アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
カーネ

グッド★ブレークスルー日曜日★モーニングッ〜!

さァ〜て、朝のステップも終わったことだし、

今から1時間プチマラソンをやって、

その後、午前中は、テイクアウトお仕事をやって、

午後からは、アグレッシブに休息するぜェェ〜!


チョイと、その前に、

いつものお笑いライブ、いきまッす〜!


この天ぷら、祭典プライスなんだってよ!

ナンチャッテェ〜!


只今、午前8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●●は、チョベリグ快晴ッ〜!

いや〜、先週の木曜日の夜、

ホームグループのミーティングに出た後、

その足で職場へ行き、

その日から会社で二泊三日して、

仕事にファイトし、

昨日の夜6時過ぎに、久々に帰宅した。

普通にやったら、とてもじゃないが、

こなせないような作業量ではあったが、

ミーティングで貰ったハイヤーパワーを、

そのまんま、ステップの実践にぶつけ、

緩急をつけて、目の前の責任に活かし、

いつもより、少し頑張れたぶん、

予定通りに作業が進んだ。

昨日、会社から帰る途中、

あることで、ステップ10をやり、

そのトピックのステップ10の

しかかりのラストで、

何か助けになれることがないかと、

物色していたら、翌日が、

母の日だということを思い出した。

すぐさま、電車を途中下車し、

毎年恒例のバームクーヘンと、

カーネーションの鉢植えを購入し、

帰宅した。


そして、帰宅して、

速攻、子供達を召集し、

子供達の言葉と手で、

そのバームクーヘンと

カーネーションを

嫁さんへ渡して貰い、

俺の理解する神様的には、

嫁さんを通して、

亡くなった母親に対しても、

感謝を捧げた。


毎年思うことだが、

本当は、母親の生前から、

そんなことを

シッカリやっておくべきだったと、

正直、多少なりの後悔がある。


原因は、俺以外のしかるべき人を通した、

神様の判断での埋め合わせのステップを、

20年も引っ張って、

やらなかったこと以外の何ものでもない。


俺の中では、その代償は、

とてつもなくデカい。。

キチンと、

ステップ8のリストを書いて、

何で相手を

傷付けたのかということを、

しかるべき経験者たる

仲間を通した神様から、

正しくわからせて貰った上での、

直接的ステップ9は、

特に、母親の場合、

母親の墓前ではやりなくなかった。。


この思いは、今もシッカリ、

俺の中に生きていて、

毎日のステップの実践に対する

ハイヤーパワーと

モチベーションになっている。


本当は、すぐに、

ステップ4〜9をできたのに、

それを身勝手に、

故意に引っ張って、

亡くなってから、

やるなんていうことは、

もう、二度と、絶対に、

死んでも、やりたくない!

そんなこと、

自分に反吐が出る程、

嫌なんだ!


俺は、それをやって、

痛いくらいに、

それがよくわかり、

そう正気にさせて貰った。


だから、そんな神様との

約束を行動で証しし、

お袋の永遠の命を

永遠にしていかねばと、

切に感じる。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する