アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★スペシャル金曜日★モーニングッ~!

会長さん、今まで、三回、張さんと

会談したそうでッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前8時、

近所の公園で1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、スーパーホットな晴れッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

約5分くらい、分かち合わせて貰った。

そして、今日から、夏休みでッす~!

多くの仲間達の祈りのお陰で、

思ったよりも早めに風邪は完治し、

今俺が抱えている設計案件の納期も

一日縮められたので、

その分、平日の今日、休みをとって、

息子と一日過ごす。

夜は、東京ドームの

バックネット裏席で、巨人戦だし。。

ウレピ~!

昨夜のホームGの

ステップMのお題目は、

AA第2章の前半で、

仲間意識とステップ2にあたる。

輪読をしていて、今回は、

【この病気は人が生きていて出会う価値あるものを、

徹底して破壊してしまう。

本人のまわりの人間たちの人生をみな巻き添えにしてしまう。

誤解や深い恨み、経済的不安定、うんざりしている友人、

愛想を尽かした雇い主、罪のない子どもたちの狂わされた人生、

悲しみにくれる妻や親たち・・・

この病気が運んでくるものをあげていけばきりがない。】

という部分が、心に響いた。

アルコホーリクであれば誰でも、

病気がどこまで進行しているかの差はあるにせよ、

このような過去を必ず持っている。

たとえ俺が忘れたとしても、

俺が酒を飲んでいた頃に、

俺の周りにいた人たちや、

AAにつながってからも、

ステップに生きる以前に、

俺の周りにいた人たちは、

心の奥底で、忘れられない事実。。

だが、忘れていないからといって、

全く解放されていないかといったら、

決してそうではないと思うし、

忘れたからといって、

解放されたかといったら、

これもまた、

決してそうではないと思う。

頭は忘れても、

心の傷は覚えているし、

頭は覚えていても、

心の傷が癒されていれば、

ネガティブな過去も、

必要だったという、

ハイヤーパワーにすることができる。

だから、俺自身、

どうしようもなかった

過去から始まった事実を

絶対に忘れてはならないと思っている。

それもまた、俺一人の力では、

どうすることもできない。

ミーティングに出て、

ミーティングに出ることによって

初めて生まれる

ハイヤーパワーを取り込み、

仲間の中で、酒を飲みだす前後や、

酒を止めてから、

ステップに生きる以前の

どうしようもなかった頃の俺を、

昨日のことのように

思い出していくしかない。

いつも、言うことだが、

病気の状態の

どうしようもなかった頃の俺を、

昨日のことのように、ハッキリ、

思い出せる場所は、俺の知る限り、

同じ病気の仲間の集まる

AAミーティングしかない。

その凄まじい力のお陰で、

毎日のステップもキチンとでき、

酒や、酒の代わりを

必要としないモードで、

今日一日、

生きていられるのだと、

信じて、感謝して、

委ねて、疑わない。

感謝だ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。