死んでしまったら、殺してしまったら、誇りもクソもない

グッド★ミディアムテンポ日曜日★モーニングッ~!

さァ~て、朝のステップと30分ミニモニマラソンを経て、

息子と一緒に、教会の早朝ミサに行ってきたことだし、

今から、1時間プチマラソンをやって、

その後は、スーパーポジティブに、

ニヤニヤ休息するぜェェ~!


チョイと、その前に、

いつものお笑いノイズ、

いきまッす~!


息子が噛む、スコッチエッグ~!

ピョ~~、ナンチャッテェ~!


只今午前8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、起死快晴ッ~!

いや~、今朝は、たまたま、

午前5時半に目が覚めてしまったので、

朝のステップ&30分ジョギングを経て、

息子と一緒に、午前7時から始まる、

所属教会のミサへ行ってきた。

その後、息子は、そそくさと、

小学校の野球の練習へ、

突撃していった。


昨日、今年の4月に受けた

癌(ガン)検診の結果が、

郵便で届いており、

今年の結果も、

肺と胃と大腸と全て、

異常無しだった。

40才過ぎてから、

最低、年に1度は

ガン検診を受けること、

スポンサーや、職場の社長や、

教会の先輩信者さん達からなど、

多くの先人から、しつこい位、今だに、

忠告され続けている。


それは、まだまだ、お前には、

この世で、

やらなければならないことが、

沢山あるのだぞという、

自分なりに理解する

神様からの御言葉と、

叱咤激励として、

有り難く受け取らせて貰い、

毎年、確実に従っている。


勿論、この世での、

ゴッドストップがかかるまでは、

毎日のステップの実践同様、

極めて霊的な行動という

神様との約束として、

果たし続ける責任があると思っている。


自身の検診の継続や、

他の人達に対して、何かしらの形で、

検診の勧めの呼び掛けメッセージを

していくこともまた、

いつのソーバーであっても、

自分の背中は、

自分では絶対に見れないという、

ステップ4-5のスキルの有無が、

モロ効いてくる。


たった、それだけのことで、

自分の命も、人の命も

救うことができるのだ。

ステップに生きるとは、

AAの中だけにあらずということ、

本当、現実のあらゆる場面で、

試される形で、

強く感じさせて貰える。


先日の今日を新たにに、

【もしその鳥が自分の意志を取り戻し、

信頼をおくことをせず、

自分の力だけで飛ぼうとしたのなら、

あのような自由な飛翔を

続けることはできなかったろう。】

と、書いてあった。

昔、子供の頃、ゲイラカイトという、

外国製の凧が日本に入ってきて、

正月に父親から買って貰い、

田舎の信濃川の河原で上げたら、

肉眼で、見えなくなる位に高く上がり、

驚嘆し、夢中になったことを

今でも、よく覚えている。

まるで、鳥のようだった。


従来の日本製の凧より、

同じ風の力でも、

その力を有効に使い、

何十倍にまでも大きくして、

より高く、より長時間上がるのに

優れた作りになっていた。


俺にとって、

AAに書かれてある通りの

ステップをやり続けることと、

そうでないことは、

日本製の凧と、

外国製のゲイラカイトと

同じ位の威力の違いがあると、

強く感じている。


日本製の凧では、

死んでしまうし、

殺してしまうのが、

わかっているのなら、

外国製のゲイラカイトを

選ばざる得ないだろう。

死んでしまったら、

殺してしまったら、

日本人としての誇りも

プライドもクソもないのだ!


それは単なる、

わがままでしかない。

感謝だ!

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立