スポンサーとしての真価

グッド★ワンダフル日曜日★イーブニングッ~!

昨日は、長野で行われた

ラウンドアップに突入し、

仲間と一緒に、ステップワークの

実演をやらして貰ったぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップゲリラライブ、

食らってハイホー!


長野に行ったら、

活きのいい、お魚が、

残ってましたァァ~!

ナンチャッテェ~!


只今午後9時、自宅仕事部屋にて、

1時間スリ足プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、快雨ッ~!

いや~、昨日は、関東甲信越の

ラウンドアップ実行委員会からの依頼で、

やり方は全面的にお任せということで、

ビッグブックによる

スポンサーシップのミーティングを、

俺のグループにやって欲しいとのことで、

もう一人の地元のグループメンバーと一緒に、

会場である長野へ、日帰りで行ってきた。


仕事や、余暇も含めて、

久々に特急あずさに乗ったが、

やっぱ、昔、八人の王子様がいたという

八王子から山梨を抜けて、

長野方面へ向かう車窓は、

俺の田舎である新潟を

彷彿させてくれるような、

見事な、山や川や田園が広がっていた。


理由は何故だかよくわからないが、

そんな風景を見ていて、

何とも言えない安心感と、

心の満腹感を強く感じた。


RU会場に突入する前、

もう一人のグループの

仲間との打ち合わせも兼ねて、

地元の蕎麦屋で、蕎麦を食べたが、

滅茶苦茶、旨かった。

蕎麦粉の割合が多いのだろうが、

東京でよく食べる旨い蕎麦屋よりも、

濃い旨さを感じた。


やっぱ、たまに一流に触れてみることは、

何事においても、大切なことだと思った。


肝心な、ビッグブックによる

スポンサーシップのミーティングは、

ビッグブックの目的を

ビッグブックに書いてある、

あるフレーズを

読み上げることからスタートし、

ステップ1~3までの

ステップワークをビッグブックに従い、

マーカー分かち合いのやり方で実演し、

その後は、QandAをやって、閉めた。


そう大胆に仲間は

集まらないだろうと予測していた通り、

本当に必要として参加した仲間が殆どで、

多分、十数人くらいの参加者だったから、

スピーカーでなく、ステップワークのライブを

やって正解だったと思った。


最後にも話したが、

ビッグブックに

書いてある通りのステップであれ、

どんなステップであれ、

そのスポンサー自身の、

スポンサーとしての真価が問われるのは、

酒を飲みたくなった仲間が電話してきたり、

会いにきたり、メールをしてきた時に、

どう対応できるかにあると思う。


ステップのやり方がどうとか、

やっている、やっていないとかを

論じる以前に、

本当に、その人にとって、

正しいステップを

キチンと実践し続けていれば、

回復の一つのサンプルとして、

いったい、どうなるのかということを、

メッセージしていくことは、

極めて大切なことだと強く感じる。


昨日のRUのミーティングでは、

一つの例として、ステップ2で、

毎朝毎晩、ひざまずいて、ある祈りを、

自分なりに理解する神様に捧げ続けていくと、

自分の力だけでは、

絶対に酒は止められないものだということを

強く感じられるようになると、

実際に、ひざまずいて、

やって見せる形で伝えた。


そんな一つ、一つの効果の経験を

メッセージしていくことで、

相手に関心を持たせるということも、

また、第7章に書いてある通り、

AAらしさだと言えるだろう。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立