アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★リードタイム土曜日★モーニングッ~! 

高校生が持っているタバコやお酒とかけて、

ケンタタッキーととく、

その心は、取り上げる(鳥揚げる)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前9時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

灼熱ソーバー天国の晴れッ~!

いや~、一昨日は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

約3分弱、分かち合わせて貰った。

そして、後半のスピーカーでは、

非常に現実を突っ込んだメッセージが聞けて、

俺自身も同じだなあ~と思えた。

お題目は、【行動のパターン】だった。


随分前、外側から見たら、どう見ても、

まともとしか言いようのない人に対して、

明らかに、返事を下さいという内容の

メールをしたのだが、全く、返事がなかった。

そんなことが、長いスパンの中で、

何回かあり、俺は、その人にとって、

すぐに忘れられるような存在なのか、

それとも、

その人は、俺が気に入らないのか、

または、

俺が何か不味いことでも聞いたのかと、

変に囚われだしたので、

速攻、ステップ10を実践して、

AA内外に限らず、アノミニティに基づき、

個人名は一切出さないで、

スポンサーに相談してみた。


そうしたら、スポンサーが、

「それを本人が、いけないことだと

わかってやっているのなら、

まだ、人間的な話し合いで

解決できるんやろうが、

逆に、それを本人が

何もとがめることもなく、

条件反射的に、当たり前に、

正しいと信じてやっているようなら、

神様になんとかして貰うしかないやろな。」

と、非常に興味深いことを言ってくれた。


そして、人を神とせず、

あくまでも、

自分以外の人たちのことは、

祈って、神様に託し、

俺側の掃除としては、

生きた間接的な埋め合わせとして、

どうしても、

返事が必要な要件については、

一度メールして返事がなければ、

電話して聞くか、

会って聞くかに変えるようにした。


そんなステップの実践に委ねた

信仰を継続してきた結果、

窓口を広げるような形で、

ハイヤーパワーを取り込め、

それ以後は、

頭でわかっていても、

やらないみたいなモードに陥ることなく、

頭と思いと行動が一致するような形で、

何とか、改善できている。


やはり、平安の祈りや、

ステップ2にあるように、

同じ考え方や、同じやり方では、

違う結果は出ないのだ。

どうせ祈るのなら、

AAの12のステップの実践を駆使して、

祈りに恥じない行動がしたい。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。