AAミーティングに出なければ、感じられないこと

グッド★リスクマネジメント金曜日★モーニングッ~!

昨夜は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

聞くに徹して、

黙想し捲りだったぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップ口チャック、

食らってチョンマゲッ~!


昆布とかけて、

お店のリニューアルととく、

その心は、

どちらも、海草(改装)でッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、起死快曇りッ~!

いや~、昨夜は、仲間からの誘いで、

新しい仲間達と一緒に食事をしてから、

ホームグループのミーティングに突入した。

ミーティングのお題目は、[行動]だった。


ステップなどのプログラムの実践以前に、

いつも、ミーティングに出る度に

感じることがいくつかある。


その一つに、ミーティングに

集まってきてくれる仲間達のお陰で、

俺が助けられているというのがある。


俺もミーティングに足を運び、

そこに仲間達が

集まってきてくれなかったとしたら、

俺は、絶対に助からないということは、

決して忘れてはならないことだと思うし、

そのことだけでも、感謝に値することだと、

つくづく感じる。


今日の今日を新たにに、

【AAは「するな」ではなく、

「していこう」のプログラムだ。】

と、書いてあったが、

アルコホーリクは、

決して一人では、

酒を止められないし、

アルコホリズムからも

回復していけないということは、

逆らえない事実だと思う。


そして、仲間と一緒に

ミーティングを始めとした、

回復のプログラムをやっていくことで、

一人では生きていけないことを、

実践レベルで学び、

人を通した偉大なる実在を

感じられるようになった。


それが何故なのかは、

よくわからないことではあるが、

スーパーウルトラ確かなことだ。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立