ステップ4~相手を抹殺するくらいの恨みと恐れを込めて書く~

グッド★サプライサイド木曜日★モーニングッ〜!

さァ〜て、朝のステップも終わったことだし、

今から1時間プチマラソンをやって、

その後、テイクアウトお仕事→家事

→ホームGのミーティング突撃と、

今日も一日、霊的メドレーリレー炸裂で、

大暴れするぜェェ〜!


チョイと、その前に、

お笑いオンステージ、いきまッす〜!


ボンゴレスパゲッティとかけて、

パスポートを持ってととく、

その心は、貝が胃に(海外に)いきまッす!

ウッホォ〜、ナンチャッテェ〜!


只今午前8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●●は、起死快曇りッ〜!

いや〜、昨日は、朝から、子供達は、

学校の部活動で、日中は不在で、

俺は、在宅での仕事の合間に、

朝、少し、嫁さんの買い物に付き合い、

そういえば、母の日も近いからと思い付き、

昼食を嫁さんにご馳走してあげた。

たまたま、近所のファミレスが、

新装オープンするとのことで、

嫁さんのリクエストに応えて、

その店に突入した。

行ってから気付いたのだが、

その店、普通のファミレスと

同等くらいの価格帯なのに、

明らかに、普通のファミレスとは違う

サービスを露骨に展開して、

その違いをアピールしていた。

その店、フリードリンクと同じ価格帯で、

焼きたてパンの食べ放題をやっていて、

そのパンも、何種類もあり、

明らかに、プロのパン職人が

作っている味で、滅茶苦茶、旨かった。

よくイタリア料理の専門店なんかで、

焼きたてパンをワゴンに入れて、

客席まで持ってきて

サービスするといったことを

やっているが、

それと全く同じことをやっていて、

プチ感動してしまった。

チョッと、食い過ぎちゃったけど。。

アウッ!


ステップに生きていて、

そんな神の御手の中で

幸せを感じていれば、

感じ方だけの問題かもしれないが、

助けになることで、

助けられるという恩恵は、

永遠に与えられると、

信じて疑わない。


昨日の今日を新たにに、

【幸せに長生きをしたいのなら、

私たちは誰かに対して全面的に

正直にならなければならない。】

と、書いてあった。

このフレーズ、

AAのステップ5の部分に書いてあり、

その少し前に、

【私達は診察には大金を払ってきたが、

医療者に対して

治療に必要なちゃんとした事実を

知らせたことは殆どなかった。

真実をありのままに伝えることをしなかったし、

彼らの助言に従ったこともまずなかった。

親身になってくれる人にさえ

正直になろうとしなかったくらいだから、

もちろん誰に対しても正直になれなかった。

だから医療の専門家の多くが、

アルコホーリクに対して、

その回復の可能性について

低い見方しかしていないのは当然だろう。】

と、書いてある。


よくステップ4で、肝心なことを書かず、

当たり障りのないことばかりを書いて、

ステップ5をやり、

ステップをキチンとやっているつもりなのに、

全然よくならないと、

更に問題を引き起こすという

悲劇を目の当たりにすることがある。


特に、俺みたいな、

悪知恵の働く奴は、

こんなことを書いたら、

絶対に埋め合わせを

しなくちゃならないから、

とてもじゃないが、

絶対に書けないと、

ペンが止まるなんてことは、

よくあることだ。。


だが、俺自身の二度目の

ステップワークの時、

経験者たるアメリカ人の仲間に、

ステップ4のリストを

書き出す直前に、

「100%、相手が悪く、

その相手をこの世から、

抹殺するつもりで、

そいつをブッ殺すつもりで、

持っている限りの、

恨みや恐れを込めて、

書いて下さい。

絶対に、遠慮することはない。

相手は、今の君にとって、

悪党以外の

何ものでもないんだからね。

さあ〜、そういう意味で、

包み隠さず、思い切り、

正直に書いて下さい!」

と、言われ、

何かに火がつき、

思い付く限り、

選り好みせずに、

とりつかれたように、

ステップ4のリストが書けた。


一通り、ステップ4を

書き上げた時、

自分の恨みや恐れに

正直にならなければ、

正真正銘の

ステップ4は書けないと、

理屈抜きで、強く感じた。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立