アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★トリビュート金曜日★モーニングッ~!

仲直りとかけて、

AAヤングミーティングに集まるAAメンバーととく、

その心は、若い(和解)でッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、秋分の日にふさわしい、

涼しく秋めいた、今のところ、曇りッ~!

いや~、昨夜は、

ホームグループのバースデーミーティングで、

テーマは、【継続】だった。

何故か、今月は、グループのメンバーの

半数近くの仲間達のバースデーとあって、

大勢の仲間達が集まってくれ、

いつもと違ったものを感じさせてくれる

ミーティングだったように思う。

人間的には偶然に、

神様にしてみれば計画的に、

昨日は、海外や国内といった感じの

他方からも仲間が来てくれ、

バースデー者達の分かち合いは勿論のこと、

ミーティングの中で、

より愛なる神を感じることができた。

ミーティングが始まり、

ケーキカットを手伝って、

ケーキが仲間に行き渡ったところで、

ミーティングに集中して、

しばらくして、霊感や直感的に、

湧いてくるものがあった。

それは、シンプルに、

俺が酒を止め続けてこなければ、

昨日のバースデーミーティングの場に、

いれなかったということ。。

俺が、酒を止め続けてこなければ、

昨日のミーティングに集まった

仲間達との出会いもなかっただろうし、

昨日のミーティングの中での

分かち合いも聞けなかったと思う。

そして、

ただミーティングに出るだけではなく、

ミーティングに出て、

そこで与えられた力によって、

ステップの実践を絶対とした

プログラムを継続していくことができ、

そうなって初めて、

本当のソーバーがあるのだと、

再確認できた。

今、俺が、AAだけに限らず、

人生のあらゆる場面で、

瞬間、瞬間、

感じることの全ては、

毎日のステップの実践に

リンクしていることを

確かなものとして、強く感じている。

毎日の決まりきったステップの実践を、

着色や着服せずに、神様の意志通りに、

AAに書いてある通りにやってさえすれば、

神様は、いつだって、

その時の俺に、必要なことだけを

感じさせてくれる。

続けてみなければ、

わからないことがあるという希望は、

絶対に失いたくない!

だから俺は、嫌でも、

ステップはやり続ける。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する