、

ステップを毎日欠かさずやり続けてきて、

ようやく、家庭のことが、落ち着いてきた。

だが、それと引き換えに、今年に入ってから、

仕事のことが大変になり、

ステップを毎日欠かさずやり続けてきて、

業績を上げていく為に、

何をどのように変えて、

やっていったら良いのかといった

目処がようやくたってきた。

今年のことを、

ステップの実践を通して振り返ってみると、

ソーバー1年も満たない仲間が、

すぐにソーバー10年の

仲間のようになろうとしたり、

ステップを全くやっていない仲間が、

ステップをコツコツ

毎日やっている仲間のようになろうとしても、

土台無理なのと同じように、

神様の前では、示されご意志に委ねて、

やっていくしかないということを、

痛い位に感じさせられた、

1年だったように思う。

昨日の今日を新たにに、

【よく生きることの喜びが、

AAの12番目のステップの主題なのだ。】

と、書いてあった。

アルコホーリクにとって、

よく生きるとは、

どういうことなのだろうか。。?

また、その逆に、

アルコホーリクにとって、

悪く生きるとは、

どういうことなのだろうか。。?

きっと、同じ喜びでも、

よく生きた場合の喜びもあり、

悪く生きた場合の狂喜もあるのだと思うし、

神とは、

正しいステップに生きている人と、

そうでない人と、

キチンとスクリニングを

かけて下さっていることに

集約されるような気がする。

同じ痛みでも、

正しいステップに

生きている仲間には、

更に信仰を

深めさせてくれる方向へ

導いてくださるし、

正しいステップに

生きるに至らない仲間には、

正しいステップに生きる方向へ

導かれるといった感じで、

神様というのは、

全知全能のスタンスで、

愛を貫かれて下さっている。

そんな中で、今の自分にとって、

必要なことと、やりたいこととは、

必ずしも一致するとは限らないということと、

示された神の意志に対して、

すぐに結果を求めずに、

神様が与えて下さる、

より良い結果を信じて、

絶対に信じて、

地道にコツコツ、

やるべきことをやっていくしかない。

酒や、分不相応で不健全な

酒の代わりに逃げないで、

あくまでも、ソーバーで、

今年1年苦労してきた分、

何か学べたというか、

少し強くなれたというか、

神様に、優しく厳しく、

育てて頂いたような、

神の手応えが、今、ここにある。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。