アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★ベストエフォート土曜日★イーブニングッ~!

嵐の中、洗濯してるの、

ばばあらしいなッ!

ナンチャッテェ~!

只今午後8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

月がかすかに見える、曇りッ~!

いや~、今週に入ってから、

久々に、大物の設計を抱え、

滅茶苦茶に忙しい。。

少なくとも、納期の再来週前半までは、

こんなペースで忙しいだろう。。

こんな時こそ、

AAに書いてあるような、

毎日の決まりきった、

ステップの実践は、

手堅くやっていかねばと思っている。

いつも、辛くなる度に、

自分のことばかりを

考えて生きていたら、

どれだけ楽だろうかと思い、

非霊的に引っ張られる。。

だが、そんな時の為の

ステップを実践すると、

自分のことばかり考えて生きていて、

楽であったとしても、

楽しくはねえだろうな~

というスピリットを、

自分なりに理解する

神様から受け取らして貰い、

多少の時間の遅延はあったにしても、

そのスピリットに握手することができる。

アルコホーリクが、

アルコホーリクを

助けるということは、

AA人としての流儀を貫いて、

初めて実現するのだと思う。

優しい言葉を掛けてあげたり、

話を聞いてあげたりといったことも

大切だと思うが、

それだけで酒が止められたり、

アルコホリズムから

回復していけるのなら、

AAミーティングで集う意味など、

あまりないような気がする。

あくまでも、俺の場合だが、

優しい言葉を掛けて貰ったり、

話を聞いて貰っただけじゃあ

満足できなかったから、

酒や、酒の代わりが必要だった。

同情なんか反吐が出るし、

同情なんかクソ食らえだ!

同情と、共感は違う。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する