アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★アゲイン木曜日★モーニングッ~!

お忍びで、大食い、

ビデオに撮られたァァ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

チョベリグ曇りッ~!

いや~、昨夜のステップ10報告を、

いつものごとく、

去年、俺にステップを手渡してくれた、

アメリカ人の仲間へ、

メールで送ったら、

質問されるような形で、

フィードバックが返ってきた。


内容的には、

俺の職場の上司たる社長に、

何か、意にそぐわないことを

言われた時、嫌な顔をしたり、

嫌な素振りをしたり、

いかにも嫌みたいな

会話の仕方をして、

社長に嫌な思いを

させていないか?

という質問で、

そのアメリカ人の仲間は、

そういうところがあると、

分かち合ってくれた。


そう伝えられて、

初めて、確かに、

そういうところが、

俺にも、あるなと、

気付かせて貰えた。


なんか、苦笑いで、無意識に、

そういうことをやっているなと、

ハッキリと、振り返られた。


非常に、センシティブで、

細かなことかもしれないが、

毎日の俺のステップ10報告を

読んで下さっているからこそ、

彼には、見えることなのだろうと、

有り難く思えた。


わかりきったことだが、

しかるべき人を通して、

神様から、指摘されなければ、

一生、こういうことには、

気付かせて貰えないことが、

今は凄くよくわかる。


全く、スルーしていたことを

いきなり指摘されて、

確かにそうだなと思えるスキルは、

ステップ5で、

長年、大切にしてきたものを、

瞬間的に反転させられて、

手離したいと思えた

モードが助けとなって、

霊的な目覚めと共に、

継承されるような形で、

今も活きている。


あくまでも、俺の場合だが、

毎日のステップ10や、

ステップ11の実践継続の

積み重ねがなかったら、

こんな早くに切り替えることは、

絶対に不可能だろう。

そんなこと、ハイヤーパワーにしか、

できないことだと強く感じる。


アルコホーリクにとって、

ソブラエティ、

死ぬまで回復し続けることだし、

それがあって初めて、

人生、

死ぬまで勉強だと言えるのだと思う。


その軸をブレさせない為にも、

毎日のステップを

実践継続していかねばだ!感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。