アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパービジョン木曜日★モーニングッ~!

マンションで、アンパンマン、しょんぼりッ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、まだまだ暑い快晴ッ~!

いや~、昨日は参ったぜェ~!

深夜2時に、急に歯が痛くて、目が覚め、

それから、歯を冷やしたりなどを試みて、

午前4時過ぎに、ようやく痛みがひいて、

それからまた寝た。

冷やした程度で、

ひいてしまうような痛みだったから、

虫歯の神経の痛みではなく、

歯のどこかが化膿した痛みだと直感し、

昨日の朝、8時過ぎに起床して、

その時点でも、

絶えられないような痛みはなかったのだが、

速攻、行きつけの、近所の歯医者に

電話して、すぐに診て欲しいとお願いした。

しか~し、午前11時過ぎでないと、

診て貰えないと言われてしまい、

一旦は、承諾して電話を切ったが、

いつもなら、すぐに診てくれるのに、

何で、すぐに診てくれないんだよと、

わがままな思いが、ヒートアップした。

そして、条件反射的に、ステップ10をやって、

生きた間接的な埋め合わせを求めるプロセスで、

痛みに関する会話は、

一切、歯医者さんとはしていなかったが、

神様的に、絶えられないような痛みが

あったわけじゃないから、

数時間待たされるようなことになったのだなと、

直感できた。

今日の今日を新たにに、

【私たちは思い切って神の保護と配慮を願った。

~自分の命を全面的に神に委ねて初めて、

心の落ち着きを味わうことができるのだ。

自分に正直になり、神に助けを求めているかぎり、

この価値ある今を維持することができる。】

と、書いてあったが、

自分の命を全面的に神に委ねるとは、

一体、どういうことなのだろうか?

昨日、わがままが持ち上がった時に、

頭で考えるというよりも、

体が勝手に動くという形で、

ステップ10を実践しなかったとしたら、

ネガティブな感情を持ったまま歯医者へ行き、

文句の一つや、二つを歯医者に言って、

大なり小なり、歯医者を傷付けただろう。

まさに、ジョンバーリコン。。

だが、第3ステップで、

神様に約束した通り、

しかるべきタイミングで、

ステップ10を実践したから、

神様の意図がハッキリと受け取れ、

「急に診て欲しいだなんて、

わがまま言って

申し訳有りませんでした。」

と、第一声で、

看護婦さんに声を掛けることができた。

そう言ったら、

看護婦さん、不思議そうな顔して、

「どうしたんですか?

いつも、そんなことおっしゃらないのに。。

こちらこそ、お待たせして、

申し訳有りませんでした。」と、返された。

この差は、デカい。。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する