アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★アイパチ日曜日★イーブニングッ~!

連休中に、暖簾、九枚作るんだってェェ~!

ナンチャッテェ~!


只今午後8時、自宅仕事部屋にて、

1時間すり足プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、夜から雨ッ~!

いや~、今朝は、教会のミサに行って、

帰宅してからは、

ズッ~と、テイクアウトお仕事をやっている。

今の世の中の状況からして、

休日を返上してまでの仕事があるということは、

チョベリグ感謝しなくちゃいけないな!

昨夜は、遠方の仲間に対し、

Skypeを利用して、

ステップ9のスピリットと、

具体的なやり方をメッセージさせて貰った。

ステップ8-9の重要性については、

ソブラエティを確固たるものにする為にも、

絶対、避けては通れない、

ある意味、信仰を証する行動とも言えるだろう。

1クールであれ、1年の大掃除であれ、

毎日のステップ10であれ、

あくまでも、

神様の判断において必要とあらば、

ステップ8-9は、嫌でもやらなければならない。


だが、逆に、都合の悪いことは、

闇に葬ることも、できる。。


だから、ステップの経験者たる

伝える側の仲間は、

ステップを伝えて貰う側の仲間に対して、

都合の悪いことを

闇に葬りたいという

不正直な思いに対しても共感を示し、

まず、自身が許し、

自身が正すことと引き換えに、

多少時間がかかるにせよ、

必ず許されるということを、

キチンと伝えてあげるべきだと思う。


そうしないと、本当に闇に葬り、

そうしてしまったが為の、

悲劇を生み出すことになる。。

それは、絶対に避けなければならない。


AAの中に、

【自分が悪かったと

後悔してつぶやいていても、

それだけでは決してツケを

払ったことにはならない。】

と、書いてあるが、

ステップ9は、

単なる懺悔じゃないのだ!


一番大切なのは、

人の顔色を伺うのではなく、

自分なりに理解する

神様の思いを伺って、

その思いに正直に、

間違いを正し続ければいいのだ!

それだけで、

神様には許され、

ステップ10の約束に

書いてある通り、

飲酒モードは、

勝手に取り除かれる。

過去を取り戻すことはできなくとも、

過去を、今に、未来にと、

活かしていくことはできるのだ。


昨日の今日を新たにに、

【AAの偉大なる逆説とは、

ソブラエティという貴重な贈り物は、

私がそれを手渡していかない限り

維持できないということである。】

と、書いてあったが、

そんなステップを始めとした、

あらゆるメッセージを

していかなければ、

俺自身が、

酒を飲んで死んでしまうと、

本気で思えることは、

俺にとって、

最高のプライドであり、

最高の誇りであると強く感じる。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する