スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖さを無くすのではなく、克服すること

グッド★スーパーオーバーラップ土曜日★イーブニングッ~!

雑巾の製造禁止だってよ!ナンチャッテェ~!

只今午後7時半、近所の公園で1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、仕事の忙しいも、ようやく落ち着きつつあり、

今週からは、ほぼ毎日、家に帰ってこれている。

ソーバー25年過ぎてから、

不定期ではあるが、

それまでよりも、1ランク上の試練が、

与えられていると感じることが多くなった。

話では聞いたことはあるが、

やっば、オールドタイマーと呼ばれる、

ソーバー30年までの道のりは、

なかなか厳しいものがあるのだろう。

たまに仲間とも分かち合うことだが、

最低、週に1度は、ミーティングに出て、

AAに書いてある通りの

毎日のステップを毎日やっていなければ、

正直、やってらんねえぜと

思うことが少なくない。

そういった状況の中でも、

どんな現実にも反応することなく、

適材適所のステップを

実践し続けていくことで、

回復成長進化と、

平安や安定を維持していくことが、

これから、ソーバー30年までの、

俺自身の課題であると自負している。

どんなにマジにステップに生きていたって、

それが本物か、偽物かを見定める為に、

神様は、理不尽とも思える、

不幸な現実を突きつけてくる。

俺にとって、これから、しばらくは、

そんなプロセスを進むことになるだろうと、

強く感じさせて貰っている。

正直、嫌だし、逃げたいけど、

ステップ3で約束した通り、

神様を信じて、神様についていくしかない。

一昨日は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

お題目は、【恐れを克服する】だった。

今月の上旬、息子と一緒に、

遊園地へ遊びに行き、

息子にジェットコースターに

乗ろうと誘われた瞬間、

恐れて、ちゅうちょした。

最奥の俺は、昔から、

ジェットコースターは

怖くて避けてきた、

苦手なことだった。

若い頃に何回か乗って、

あまりの怖さに、

二度と乗りたくないものになっていた。

だが、適当なことを息子に言って嘘をつき、

何とか、ジェットコースターを

乗らない方向へもっていくような、

病的な考えに突っ走らず、

すぐに、ステップ10をワークして、

恐れの取り除きを祈り、

正直に、息子に対して、

「ババ、ジェットコースターが怖いんだよ!」

と言ったら、何か力が働いているように感じ、

不思議と、怖さよりも、

神の意志を優先して行動することができ、

いざ乗ってみたら、どんなに怖くても、

それが神の意志ならば、

怖さを無くすのではなく、

克服することができると体感できた。

恐れから逃げれば、

恐れは無くなり、

恐れと向き合えば、

恐れは更に増していくなんていうのは、

病気の俺が勝手に作り出した、

デタラメだった。

デタラメだったんだ!感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。