アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★ゲリラステップ土曜日★モーニングッ~!

アイスとの出会い、

素晴らしいッ~!

暑い夏にアイスというアイデア、

いいッすねェェ~!

ウオッ~~、涼しいッ~、

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、朝から炎天下の快晴ッ~!

いや~、一昨日のホームグループの

ミーティングに出る日の昼間、

その1週間前にあった

ビジネスミーティングで決まった、

あることを思い出そうとしたが、

なかなか、思い出せなかった。

まあ、急ぐことでもなかったので、

その日の夜、ミーティングに出た時に、

仲間に聞けばいいかと、受け入れた。


そして、ミーティングに出て、

ミーティングが終わった直後、

ある仲間に聞こうとした瞬間、

不思議と、聞く前に、

その記憶がハッキリとよみがえり、

聞くつもりが、確認になってしまった。


それは、それで、良かったのだが、

その感覚、なんか過去に

似たような経験あるなというか、

以前にも、同じ様なことが

あったよなという思いが残った。


そこでも、

無理やり思い出そうとはしないで、

神様の采配に委ね、

その日の夜のステップの実践を経て、

翌日の朝の黙想の時に、黙想を通して、

記憶がよみがえるといった形で、

神様から、それが何だったのかを

ハッキリと示して頂いた。


どうしても、絶対に、死んでも、

直接的に

埋め合わせなんかしたくなかった、

父親に対して、

直接会って埋め合わせをした時が、

まさに、そうだった。


少なくとも、

直接的埋め合わせを目的に、

親父に会いに、

新潟へ行かなければ、

その場所に立たなければ、

思い出せないことが沢山あった。


その一つ、一つは、絶対に

思い出さなければならないことだったし、

そこで神様が、待っていて下さり、

「クルー、やっと、

俺の存在に気付いてくれたな!

俺は、今まで、

お前とズッ~と一緒だったし、

これから先も、

お前とズッ~と一緒なんだよ!

だから、俺を避けるなよ!」

と、言われたような気がした。


そんな不思議な、

自分なりに理解する神の御業によって、

俺自身がアルコホリズムから

回復させて貰っていて、

酒や酒の代わりを

必要としない生き方を

与えられているということは、

絶対に、忘れてはならないと思う。


ステップの実践という

レールに乗ってでなければ、

絶対に行くことのできないユートピアが、

この世に沢山あるのだ!

明日という駅も、

きっと、そうだろう。。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。