神の意思に背いても、長い時間を経て、神の意思に引き戻される

グッド★スタンダード日曜日★モーニングッ~!

駄洒落ミックスの一句一撃、

くらってチョンマゲッ~!

【目の前で・箱につまずき・母転ぶ】 ウッ。。余韻。。

ナンチャッテェ~!

只今午前9時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、昨日のステップ10報告でも書いたが、

チョイと、歯医者の治療にとらわれてしまった。

週に一度のペースで、約1ヶ月近く、

歯医者に通っていたのだが、

今までなら、2回くらい通えば、

治って、終わりになっていたのが、

今回は、まだ、しばらく治療がかかると、

歯医者側から言われ、困惑してしまった。

よくよく、ステップ4方式で書き出してみたら、

毎回、毎回、

治療の際に、チクリチクリと痛いのが怖く、

それが原因して、

恐れが持ち上がっていたことがわかった。

結局、速攻、

ステップ10の流れに従って行動し、

埋め合わせの部分で、

小さな痛みが原因して、

神の意志に背き、

治療を放棄したところで、

遅かれ早かれ、

大きな痛みに変わって、

最終的には、また、神の意志に

引き戻されることを察知して、

治療を続け、神の意志に従う決心をした。

そして、その後、帰宅し、

食器を洗ったり、

少し汚れ気味だった

洗面所を念入りに掃除し、

息子に頼まれ、

息子の買い物に付き合い、

夜は、仲間と一緒に

ステップワークをして、

今、昨日程のとらわれは、

完全に取り除いて貰えた。

少なくとも、痛いのは嫌だけど、

必要なことだから、

行こうというモチベーションは、

確かに、ここにある。

今日の今日を新たにに、

【一人の人間が同じようなことに遭遇しても、

違った反応をする場合があることを教えられた。

だから問題なのは、

出来事そのものではなく、

その人の精神状態なのだ、と。

感情というのは、

外側の環境からよりも、

内面から生まれてくる。

自分の精神状態が積極的だと、

私も積極的に反応する。】

と、書いてあったが、

昨日、恐れが持ち上がった段階で、

すぐに、しかるべきステップの実践を

やらなかったとしたら、確実に俺は、

歯医者の治療を放棄していただろう。

そして、

昨日のステップ10の実践を通して、

こっそり、神の意志に背いて、

たとえ、数十年かかったとしても、

結局は、大きな痛手が手伝って、

神の意志に引き戻される

ということが見えたのは、

大きな、大きな、収穫だった。

ステップの実践に関して言えば、

たとえ単純なことの繰り返しであっても、

それを大事に継続していれば、

味わい深いものとなり、

人間業を超えた何かに、

自分も大事にされていると、

いつも感じられるようになる。

これは、能書きでも、理屈でもない、

やり続けてみなければ、

けっして、

わからせて貰えないことだ!

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立