アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★Superチャケバ木曜日★モーニングッ~!

ビギナーの頃、ミーティングで、

正直な話をしようと思った時ッ~とかけて、

レストランの材料仕入れに成功した時ととく、

その心は、言いニクかった(いい肉買った)~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、チョベリグ曇りッ~!

いや~、少し仕事の忙しさも落ち着きつつあり、

昨日、今日と、他の設計者の仕事を手伝いつつ、

自分の仕事をやっている。

今は、仕事だけに限らず、

ある程度のバランスを考え、

アグレッシブにやるタイミングでは、

アグレッシブにやり、

アグレッシブにやらないタイミングでは、

アグレッシブにやらないという

緩急をつけて、

自分なりに理解する神の意志に委ね、

不必要に、やり過ぎや、やらな過ぎに

ハマらないように心掛けている。


だが、酒を飲んでいた時を含めた、

ステップに生きる以前は、

酒だけに限らず、

ありとあらゆるものにハマった。

そうなると、

AAのことなんかやっているタイミングじゃないのに、

AAのことをやっていたり、

仕事なんかやっているタイミングじゃないのに、

仕事をやっていたりなど、

渇望現象によって、

優先順位が、完全に麻痺していた。


そんな風に、過去を回帰すると、

いかに、毎日のステップ11の実践によって

ハイヤーパワーを取り込み、

その日、その日の、神の意志に従って、

行動していくことの大切さを強く感じる。


今日の今日を新たにに、

【否定を肯定に変える

~「最初の一杯に手を出すな」---- が、再発によって立証される。

この病気が進行性だという確信も深まる。】

と、書いてあった。

俺は、今のところ、再飲酒(スリップ)の経験はない。

だが、ソーバー20年の時に、

シラフで底をついた時、

酒を飲んで苦しむよりは、

自分で命を絶ってしまったほうが

楽だと、真剣に考えた。


それは、死ぬことが、

酒を飲んだり、

酒の代わりにハマることを

超えた瞬間でもあった。


そのタイミングに、

仲間を通した、神様の働きかけによって、

AAに書いてある通りのやり方で

ステップをやり直し、助かった。


あくまでも、俺の場合だが、

今思えば、いくら不可抗力といえども、

AAの1~12までのステップを

キチンとやってこなかったが為の

底突きに気付く、

最後のチャンスだったと思っている。


俗に、3年酒を止めてスリップすると、

その3年の回復の状態に戻すのに、

その倍の6年かかると実証されてきている。

再飲酒をすると、そんな風に、怖い位に、

病気が進行する。


そして、いつのソーバーでも、

ミーティングに出ることや、

ステップの実践を始めとした、

自身のプログラムが疎かになると、

何年後か、何十年後に、スリップするか、

酒や酒の代わりよりも、死ぬことのほうが、

楽だと真剣に思うようになる。


そうならない為にも、

自分は何の為に生きていて、

何の為に生かされているのかという

正しい答えを、

常に確認していく必要があるだろう。

正しい答えは、必ずあるはずだ!

だが、それも、

ハイヤーパワーによってでしか、

示して貰えない。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。