人に認めれば、自分も人に認めて欲しくなる

グッド★アジェンダ金曜日★モーニングッ~!

夏の果物と言えばァ~とかけて、

火の後で、木の前ととく、

その心は、スイカ(水か)ッ~!

ウオッ~、ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、プチ雨ッ~!

いや~、昨夜は、

ホームグループのミーティングに突入し、

3分ジャスト、分かち合わせて貰ったぜェ~!

お題目は、[解決はある]だった。

例えば、ステップ10で、

わがままと不正直と恨みと恐れを上げているが、

これは、なにも、今日一日の中で、

わがまましたくなったり、

嘘をつきたくなったり、

恨みの感情を持ったり、

恐れの感情を持ったりしないことが、

ベストだとは言ってはいない。


アルコホーリクだけに限らず、

誰だって、心の計画は立てられないのだ!


大切なのは、

そういった性格上の欠点が持ち上がった時に、

どうするのかということだと思う。


ネガティブな感情を取り除いて貰う為には、

正しいステップの実践を通して

ハイヤーパワーを取り込み、

自分なりに理解する神の意志に従って、

そのネガティブな感情から学ぶしかない。


そうやって、適材適所に

ステップを使っていれば、

すぐに解決できない事そのものが、

解決であったりすることに気付き、

救われる。


なんでも、かんでも、

すぐに結果が欲しくなるというのは、

酒を一杯飲んで楽になりたいというのと、

なんら変わりはないのだ!


そんなニュアンスのことが、

AAの第2章に、わかりやすく書いてある。


先日の今日を新たにに、

【けれども私たちが

いま苦しんでいる人たちを無視した場合、

自分自身の生命や健康的な生き方が

危険にさらされることになる。】

と、書いてあった。

AAの12のステップの実践を中心に、

いろんな仲間とスポンサーシップを

取らさせて貰っていて、

本当に、助けられている。


勿論、場合によっては、

スポンサーを降ろさせて貰うこともあるから、

喜びだけではないという意味でも、

ハイヤーパワーになっていると思う。


AAの第7章の段階で、

回復する為には、

何でもする気持ちは

あるのかという問い質しが、

2回出てくる。

そこで、スホンシー候補者に、

同じやり方で聞いて、

イエスということならば、

具体的なステップワークに進む前に、

ミーティングに出たら、

何でもいいから、必ず分かち合うとか、

毎晩メールするとかといった、

簡単な提案を出す。


そして、その簡単な、

ステップ以前のプログラムを

数ヶ月の短いスパンで

何度も外すようなら、

力になれなくて申し訳なかったと、

その仲間のスポンサーは、

断念させて貰っている。


理由は簡単で、

かつて、俺自身が

スポンサーに提案された通り、

自分が人に認めたものは、

必ず、自分も人に認めて欲しいと

思うこと以外の何ものでもない。


チョッと位、いいジャンと、

酒を飲んで、渇望に入り捲ってきた

俺の過去を考えれば、

非常にわかりやすい提案だった。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立